自分参加の住まいづくり ~in 上尾市~

こんばんは。
田中です。

上尾市で新築中のM様邸。
大工工事が終盤に差し掛かってきております。

外壁は、矢川原でも久しぶりの板張りとなっています。

周囲に開けた敷地に、ひっそりとたたずむ平屋建て。
そこには薪ストーブの煙突があり、
絵本にあるような可愛らしい建物となっています(^^)v


この日は休日とあって、お客さまも外壁の最後の仕上げに来てくれていました。
応援も呼んでの作業中のところをパシャリと撮らせていただきましたよ(^^)v

頑張ってくれたおかげでいい感じです!
カッコいいですよね~!


これを機会に矢川原で板張りが流行らないかな~
と密かに期待しています(笑)

~自分参加の住まいづくり~
お時間の関係で難しい方も多いとは思いますが、
ぜひ頑張ってやってみませんか?

コストダウンの効果ももちろんあるのですが、
それ以上に私が見ていて感じるのは、
ご自身で何かに参加された方は、
住まいに対しての考え方に違いがあるということです。

もちろん、参加の有無に関わらず
住まいを大切にしてくれる方はいっぱいいるのですが、
ご自身で何かをされた方々は、
住まいを自分の子供や家族のように、
より身近に感じて下さっている気が致します。

造り手として、これほど嬉しいことはありません!

出来る限りサポートさせていただきますので、
ぜひ挑戦してみて下さい。

ご興味のある方は、お声掛け下さいね(^^)v

こちらの現場も来年早々には内覧会が出来るかと思います。
中もいい感じになってきましたので、
楽しみにしていてください。

「空を楽しむ家」大工工事終了! ~in 川越市~

こんばんは。
田中です。

このところ一気に寒くなってきましたね!
皆さんお体にはくれぐれも注意してください。

私も寒いのが苦手ではありますが、何とか持ちこたえています。

でも、寒くなってくると嬉しいことがあります。
一つは薪ストーブライフが楽しめること!
そして、今年からは庭小屋の植栽という楽しみがプラスされました(^^)v

庭小屋の前に植えた山モミジがいい感じになってきました(*^_^*)
やっぱり木の見える暮らしっていいなあ~と日々実感しております。
皆さんも、ぜひ一本の木を受けてみて下さい。
きっと生活が変わります!

そうそう本題です(笑)
川越市鯨井で新築中のS様邸。
大工工事が終了するところまで進みました。

外部は足場も取れてスッキリ!
塗り壁にシンプルな屋根を掛けて、落ち着いた外観となっています。

写真を撮った日は、Sさまと打合せでしたよ。

お父さんが監督の野島と打合せをする様子を眺めるRくん。
なんとも可愛い(*^_^*)
出来上がった階段を上がったり、下りたり、
たっぷり遊んでました(笑)

来月末のお引き渡し前に行うこの住まいの内覧会。
「空を楽しむ家」と題してみました。

大きな吹き抜けに掛かる迫力ある古材。
そしてその向こうに広がる空。
本当にきれいな空が見えるのです!

私のお気に入りは、一つは階段の昇り口。
階段の一段目に腰かけて、つい長居してしまいます(笑)

 

そしてもう一つは、階段の下り口。

南側、東側にそれぞれ抜けていていい感じです。
特に東側は、建物がほとんどないため遠くまで良く見えます。

階段手すりに寄りかかって、ボ~としていたい場所ですね(笑)

他にもダイニングテーブルからも景色が拡がり、
ソファからも空が楽しめます!

写真を見ると、凄く開けている感じがすると思いますが、
周辺にはけっこう建物あるんですよ(笑)
なるべく、窓から隣家が見えないように配慮しているのです。

植栽等を植えると、もっと気持ちよく過ごせるかと思います。
その辺は、いったんお客さまにお預けすることとなりましたが(-_-;)

見学会は、来月22.23日の予定です。
お時間のある方は、ぜひ見にいらして下さい。

キッズスペース作りました!

こんばんは。
田中です。

愛娘「すみれ」が生まれて
半年が経過しました。

最近離乳食も始まり、
寝返りはもちろん、ずり這いの様な動きもし始め、
日々成長を実感しております。

メチャメチャ可愛いですよ(*^_^*)

しかし、成長してくると問題になってくるのは、
自宅兼展示場の薪ストーブやインナーテラスの段差です(-_-;)

ウッドデッキと一体に感じられる室内土間は、
とても気に入っていたのですが、
落ちたら大変なことになってしまいます。

そこで、ここを少し上げ床し、
キッズスペースにすることにしました。

大工さんに頼むつもりでしたが、
ちょっと手も空きそうになく、結局自分でやることに(笑)

レベルを見ながら、下地を置いてベニヤを貼ります。
どこにも固定していないので、いつでも撤去できるのがこだわりポイント!

仕上げは、ビニール製のジョイントマット。
こちらは甥っ子のお下がり。
色がちょっと気に入りませんが、そこは我慢かな~(笑)

段差が逆に子どもの動く範囲を決めつつ、
リビングとキッズスペースとしてのエリア分けが出来ます。
場所さえ選べば、段差は空間の質を高めてくれますね(^^)v

リビングが拡がった感じもします!

落下の危険もなくなり一安心です。
休日を丸一日使っての慣れない大工作業で、
数日間腰痛に悩ませられましたが、可愛い娘のためならそこも我慢(笑)

大工工事自体は楽しいですし、
やってみるとその難しさに、
本当に大工さんって凄いなあと思います。

これも一つの勉強ですね!
また機会があれば挑戦したいと思います。

女性によるビジネスプランコンテスト出場! ~in 大宮~

こんにちは。
田中です。

昨日、大宮ソニックシティで行われた
女性によるビジネスプランコンテストに出場してきました!

なぜ男である私が・・・???と思ったと思いますが、

実は、私の奥さまが考案したアイディアを応募したところ、
一次・二次審査を通過し、見事ファイナリストとしてファイナルへ!
そして、私はそのサポーター役をやることになったからです。

奥さまが提案したアイディアは、
「もしものときも、いつも一緒、ウェストポーチ型抱っこ紐」

普段の持ち歩きに便利な機能を備えつつ、
災害時に子どもを守る防災頭巾や防寒具として活用できる
商品となっています。

サンプル使って写真撮影。
モデルは当然、愛娘「すみれ」です(笑)

5分使っての奥さんのプレゼンは見事なもので、
その後1分間のサポーター演説が私の役割。

奥さんのプレゼンが上手くいき、
いやがうえにも増してくる私の緊張感・・・。

そして、思い描いていたことの半分も言えない
グダグダ演説(泣)

ですが、そんなダメサポーター演説にも負けず、
結果はなんと最優秀賞!!

国内研修旅行まで頂けるようです!
お金もらって勉強できるなんて、なんと羨ましい~。

夜遅くまで、サンプル作りヤプレゼン練習と、
本当に頑張っていたので、
私自身も嬉しくなってしまいました。

実際にやるとなったら、
これまで以上に大変だとは思うけど、
ここまで来たなら、前に進む方向で頑張ってくれたら嬉しく思います。

自分も出来るサポートは
最大限させて貰いますしね(^^)v

でもまずは、おめでとう!
そしてお疲れさまでした!

笑顔溢れる樹楽祭!

こんにちは。
田中です。

だいぶ遅くなってしまいましたが、
先週行った樹楽祭のご報告です。

当日は最高の天気に恵まれました(*^_^*)
というより、焼芋のための薪ストーブが暑すぎるほど(笑)

見事な快晴!

庭小屋もだいぶ紅葉してきましたよ(^o^)/
薪ストーブの上は、焼芋や豚汁でいっぱい!
準備万端です!

今年もたくさんの笑顔に出会えました~\(^o^)/

川島町のFさまご家族。皆さんいい笑顔です。
お孫さんたちは薪ストーブの前でもポーズ!

現在新築中のS様ご家族。庭小屋でワイワイ。
そして、いつの間にかS様にすっかりなついてしまった甥っ子二人(笑)
Sさま。ありがとうございました<m(__)m>

大規模リフォームでお世話になったK様や
来年工事予定のN様、
H様、Sさまのお二人は、すこし前にお世話になったお客様。

「焼芋アイス美味しいね~!」や
野島さんと作ったクッキーを絶賛していただきましたよ(*^_^*)

「すみれちゃんに会いに来た」と言って下さったY様。
すみれを抱いて下さって凄く喜んでくれました。
その写真を自分のカメラで撮らずに激しく後悔((+_+))
また、初めて会うお客様同士で
会話が生まれるのも樹楽祭の嬉しいところですね。

こちらも工事中のMさま。
働く車が大好きなK君にはお絵かきしてプレゼントしてみました!
いつの間にかすみれとも仲良しに(#^.^#)

春先にお引渡しをK様邸のT君は
いつも間にかスタスタ歩いています。
成長を感じますね~。
すみれとは一度会ったことがあってお友達ですよ(*^^)v

いつもOB訪問でお世話になるM様。
無理やりお誘いしてしまいました(笑)
担当した棟梁堀内と談笑中。

まだまだたくさんの方に来ていただきました。
皆さん本当にありがとうございます。

お世話になっている感謝を伝える「感謝祭」ですが、
いつもいつも励ましていただき、力を貰います。

そして、休日に手伝ってくれる大工や協力業者の方々。
皆の力に支えられて矢川原があることを改めて実感いたします。

この場を借りて、改めてお礼をさせていただければと思います。
本当にありがとうございました。

また、来年も笑顔でこの日を迎えられるように頑張っていきたいと思います。

樹楽祭の準備!

こんばんは。
田中です。

明日はいよいよ年に一度の樹楽祭です。

通常業務に加えて、準備をするのは大変ですが、
せっかくなら楽しんでもらいたいという想いを込めて
皆で勤しんでおります。

恒例となった野島さんとのクッキー作り。
昨日行いましたよ!
野島さんも型を持って準備万端。

そして、今年は10月末と言うことでハロウィンをテーマにすべく、
ステンシルを使っての顔を描くのですが、
コツを知らずに行い、まあひどいことに(笑)

ですが、やり方を聞いて慣れると上手くなるもんですね!
最後にはこんな感じにきれいにできるようになりましたよ(^^)v

タッパーに小分けして、出来上がり!
中々のもんでしょ!

所要時間、およそ4時間強。
腰が痛い・・・。

そして今日は豚汁作りや設営などなど。
準備が続きます。

明日は皆さんに楽しんでもらえれば嬉しいですね!

お知らせがもう一つあります。
樹楽祭に合わせて行う 矢川原フォトコンテスト」 のWEB投票があります。

応募作品および投票方法はこちらをご覧ください。

外部応募が二つのみという
ほとんど矢川原身内自慢コンテストになってしまいましたが(汗)
ご投票いただければ嬉しですね!

皆さまのご参加をお待ちしております。

現場ニュース

こんばんは。
田中です。

ずいぶん久しぶりのブログになってしまいました(-_-;)

ですが、私がブログをサボっていた間も、
新築現場はだいぶ進んでいます(笑)

こちらは、川越市鯨井で工事中のS様邸。
先日、現場でお客さまと打合せをしました。

押入の中棚や天棚の高さなどの打合せ中。
細かなところですが、住み始めるとけっこう大事なところです。
お客さまも押入の前に立って、手を伸ばしながら検討してますよ。

外観はこんな感じです。
だいぶ形が見えてきましたね!

そして、セルロースファイバーによる断熱材がつい先日施工されました。

壁にシートを貼って、びっしりと詰め込まれています。
断熱性はもちろん、防音性能も高い、優れた断熱材なんですよ!

これは、数年後に設置予定の薪ストーブのためのめがね石。
ここを煙突が通ることになります。

こちらの現場は年内に竣工予定です。
見学会も行いますので、楽しみにしていてくださいね。

そして、S様邸現場から3週間ほど遅れて上棟した
上尾市M様邸。

こちらは、片流れの平屋住宅です。

軒も低く、落ち着いた佇まいが見えてきました。
薪ストーブの煙突も見えますね(^^)v

内部はこんな感じです。
勾配天井のLDKの隣には小上がりの和室が出来ます。

家事の合間の奥さまの休憩所となりつつ、
家族みんなで使える、この家の一等地です。

大きな窓を取り付け、敷地北東に見える木々を眺めながら、
のんびりとした時間を過ごしていただければ、嬉しく思います。

こちらの現場は、近々断熱材が施工される予定です。
そして、外壁は杉の板張りとなります。

塗装はなんとお客様自ら行うことになっています。
お休みの度にご家族で頑張ってもらいます(^^)v

矢川原では、このようにお客様参加型の住まいづくりを応援します。
思い出作りになり、コストダウンにもなる。
一石二鳥です!

ご興味のある方は、ぜひお声掛け下さいね。

こちらの現場は、来年早々には完成する予定です。
見学会も行う予定ですので、
楽しみにしていてくださいね(^^)v

経過はまたご報告させていただきますので、
今後ともよろしくお願いいたします。

OB様邸訪問ツアー開催 ~in 川越~

こんばんは。
田中です。

今日は矢川原恒例、でも不定期開催の人気イベント
「OB様邸訪問ツアー」を開催いたしました。

台風予想にヒヤヒヤしましたが、
多少雨が降る時間はあったものの、
特に問題なく行うことが出来、良かったです。

ご協力いただいたK様とK様(たまたま同じでした(笑))
本当にありがとうございました。

1棟目は、今年5月に引き渡したばかりの新築現場。
2棟目は、築60年を超える古民家を再生したリフォーム現場。
3棟目は、今月初めに上棟したばかりで現在工事中のS様邸。

興味のある方はこちらをどうぞ
1棟目 まだ事例が完成していないので、私のブログから
http://yagahara.co.jp/boss/?p=3301

2棟目 リフォーム事例より
http://yagahara.co.jp/jirei/583.html

お子さんはジュースを飲んで、寛ぎながら(笑)、
他の皆様は、気になるところをじっくりご覧なっていましたよ。

それぞれの住まいの子どもと一緒に遊んでいるのを見れたのは、
嬉しかったですね~。

リフォーム現場では、お客様自ら、
ビフォー・アフターの写真までご用意してくれてましたよ!

決まったアングルから、撮られていて工事の様子を伺えます。
工事中に撮っていた写真もご用意頂いていたので、
リフォーム希望の参加者の方は、熱心に見てましたね~。

完成内覧会も良いのですが、
そこに住まう人の生活が見えるからか、
多くの方が、OB様邸訪問ツアーの方が、
参考になったと言って頂けます。

また、開催したいと思いますので、
ご興味のある方はぜひ、参加して下さいね!

そして、余談ですが、
監督の野島さんに、
愛娘「すみれ」を抱っこしてもらうことが出来ました。

「首が座るまでヤダっ」と言われていたので、やっとです(笑)

けど、いい笑顔してくれました!
結局子ども好きなんですね!

今日は、そんな良い一日となりました。
今後ともよろしくお願いいたします。

 

 

「松崎屋」リニューアルオープン!

こんばんは。
田中です。

6月からスタートした
川越市連雀町の「松崎屋」さんリニューアル工事。

工事も無事終了し、オープンから数日後、
お休みの日に嫁と子供を連れて食事に行ってきました(^^)v

平日の13時過ぎと、あえて遅めに伺ったにも関わらず、
店内は満席。私たちの後にも多くのお客様が入って来ていました。

常連さんも多いらしく、
みなさん開店を待ちわびていた感じですね~!

「きれいに出来たね~」とお褒めの言葉もあったらしく、
設計・施工の弊社としては、何とも嬉しい限りです。

今回は、上の写真のように道路いっぱいまで出ていた建物を減築し、
駐車スペースを確保するとともに、ゆとりあるアプローチを作りました!

建物が下がったことで、随分とゆとりが生まれ、
空が広がった感じがします。

店内も改装し、だいぶ雰囲気が変わりましたよ。

これが改装前の様子です。

改装後はこんな感じに変わっています。
天井を一部板張りとし、間接照明でやさしく店内を照らします。
天井もあえて下げることで、入口方向や奥にある接客スペースに向けて、
視線を誘導する効果を狙ってみました。

天井が下げることには、横方向に広がり感じさせる狙いもありますよ。
「狭くなった感じがあまりしないね」と言って頂けた時は
ホッとしましたね(笑)

駅にも近く、常連さんだけなく、観光客でも賑わっているお店です。
今回はうどんを頂きましたが、モチモチとした触感が美味しいうどんでしたよ。

写真を撮り忘れてしまったので、
また、今度撮ってきたいと思います(笑)

お近くの方はぜひ行ってみて下さいませ。

「松崎屋」
住所:連雀町24-6
tel:049-222-0349

「住宅デザイン学校」に行ってきました! ~in 池袋~

こんばんは。

最近あった嬉しいことは、
①娘が寝がえりを出来るようになったこと。
②手作りしたベッドメリーで娘が遊んでくれるようになったこと。

そして、面白かったことは、
寝がえりをした娘が元に戻れず、
だんだん疲れてジタバタしているのを見たこと。

まさに娘にメロメロの田中です(笑)

さて、そんな可愛い娘に一晩会えなくなるのを我慢して、
先日、泊りがけで「住宅デザイン学校」に行ってきました。

池袋なら帰ってくればいいじゃん!とは言わないでください。
講義の後の懇親会は、講師の方もお酒が入って、
熱い建築談義を聞くチャンスになっているので(笑)

さて、2日間にわたるデザイン学校は、
初日が2人の講師による座学、
2日目が課題を渡されての3時間の即日設計、
そして午後からその講評会というハードスケジュール。

3時間の即日設計は、フルに頭を使っていつもヘトヘトになるので、
午後の講評がツライのです(-_-;)j

初日の講義は、校長でもある伊礼智氏と
今回ゲスト講師となった飯塚豊氏の2人です。

飯塚氏の著書「間取りの方程式」を読んで予習し、
講義に臨みます。

大変分かりやすい講義内容に聞きいって、
明日の即日設計で試そう!と誓います。

最大のポイントは間取りは最後に考える。とのこと。
で、翌日出来上がった図面がこちら。

都市部に建つ二世帯住宅という課題でしたが、
どうにかまとめることは出来ました。

そして、この図面を使って、
講師及び他の受講者の前でプレゼンを行います。

講師は、昨日に続き飯塚氏と
もう一人のゲスト講師である関本竜太氏の2人です。



ですが、自分で納得できる図面になっていないものが、
講師から褒められるわけなく、((+_+))

「結局間取りから考えている図面だな~」
「リビングのソファの位置も含め、図面に迷いが見てとれます」
と、バッサリ!

やっぱりいざ実践するとなると、上手くいかない。
もう少し著書を読みこんで、
図面を書き直してみようと思っています。


この学校の良いところは、
雑誌にも掲載されるような住宅建築家や
私と同じように学校に来ている方たちが
同様の条件で書いた図面を拝見出来るところです。

自分と違う切り口でのプラン構成や
仕上がった図面の表現の仕方など、
参考になるものがいっぱいあります。

毎度自分の力不足を感じますが、
少しでも今後の実務に活かせるように
引き続き精進したいと思います。

来月の学校では、
もう少し褒めてもらえるように頑張ります(^^)v