家中どこでも暖かくて、お財布に優しいお家!

皆様こんばんは。 8月も今日で終わりですね! そう!夏休みも今日で終わりです。 子供たちの宿題の手伝いで忙しい方も いらっしゃるのでしょうか? 子供の宿題が終わらずに、 それを苦労して、手伝ったと言う話を聞いて、 自称、優等生の私は、 さっさと宿題を終わらせ、 心置きなく遊んでいた子供の頃を思い出しました(笑) まあ、宿題以外の事は、まったくした覚えがないので、 優等生と言うとイマイチ疑問の声が聞こえてきそうですが・・・(汗) さて、今日のタイトルは 「家中どこでも暖かくて、お財布に優しいお家」 となっています。 なぜこのタイトルかというと、 弊社で最近、扱っている「スラブヒーター」に その答えがあります。 基礎に用いるコンクリートを お得な深夜電力で暖め、その暖まったコンクリートの熱を 昼間に自然放熱させることで、家中を暖めていきます。 そして、なぜお財布に優しいのかと言いますと、 その秘密は、東京電力の5時間通電による割引にあります。 暖房使用期間の冬場はもちろん、使用W数による基本割引が 夏にも適用されるために、夏はただただ電気代が安くなるのです! 詳しくは、こちらをご覧下さい! 矢川原では、このスラブヒーターを採用した現場が、 この夏に2棟連続して上棟いたします。 地元川越市山田の方では、 基礎工事が着工いたしました。 IMGP2961.jpg IMGP3032.jpg 写真は、やり方と基礎の砕石敷きの様子です。 ホントに暑い中での作業が続いております。 職人の皆様、本当にお疲れ様です! そして、来月着工の笠幡の現場では、 地鎮祭が執り行われました。 IMGP2997.jpg IMGP3004.jpg 鍬入れの儀は、お施主様が最初に行い、 最後に私が、会社を代表して鍬入れを致します。 毎度の事ながら、とても緊張してしまうこの瞬間。 工事が何事も無く終了し、 お客様が喜んで頂けるように頑張れねば! と気持ちを新たにする時でもあります。 完成は冬の予定ですので、 内覧会で、「スラブヒーター」の快適さをぜひ体感してくださいね! まあ、このやたらと暑い時に暖房の話はしないでくれ! と言う突っ込みはしないでいただけますよう、 よろしくお願い申し上げます(笑) こちらの現場では、オール電化はもちろんのこと、 太陽光発電も採用しておりますので、 夏には、スラブヒーターの値引きと合わせて、 夢の光熱費ゼロが実現しそうなお宅です。 「家中どこでも暖かくて、お財布に優しいお家!」 ぜひ、あなたの快適な住まい造りの参考にしてみてください。 矢川原かわら版

木工教室は大盛況!!

皆様こんばんは。 暑い日が続いておりますが、 いかがお過ごしでしょうか? 私はお盆休みも終わり、忙しい日々となっております。 先日の日曜日には、毎年恒例の木工教室を行いました! 例年は土・日の2日間で行うのですが、 今回は、都合により日曜日1日だけとなってしまいました(汗) それでもお蔭様で、大盛況! 予約は一杯となって、みんな一生懸命作っていましたよ! IMGP2949.jpg IMGP2950.jpg 慣れない手つきで、のこぎりで材料を切り、 電動ドリルを使い、それらの材料を組んでいきます。 仕上げは、紙やすりでひたすらこすります。 IMGP2952.jpg これを頑張ることで、仕上がりが格段に変わるので、 暑い中、汗を流しながら、必死にこすっていましたよ! 愛娘のために、お父さんも頑張りました。 IMGP2951.jpg この方、来月から着工予定の新築工事をご依頼頂いている方で、 来年の夏には、新居の庭で、 キッズチェアーに愛娘を抱いて、バーベキューですかね(笑) それぞれが、出来上がった作品を大事そうに抱えて帰っていく姿が、 とても印象的なこの木工教室。 今後も何とか継続して続けていきたいと思います。 矢川原かわら版

お盆休みになります。

皆様こんばんは。 暑い日が続いておりますが、 いががお過ごしでしょうか? 弊社も本来なら今日からお盆休みの予定でしたが、 打合せも入ったので、 私は、明日からお休みをいただこうかと思っております。 休み前日の今日は、お盆明けから基礎工事の始まる現場の地鎮祭を執り行いました。 2010_08120023.jpg 2010_08120029.jpg こちらは、何度かご登場いただいている、 地元総鎮守「山田八幡神社」の原宮司様です。 お髭が貫禄たっぷりですね(笑) 現場は、地元川越市山田にあり、 今は亡き、おじい様の代から3代に渡ってお世話になっている とても大切なお客様でもあります。 こういった人との関わりが少なくなりがちな時代の中で、 このように3代にも渡って、お声掛けいただくことは本当に嬉しく思います。 今までの仕事をご評価いただいた証でもあり、 その期待に応えるべく、身の引き締まる思いが致します。 社員全員で精一杯努力して 素晴らしい住まいにしていきたいと思います。 U様、どうぞよろしくお願いいたします。 建物もステップフロアーの収納たっぷりの住まいで、 かわら版でもご紹介した、何故か夏の電気代が安くなる床暖房 「スラブヒーター」を採用するお宅となっています。 外観は、シンプルなサイディングをベースに レッドシダーの木製サイディングをアクセントとした シンプルモダンなカッコいい家となりそうです。 来月には上棟予定ですので、 経過は報告いたしますので、楽しみにしていてください!  このお盆休み後は、川越の笠幡でも新築がスタートし、 秋からは、川越の福田で、築60年の民家の大改修もあります。 矢川原版の新築○っくりさん! もしくは、劇的○フォー・○フター!といった感じですかね(笑) 休み明けの22日(日)には、夏休み恒例の木工教室も行いますし、 この休みで、しっかりと鋭気を養って、 頑張っていきたいと思います。 皆様今後ともよろしくお願いいたします。 矢川原かわら版

怪談話?

皆様こんばんは。 本当に暑い日が続いておりますが、 いかがお過ごしでしょうか? 太陽が照っている時は、ギラギラと暑く、 曇っていてもとんでもなく蒸し暑いという 大変な日々となっております。 室内での熱中症が多いそうですので、 皆様油断しないで、室内にいても水分をマメに摂って お体には、くれぐれも注意してください。 さて、今日は、少しでも涼しくなっていただけばと 身近な怪談話をお送りいたします。 それは寝苦しくて、ベッドにいても どうにも寝入ることが出来ずにいた日のことです。 それでも多少ウトウトしていて、寝たり起きたりを繰り返していたのですが、 明け方近くになって、すぐ近くで子供の遊ぶ声がしています。 寝ぼけた頭で、窓を開けていたこともあり、 外で子供が遊んでいるのかな~と考え、もう一度寝ようとしたのですが、 外に目をやると、どうにもまだ外は暗い・・・ それも、よくよく耳を傾けると、 声は外ではなく、隣の部屋から聞こえているではないですか! 私は、アパートで一人暮らしをしているので、 当然、隣の部屋に人がいるはずもありません! ちょっと背筋が寒くなってしまいました・・・。 目が覚めてしまったことは、言うまでもありません。 そして、フッとあることを思い出します。 それはこの声の主についてです。 続きを読む