立派な梁が!!

皆様こんばんは。 暑い!暑い! と言っていたら、急に寒くなってきました!! 寒いと思ったら、この気温。 12月下旬並みの気温だそうです。 もういい加減にしてくれ! と言いたくなってしまう、 と言うか既に言ってしまっている程の温度差です。 皆様くれぐれもお体を大切にしてください。 さて、今日のタイトルは 「立派な梁が!!」となっています。 そうです。 古民家再生事業の解体が概ね完了し、 その長年住まいを支えていた立派な梁が姿を現しました。 見てください! この大迫力!! IMGP3295.jpg IMGP3294.jpg 長年、住まいを支え続けてきたその風格が溢れまくっています。 もちろん、これらの梁は、改装後も見えるように造っていきますよ! 離れてみるとこんな感じの住まいです。 IMGP3342.jpg とても立派な佇まいです。 外壁には、板貼りと漆喰仕上げを施した素敵な住まいになりますよ! 今後も随時ブログで紹介していきますので、 矢川原の古民家再生事業を楽しみしていてください! 矢川原かわら版

祝!上棟!!

皆様こんばんは。 先日、川越市笠幡での新築工事が 無事上棟いたしました。 IMGP3341.jpg N様、本当におめでとうございます。 そして、職方の皆様。 高所での作業、本当にお疲れ様でした。 この日は、職人は、急遽一人減ってしまったため、 午後からではありましたが、私も工事のお手伝いをしましたよ! 小屋組の上で作業するのは、 さすがにちょっとばかし怖かったですが・・・ まあ下を見なければ、何とか出来るもんだなあ~ と改めて、実感致しました。 こちらの住まい、某Sメーカーの謳い文句を そのまま拝借するならば、「目指せ!光熱費ゼロハイム!」となります(笑) まず、次世代省エネルギー基準を満たす、その断熱仕様。 そして、もちろんオール電化住宅! 更には太陽光発電を搭載! 更に更にスラブヒーターを採用することで、快適さがグンとUP! そして、その電力契約の特性からお財布にも優しい。 省エネを目指すことはとても大切ですが、 せっかくの我が家で、我慢ばかりで気持ちよく過ごせなければ その気持ちも長続きしません! 冬の寒さが、苦手な人には、お勧めな住まいとなっております。 もちろん、設備ばかりでは、ありません! 構造はもちろん桧4寸角を採用。 こちらの写真は、土台の様子です。 IMGP3305.jpg 3尺(910㎜)間隔で入った材料が強固に床を支えてくれます。 全部の材料に防蟻性に優れた桧を採用しているので、 白蟻の駆除剤も必要ないんですよ! 床は、桜の無垢フロアー。 LDKの壁は、珪藻土塗りとなっています。 2階の家族みんなで使用できる吹抜けに面したカウンターは、 間口なんと3.6mにもなる無垢の一枚板を使用しますよ! 見所満載のこちらの住まい。 来年の1月完工を目指して、工事を進めております。 完成の内覧会も予定しておりますので、 楽しみしていてくださいね! 矢川原かわら版

ワカサギ釣り!

皆様こんばんは。 先日、お休みを頂いた日に 友人とワカサギ釣りに行ってきました! 目的地は、山中湖。 一昨日に一日で500匹を超える爆釣を 記録していると聞いており、 しかも天気は上々。 IMG_5791.jpg IMG_5792.jpg 水面には、逆さ富士も見え、 俄然やる気が出てきます。 ワカサギ用の竿は2本に増え、 2本体勢で、ワカサギに挑みます。 IMG_5797.jpg 結果は、爆釣でしたよ!・・・とは言えず、 全部で22匹となります。 これがその全てです。 101013_1910~01 少々と言うか、かなりさびしい状態ではあります・・・(汗) ただ、とても美味しく頂きましたよ。 次回は、自分だけで楽しむだけではなく、 みんなのお土産に出来るほど、釣りたいものですねえ~。 リベンジは、いつになることやら・・・ 早く行きたいものです。 矢川原かわら版

ストーブ設置!

皆様こんばんは。 このところ、随分と涼しくなってきましたね! 窓を開けていると、寒さを感じてくるほどです。 まあ、昨日は10月半ばとは思えない暑さではありましたが・・・(汗) 寒くなってくると、恋しくなるのが、薪ストーブです。 先日、日高市B様邸にて薪ストーブの設置工事を行いましたよ。 IMGP3251.jpg IMGP3138.jpg 弊社ではおなじみのバーモンドキャスティング社のものではありますが、 こちらは、弊社展示場で使用している”アンコール”よりもう一回り大きい ”デファイアント”という同社最大サイズの商品です。 これ一台で、60坪以上の空間を暖めてしまうその圧倒的な能力。 燃焼効率も最高クラスです。 右の写真は、設置前の炉台の様子。 大谷石を見切りにして、洗い出しで土間と立ち上がりを仕上げてあります。 ストーブを設置してみると、その炉台の落ち着きと 薪ストーブの大迫力を感じることが出来ます。 迫力があるはずです・・・。 ストーブの重さは本体でなんと約200kg。 めちゃめちゃ重たいです・・・。 設置するのがもの凄く大変でした・・・(汗) 煙突は、まっすぐ上げると2階の押入れでしたので、 少し角度を付けて振ってあります。 2階のホールの廊下に煙突が抜けています。 IMGP3252.jpg 二重煙突の効果で、すぐそばに本棚があっても 安心していられるのが、うれしいですね! 人を3度暖めると言う薪ストーブ。 薪割りをすることで体を暖め、 その炎が部屋を暖る。 そして、その揺らめく炎が家族の心を暖める。 弊社展示場で、 その魅力をぜひとも体験してください。 予約制展示場となっております。 皆様からのご連絡を心よりお待ちしています。 矢川原かわら版

現場がどんどんスタートしてます!!

皆様こんにちは。 私事ではありますが、 先日、家族で誕生日パーティーを行いました。 実は、私の母・姉・姪は 面白いことに、誕生日が10/4・5・6と連続しているのです。 母子3代で連続と言うのは中々無いように思います。 まあ、母と姉には悪いのですが、 周りにとっても自分にとっても主役はやはり2歳になる姪ですけどね(笑) 最近やっと慣れてきてくれたのか、 私を見ると、満面の笑顔で飛びついてきてくれる 姪が可愛くて仕方の無い今日この私です・・・(笑) 甥っ子2人と合わせた、この3人に、もの凄く癒されています! さて、仕事の方は、色々な現場がどんどん着工して来ましたよ! まず、地元川越市福田にて、 築60年以上の古民家の再生工事がスタートいたしました。 先月末に、地元八幡神社の神主による 解体前のお払いが執り行われました。 IMGP3219.jpg 現在は、取り壊し作業が続いております。 屋根裏には、年代を感じさせる素晴らしい梁が見えているので、 それを化粧にした空間を造っていきますよ! K様、どうぞよろしくお願いします。 続きを読む