娘にメロメロです(笑)

こんばんは。
もうじき4カ月となる娘にメロメロな田中です(笑)

写真を撮るのが好きな私ですが、

最近一眼レフを構えて、風景写真を撮ることが減り、
もっぱらスマホで娘を撮影してます(笑)

最近のお気に入りがこれ!

休みの日に、なかなか寝れない娘をつれて、
ときがわ町の堂平展望台までドライブ。
運転中は寝てくれるので、起きている時はご機嫌です。

夕陽をバックに中々雰囲気出たかな~と思っています。

娘にメロメロな私は、こんなこともしています。
手作りでベッドメリーを作ってみました(^^)v
まあ、使用期間の短いこの遊具を
買うのもどうかな~という経済観念もありましたが・・・(^^ゞ

材料は短くなった下地材、手摺材、カーテン部材、
すべてあまり物(^^ゞ
製作費は折りたたむための金具代200円くらい。

ぶら下げる小物は、奥さまが作ってくれました!

太陽、雲、鳥、雨、気球といった空にあるものを
テーマにしたそうです。

構想から仕上がりまで半日程度の私に対し、
奥さまは手を掛けてますね~(笑)

こんな笑顔が見れれば、それだけで満足な親バカ夫婦でした(笑)
因みに、この笑顔は別のところに向けられていて、
出来上がったベッドメリーであまり遊んでくれてはいません(>_<)

現場ニュース ~in 川越・川島・上尾~

こんにちは。
田中です。

この数日、夕方に天気が荒れることが多いですね!
台風も接近しているとのこと、
皆さまも事前に出来る対策を進めておいて下さい。

大けがに繋がる恐れがありますので、
くれぐれも台風直撃の最中に
対応することの無いようお気を付け下さい。

さて、そんな中ではありますが、
今日は、現場ニュースをお伝えしたいと思います。

本日は日曜日大安吉日。
川越市鯨井で新築工事中の上棟祭を行いました。

本来なら建て方を行い、棟が上がった後に行うこところですが、
日曜日とあって、柱一本のみを建てて行いました。

朝から雨という天気でしたが、
予定の時間には上がってくれて、無事終了。
S様。おめでとうございます。

明日からの建て方に向けて、数日前に作業場では
棟梁が吹き抜けに使用する古材の梁を加工していました。

上棟が楽しみですね(^^)v

そして、上尾市で始まったM様邸新築工事。

26.25坪とすこし小さめの平屋住宅。
ビニールクロスを一切使用せず、
無垢の木と漆喰で造る家。
薪ストーブも入る素敵な住まいになりますよ!

解体工事が終了し、地鎮祭、そしてやり方が行われました。

親子での「鍬入れの儀」。
思い出に残ると嬉しいですね~。

敷地は、東側に緑が拡がる立地条件。
この景色を楽しんで頂ければ嬉しいですね!

そして、少し前にお引き渡しをした川島町F様邸。
ダイニングに一枚板のテーブルを提案し、ご購入頂くことに。

写真のダイニングにテーブルが置かれます!

大工さんが、削りなおしております。
いい感じに仕上がりそうですね~。

地元川越市山田での新築工事は先日、無事お引き渡しが出来ました。
こちらは写真NGとあって、外部のみでお許し下さい。
お世話になりました。ありがとうございます。



そして、先日お伝えした
川越市連雀町での「松崎屋」様店舗改装工事。

現在、外構工事が進んでおりますが、
このところの天気の不安定さに苦戦中(-_-;)

内装はこんな感じになっています。
一部天井を板張りとし、間接照明としました。

左が工事前の写真。
ずいぶんと趣が変わったでしょ!

今月半ばのリニューアルオープンに向けて、
最後の追い込み中です。

こんな感じで、現在の矢川原は動いておりますが、
また、経過報告をさせていただきます。

よろしければ、たまに覗いてみて下さい(^^)v

減築とは ~in 川越~

こんばんは。
田中です。

この数日は、また暑くなっていますね。
早く涼しくならないかな~と願う日々が続いています(笑)

さて、ご存知の方もいるかもしれませんが、
川越市連雀町にて、矢川原では珍しく店舗改修工事をしています。

「松崎屋」さんといううどん屋さんです。

今回は、内装工事のような簡単なものではなく、
減築工事と言う形で大きなリフォームです。

増築は良く耳にすると思いますが、減築はあまり聞かないですよね!
読んで字のごとく、面積を増やすのではなく、減らす工事になります。

こちらが工事前。

こちらが減築後になります。
まだ工事中ですが(^^ゞ

ずいぶんと様変わりして、中々雰囲気出てきましたね!
今回は、駐車スペースの確保を目的として、
8帖分の減築を行いました。

工事ももうじき終了します。
9月半ばにリニューアルオープンですので、
ぜひ食べに行って下さいね(^^)v

色々なお客さまと話をしているとたまに耳にするのが、

「家が大きすぎて、部屋が余っている」
「掃除が大変!」
「2階なんてこの数年あがっていない!」

などといった声。
子どもがいる時は、部屋数もいるけど、
家を出た後は、そっくり部屋が余ってしまうことがけっこうあるのです。

最近矢川原の新築では、その辺も考慮し、
あまり大きな住まいをお薦めしていないのですが、
すでに建っている家では、どんなことが出来るのか?

その一つの案が減築となります。

使う場所を絞って、後は壊してしまうのも一つですが、
もう一つの考え方は、2階の空き部屋の床を壊して
吹き抜けを作ってしまうこと!

日当たりが良くない立地条件では特にお薦めです。

1階には日が差さなくても、2階にはけっこう日が入るものです。
その日の光を吹き抜けを作ることで、1階に届けてしまおうということです!

床がなくなるので、これも減築に該当します。
床を壊すだけなら、割とお手軽にできるのもいいところですね!

こちらは、2階の床を切り抜いて、ガラス床とし、
1階の和室に光を届けています。

これはガラスがあるので、減築とは言えませんが、
こんなに明るくすることが出来るんですよ(^^)v

工事も数日で終了しました!

先に紹介した大掛かり物から簡易なものまで。
色々な形があります。

興味のある方は、ぜひお声掛け下さい。

 

充実のお盆休み① ~in 南アルプス登山~

こんばんは。
田中です。

12日~16日まで頂いたお盆休み。
とっても充実していて、すっごく疲れました(笑)

でも、気持ちはしっかりリフレッシュできまましたよ(^^)v

仕事納めの11日の夜から南アルプスに向けて出発。
いつもながら大きく、重たいザックですが、
今回のルートは、テント場までバスが出ているので、
本当に助かりましたね。

しかし、お盆休みの真っただ中。
朝5時半出発のバス乗り場には長蛇の列。
人、人、人・・・まあ乗り切るまで、バスを何台も出してくれるようなので、
乗れないことはないだと思いますが。 ・・・たぶん(-_-;)

バスに乗ること、1時間弱。
テント場に到達。

今回は、荷物が楽だからと、一人に一つの贅沢テント。
奥は友人のテントです。

そして、朝食の後は、いよいよ南アルプスの女王様。
「仙丈ケ岳」に登ります。

朝は天気が良かったですが、
時間の経過と共に、雲が出てきて天気はイマイチ。
それでも、山歩きは気持ちがよいものですね!

しかし、コンディションは雨が降ったり,止んだりとどんどん悪い方に。
そして日ごろの運動不足が祟って、ツライ山行となりました。

それでも何とか、仙丈ケ岳登頂!
標高3033m。登り切れました(^^)v

しかし、下りがキツイ(-_-;)
膝が痛いのです。最後はやっとの思いで歩いてましたね。

下山後のビールは、安心と言う調味料が加わってより旨い!

晩飯は、寝不足からか頭が痛くなっていた自分が、
一休みしている間に友人が作ってくれちゃいました。
Bちゃん、ありがとう~(*_*)

キムチ鍋、本当に旨かったッス!

たっぷり寝て翌朝は、気持ちの良い目覚め。
天気も最高です。

ですが、昨日の足の痛みも引いたものの不安もあり、
もう一つの目的地である甲斐駒ケ岳は断念。

すぐ隣のもう少し低い隣りの栗沢山を目指すことにしました。
友人は元気だったので別行動とし、甲斐駒ケ岳に向かいました。

甲斐駒ケ岳をも良かったようですが、私の向かったルートの方も
苔むした山道はきれいだし、拓けた場所からは甲斐駒ケ岳がよく見えます。
いいルートでした!

膝に少し違和感を覚えながらも、何とか登頂。
甲斐駒ケ岳をバックに撮影。

カッコいい山ですね~。今度リベンジします(^^)v

ゆっくり休んで山頂を満喫しましたが、
下山が本当にキツカッタ・・・(@_@)

下山開始後、すぐに昨日の膝が痛み出し、
コースタイムで1時間半のところを2時間半掛けて
何とか下山。

本当にホッとしました。
ビールが昨日以上に旨かったことは言うまでもありません(笑)

夕食までの時間はたっぷりあるので、
この日はのんびり過ごします。

牡蠣のオリーブオイル漬けをつまみに
ウィスキーを吞む。贅沢ですね~!

テント場は大渋滞ですが、
夜は光が灯って、きれいでしたよ~。

最終日もきれいに晴れて、
少しテント場周辺を散歩しながら、バスを待ちます。

車に戻って、温泉に浸かり、
地元で評判の「田村食堂」のソースかつ丼を食べて大満足。

帰りに高速で渋滞に巻き込まれたのはつらかったですが、
車内で映画見ながら動いていたら、それほど苦にならずに済みました。

翌日からは、嫁の実家に行く予定。
ハードなお盆休みは続きます。

その辺は、またそのうちに(笑)

 

 

 

 

 

お盆休みを頂きます。

こんばんは。
田中です。

矢川原では、明日8月12日~16日(木)まで
お盆休みを取らせていただきます。

その間、ご迷惑をおかけしてしまうこともあるかと思いますが、
何卒ご了承のほど、よろしくお願い申し上げます。

それにしても、今年の夏は本当に暑い日が多かったですね!
社員・大工・協力業者などみんなが熱中症で倒れると言ったこともなく、
休みに入れることを嬉しく思います。

私は、登山に行ったり、嫁の実家に行ったりと
普段の休み以上に忙しくなりそうですが、
大自然に触れながら、心を清めてまいりたいと思います(笑)

皆さま、くれぐれもお体にはお気をつけて下さい。

お盆明けからもおかげさまで忙しく動けそうです。
引き続き、どうぞよろしくお願い申し上げます。

株式会社矢川原 田中 尚

新築工事がスタートします。 ~in 川越&上尾~

こんばんは。
田中です。

毎日暑いですね!
皆さまいかがお過ごしでしょうか?

私は、浴室リフォームでの解体のお手伝いの後に、
午後から炎天下でのやり方作業でヘロヘロです(-_-;)

ですが、現場が新た何スタートするのは嬉しいものですね!
矢川原では、この8月から新築が2棟スタート致しました\(^o^)/

1棟は川越市鯨井のS様邸
本日、来週からの基礎工事に向けてやり方を行いました。

広い敷地ではありますが、南側には建物も建つことから、
拓けた東側に向けて、LDKを計画しています。

大きな吹き抜けには、古材の梁を入れる予定となっていて、
上棟が今から楽しみですね~。


そして、もう1棟は上尾市平方のM様邸。
解体工事がスタートしました!

狭い道路を入った先ではありますが、
敷地奥には小さいながら森のような場所があり、
東側にも視線が拡がるロケーションの良い場所です。

こちらは薪ストーブのある平屋住まい!

これから地盤調査、基礎工事と上棟は9月頃になりますが、
若い家族の暮らす平屋造り!
スタートしたばかりだというのに、ワクワクしてます。

経過もご紹介していきますので、
たまにブログを覗いて下さいね(^^)v

暑い日はまだまだ続きそうです。
皆さま、熱中症にはくれぐれもご注意ください。

大切な友人たちと過ごす ~in 庭小屋~

こんにちは。
田中です。

今回のブログは、思いっきりプライベートネタです。
お気に入りの場所で、大切な友人たちと過ごす時間って
本当に幸せですね~。

良かったら、読んでみて下さい。

先週末になりますが、
大切な友人家族が子どものお祝いに遊びに来てくれました(^o^)/

土曜日と言うことで、私は仕事ではあったのですが、
ほぼ定時にあがらせていただき、庭小屋にて火を起こして準備です。

夜の庭小屋もいいもんでしょ!
ハンモックは夜風が吹くと、本当に気持ちがいいですよ。

友人家族は、全員が参加してくれました\(^o^)/

すみれを囲んで、みんながワイワイしてます。
友人にもすみれを抱いて貰うことが出来ました!

一級建築士を取るために通った学校で知り合った二人。
もう10年を超える付き合いになりましたが、
一緒に登山に行ったり、キャンプに行ったりと
多くの時間を一緒に過ごしてきました。

お互いの家を行き来することも多いので、
奥さまや子供も含めて、お付き合いしていたのですが、
ず~と私だけが一人で参加していたわけです(笑)

そんな私が縁あって昨年結婚し、幸運にもすぐ子宝に恵まれ、
自分も家族を持ち、この二人の家族と同じ時間を過ごすことが出来たことが
本当に嬉しかったです。

そして、二人とも我が事のように喜んでくれました!
自分が人に恵まれていることを噛みしめることが出来た時間でしたね。

Kさん、Bさん、本当にありがとうございました!
引き続き、どうぞよろしくお願いいたします。

こんなブログを最後まで、お読みいただきありがとうございました。

私の願うことは、住まいづくりを通じてお客様が幸せになることです。

私に出来ることは、住まいづくりまでとなりますが、
そこに住む人が心地よいと感じる住まいを作ることで、
日常の中にほんの一時に幸せを感じていただくことが出来ればと願い、
仕事に向かわせていただいております。

あなたの願いをお聞かせいただければ、嬉しく思います。

猛暑の中の地鎮祭 ~in 川越~

こんばんは。
田中です。

毎日あきれるほど暑いですね!
先日は、熊谷で40度を超える気温を記録するなど
はっきり言って異常な状態です。

皆さまもくれぐれもお体にはご注意ください。

そしてそんな暑さの中ですが、
本日、川越市鯨井にてS様邸新築工事における
地鎮祭が執り行われました。

わざわざ嵐山の方から出張していただいての地鎮祭。
いつもお願いしている地元の八幡神社さんとは異なる部分も多く、
色々な形もあるものだな~と勉強になりましたね!

地鎮祭とは、そこに住まう土地の神様へのご挨拶であり、
工事の安全や家族の安寧を願うものでもあります。

S様邸の工事でけが人が出すことなく、
喜んでいただける住まいをお引き渡し出来るように
頑張っていきたいと思います。

S様、おめでとうございます。
そして、改めてよろしくお願い申し上げます。

それにしても暑かった~~~((+_+))

現場ニュースとインターン生のその後

こんばんは。
あまりにも暑い日が続いておりますが、
いかがお過ごしでしょうか?

こんな暑い日でも現場は動いています。
働いてくれている職人さんたちに感謝ですね!

皆さまもくれぐれもお体にはご注意ください。


さて、今日は
~現場ニュースとインターン生のその後~
となっております。

先月半ばから矢川原にやってきた
インターン生の有馬大貴君。

色々と経験してもらっています。

先日は、近々始まる現場の地縄張り。
そして本日はその地盤調査の立会に行って貰いました。

野島監督の指導の下で、建物の配置を確認していきます。
ちょっと設計の指導のしたりもしています。

初々しいですね~。
私の年の半分以下!羨ましい~(笑)

それ以外にも、現場の片付けなどもやってもらうため、
マニュアルトラックの運転にも挑戦してもらい、
やっと慣れてきたようです。
これが一番役に立つことかもしれませんね(笑)

真面目に仕事に向きあう姿は好感持てますね~。
こういう若者がどんどん増えてくれると嬉しく思います。

さて、現場の方も暑い中進んでいますよ。

川越市鯨井の現場は、上記のように地盤調査まで来ました。
地盤改良が必要かどうか結果を待っている状態です。

そして地元川越市山田の現場では、木工事がもうすぐ終わります。

外部は足場も取れて、スッキリしました。
和室では杉の竿縁天井が張られています。

2階の2畳の畳コーナーは出窓も付いて気持ちよさそうです。
2階の方は大工工事も終了しているので、
先行してクロス屋さんもすでに入ってきてますよ!

完成が楽しみですね~。

連雀町の「松崎屋」さんの工事は
解体工事も概ね終了し、全体の形が見えてきています。

こちらはまだまだ掛かりますが、
完成が楽しみですね~。

おかげさまで忙しく仕事をさせていただけております。
今週末には、私の自宅兼展示場で見学会を行います。

正月明けに植えた木々もいい感じに葉がついて、
気持ちの良い木陰を作ってくれています。

窓から見える木々が見えることって、
気持ちがいいんだな~と思って貰える住まいです。

ぜひ見に来て下さいね!

詳細はこちらをご確認ください。
皆さまのご来場お待ちしております<m(__)m>

そよ風セミナー ~in 湘南~

こんばんは。
田中です。

7/10.11の二日間。
湘南まで泊りがけのセミナーに参加してきました。

次世代ソーラーシステム
「そよ風」のセミナーとなっています。

よく耳にする太陽光発電とは異なり、

簡単に言ってしまうと、
太陽で暖まる屋根の熱をファンで床下に送り、
その熱で基礎コンクリートを温める。

その輻射熱が建物を対流し、
家中を均一に温めてしまおう!というシステムです。

そして、夏にはそのファンを用いて、
屋根の熱や建物内部の暖気を効率よく排気することで、
夏も快適に過ごすことが出来るというシステムなのです。

簡単に言い過ぎてしまっているので、もっとメリットがあります。
詳しく知りたい方は、こちらをご覧ください。

以前より興味があり、一度セミナーに参加したいと思っていたところ、
セミナーの案内が来たと喜んでいたら、
「そよ風」を採用されている会社の建物も拝見出来、
そのお話も聞けるという盛りだくさんの内容に
参加を即決して、申し込みました。

最初に伺ったのが、北村建築工房様の社屋および社長自宅。

板張りや塗り壁がセンス良く設計されていて、格好いい!

打合せ室からは、緑あふれる気持ち良い庭が見えます。
ここで打合せをしたら、契約したくなりそう(笑)

事務スペースもきれいで、仕事が捗ること間違いないですね!
ロフトは天井は低いですが、畳が敷いてあり、気持ち良さそうです。

自宅の方も素敵でした。

大きな吹抜けからは光が降り注ぎ、庭の緑がここでもきれいに眺められます。
吹き抜けの上部は、キャットウォークでぐるりとまわれ、
造作の本棚がいい感じに納まっています。

奥の部屋には部屋に通ずる小窓があり、
これが空間の良いアクセントになっていて、
部屋からは通風・採光・そして庭に繋がる景色を生み出してくれています。

まだまだ他も紹介したいですが、きりがないのでこの辺で(笑)

その後、葉山体感館を見学、
こちらの建物も見どころ満載でした。

こちらは、OMソーラーと言う名前の「そよ風」同様のシステムが採用され、
その考案者でもある奥村昭雄氏の設計となっています。

その業務に携わった石原朋子氏の話も聞けました。

こちらも本当に見どころ満載で、とりあえすリビングのみで。
庭に面して、美しい窓。
その軒裏には池の光を反射した揺らめきが
映り込むように計算されているそうです。

障子を閉めるとより落ち着いた空間に変わります。

吹き抜けの天井は、緩やかにカーブが描かれ、
音響を計算し、吸音効果を狙った穴まで開けてありました。

この部屋に繋がる和室、ダイニングや大きなデッキスペース。
吹き抜けに面した2階の部屋など、そこで過ごす時間がどれほど気持ちの良いものか。

良い建物と言うのは、そこにずっと居たくなってしまうのものなのですね!

もう一軒、北村建築工房さんの建物も拝見しましたが、
こちらは個人宅とあって、撮影不可。

窓から見える景色が計算されつくされていて、本当に美しい。
住宅地の中とは思えない世界がそこにはありましたよ。

初日は、建物を見学させていただき、翌日は講演となっていますが、
夜の懇親会がまた充実していました。

志高い方が集まっているので、
お酒の席もどこもかしこも建築談義。

翌日講演予定の日本一の工務店として名高い
鹿児島「シンケン」の迫社長と幸運にも席が近く、
膝を突き合わせて、話をする機会を得ることが出来ました。

講演で話すことなどをお聞きしながら、
迫社長の考えていることをそばで聞けたのは、
本当に貴重な時間でしたね。

話を聞けるのが嬉しくて、ずっとそばにいたら、
二日酔いになるまで飲んでしまったのが、ツライところでした(^^ゞ

翌日の講演は、何とか耐えられて良かったです。

こういった勉強会は、自分の立ち位置を知る意味でも
本当に大事だと思います。

自分の出来ているところ、出来ていないところ、
これからやるべき方向性などが見えてきます。

また、すでに実践している人を見ることで、前に出る勇気を貰えます。

もっともっと勉強をしたいと思います。

この機会を頂いた
環境創機様、北村建築工房様、講演して下さった石原朋子様、
そして、シンケン迫様。その他多くのご参加していた方々。
この場を借りて、お礼が言えればと思います。

本当にありがとうございました<m(__)m>

セミナーの後は、時間に余裕があったので、
ちょっと鎌倉散策。

有名な明月院を見てきました。ミーハーですね~(笑)

でも丸窓の向こうに映るバランスよく植えられた木。
そこから射し込む光は、畳をほのかに明るくし、
とても幻想的な景色がそこには造られていました。

設計ってやはりすごいと改めて思います。

自分のお客さまにも、少しでも感じていただけるように
精進してまいりたいと思います。