完成見学会!

皆様こんばんは。 この3連休でふじみ野市の現場で、完成見学会を行いました。 IMG_7273.jpg 今日は、生憎と午後から雨になってしまいましたが、 概ね天気も良く、大変多くの方にご来場いただくことが出来ました。 本当にありがとうございます。 しかしながら、ここで一つお詫びを申し上げます。 案内看板がわかりづらかったのか、 すぐ近所で行われていた他社の見学会に行ってしまって、 予約制という理由で、断られたということでお叱りのお電話をいただきました。 本当に申し訳ありませんでした。 この場を借りてお詫び申し上げます。 現場周辺に駐車することができず、他社の見学会周辺に 弊社トラックを置いていたということで、 余計わかりづらかったとのこと、重ねてお詫び申し上げます。 見学会風景はこんな感じでしたよ。 IMG_7306.jpg 続きを読む

いよいよ完成です!!

皆様こんばんは。 ふじみ野市で建築中のS様邸。 いよいよ完成となります。 今週末の11/22(土).23(日).24(月)の3連休で、 完成見学会を行いますよ! 今日は、クリーニング屋さんが掃除の途中でしたが、 ウッドデッキも設置され、エクステリア工事も終了しました。 設計士でもあるお施主様とのコラボによる シンプルながら木の香りあふれる「樹楽の家」が完成いたしました! こちらが外観です。 IMG_7225.jpg 2階のLDKから出入りするウッドデッキが外観にアクセントを加え、 内部からの景色は、空間をより広いものに感じさせます。 このデッキは、約4.5帖もあります。 IMG_7247.jpg 玄関には、木質感たっぷりの玄関ドアを設置。 IMG_7227.jpg この玄関ドアを開けると、木製格子を設置した吹き抜けのある玄関です。 IMG_7230.jpg 格子からもれる光の帯がちょっと幻想的です。 こちらのベンチは、栗の無垢一枚板を使用してますよ! 土間部分は、左官屋さんの手による洗い出し床となっています。 今はあまり使用されることは少なくなりましたが、 モルタルに細かな石が入っている味わいのある床仕上げですよ! 吹き抜けの上部は、床から一段高く作ってあるため、 ちょっとしたベンチとしても使用できそうです。 IMG_7236.jpg もちろん外部同様、内部も木質感満点です! こちらはLDK。 IMG_7231.jpg IMG_7241.jpg 勾配天井には、無垢板が張られ、化粧の構造材が存在感を出します。 弊社の数十年のこだわりの一つでもある丸太もその一つです。 こだわりは、システムキッチンでも発揮され、 ウッドワンというメーカー製で、 キッチンの扉は、なんと浮造りとなっているんですよ! IMG_7234.jpg 浮造りとは、木目が吹き出る加工が施されている状態で、 触ると木目が浮いているのがわかります。 中々の雰囲気が出ている商品ですよ。 洗面所・浴室も以前のブログで、ご紹介させていただいたように 無垢の板がふんだんに使用された造りとなっているので、 大きくはありませんが、見所満載の現場となっています。 IMG_3463.jpg ご興味ある方は、ぜひご一報ください。 ご連絡・ご来場を心よりお待ちしております。 矢川原かわら版

古材のその後!

皆様こんにちは。 あいかわらず、中々更新できずに申し訳ありません。 何とか週に一回のペースを守れるかどうかといったところでしょうか? 温かく見守ってください(泣) さて、今日のタイトルは、「古材のその後」です。 以前ブログで、ご紹介させていただいた古材が、 ついに活用されました! 上棟から約1週間が経過し、全体の形も見えてきて、 非常に良い感じになっていますよ。 IMG_3485.jpg IMG_3487.jpg この建物は、車庫兼物置にウッドデッキを併設したものになりますが、 そのウッドデッキの上部にこの材料を使用致しました。 天井は、化粧野地、化粧垂木として全て見せてあります。 そこに古材がマッチして、中々の雰囲気になっているでしょう! お客様にも大変気に入っていただけたので、非常にうれしく思っております。 こちらが上棟時の様子です。 IMG_3471.jpg まさに、梁が掛かろうとしている瞬間です! 長年使用されてきた材料に、もう一度命が入る瞬間とでも申しましょうか! 緊張の一瞬です! この材料は、以前の建物で使用されていた材料でしたが、 お施主様によると、その時点で既に他の建物から材料を持ってきて使用しているそうです。 どれだけの年月を、このご家族と共に過ごしてきたのでしょうか? 年数は定かではありませんが、 その材料をこうして、再度利用できることを大変うれしく思います。 梁が全て納まった後の様子です。 IMG_3479.jpg 今回は、三本の梁を使用いたしましたが、 全ての材料を使用したわけではありません。 今後、他のお客様に対しても要所要所に 使用させていただきたいと思っています。 その時には、どれだけ大切にされてきた材料かを お客様にお伝えさせていただきたいと思います。 そして、これまでと同様に、新たな住まいで、新しい家族を 末永く見守り続けてもらいたい思います。 矢川原かわら版

現場ニュース!

皆様はこんにちは。 紅葉の写真は、いかがでしたでしょうか? その後も紅葉の南下は、着々と進んでいる様子で、 今日の朝日新聞の一面には、群馬県伊香保温泉の写真が掲載されていましたね。 まだまだ、楽しむことが出来そうです。 さて、今回のブログは、現場の様子をお伝えします。 ふじみ野市で建築中の設計士さんのご自宅も着々を進んでおります。 完成見学会の日時も決定しました。 11/22(土),23(日),24(月)の3連休に行いますよ! IMG_3460.jpg 外壁の塗り壁も終了し、足場も取ることが出来ました! やはり足場が無いとすっきりしますよね。 この前面に2階のLDKから出入りをするウッドデッキが造られます。 シンプルな外観にウッドデッキが良く映えて中々かっこよくなりそうな感じですね! 内部の工事もどんどん進行してますよ。 左官屋さんは、玄関周りの下塗りを行っています。 IMG_3465.jpg 仕上げは、漆喰を予定してます。 無垢の化粧材に真っ白な漆喰は、非常に相性もよく 完成がとても楽しみです。 また、こちらの現場では、洗面所・浴室も一見の価値ありです。 IMG_3463.jpg 壁・天井に檜の板張りを施し、腰周りには小さめのタイルを張ってあります。 両者のコントラストがきれいに出ていて、雰囲気は最高ですね! IMG_3464.jpg 洗面所には、サワラの板を壁・天井に全面に張ってあります。 ちょっとした旅館のような感じですよね。 カウンターの穴のところに、洗面台が設置されればこちらも完成となります。 完成までもうすぐ! 日々変わってくる現場にお客様と同様に楽しい気分になってきます。 続きを読む