現場ニュース!

皆様こんにちは。 最近暑かったり、寒かったりと気候の変動が やたらと激しい日々ですが、いかがお過ごしでしょうか? インフルエンザも流行ってきております。 皆様もお体にはくれぐれもご注意下さい。 そして、今日はクリスマスイブですね! 家族であったり、恋人であったり それぞれがそれぞれの大切な人たちと 大切な時を過ごしていらっしゃるのでしょう! 私はと言うと、まあ聞かないでおいてください・・・(汗) さて、本題。 久々の現場ニュースとなりますが、 それぞれの現場が、大分進んできましたよ! 古民家再生の現場では、屋根瓦を葺き始めましたよ! IMGP3577.jpg そして、先日、現場に行ってみると、 餅つきを行っていましたよ。 正月間近の行事とあって、家族総出でやるのだそうです。 10時のお茶の時間につきたてのお餅を頂きました! IMGP3573.jpg 美味しそうですよね~! もちろん美味しかったです! K様、ご馳走様でした。 そして、笠幡で新築中の現場は、足場が外されましたよ。 IMGP3579.jpg 年内に大工工事を終了し、年明けから 内装工事へと入っていきます。 1月末頃に完成内覧会を予定しております。 どうぞ楽しみにしていてくださいね! 地元山田での「収納充実ステップフロアの住まい」は、 外部の方は、サイディングが貼り終わり、 後はアクセントのレッドシダーの無垢板を残すのみとなっています。 IMGP3570.jpg 壁の白い部分にレッドシダーが貼られることになります。 片流れのスタイリッシュな外観になりそうですね! 内部も大工さんが頑張っております。 2月末ごろ完成予定ですよ! こちらは内覧会は行いませんので、 興味のある方は、事前にご連絡下さい。 日時を打合せさせていただき、ご案内させていただきます。 こちらの現場の裏では、 4区画の土地を条件付売り地として、販売を行っています。 駅から距離はありますが、バス停にも近く、 病院やヤオコーなど、日常生活に便利な施設も充実した好立地となっています。 近隣で土地をお探しの方は、ぜひお声掛け下さいね! ご連絡をお待ちしております。 矢川原かわら版

南イタリア旅行記~最終章~

皆様こんばんは。 もの凄く久々の南イタリア旅行記。 ついに最終章となりました。 今年の正月旅行で行ったイタリア旅行を 御紹介してきたこのコーナー。 その一年が終わる頃になって やっと最後までたどり着きました(汗) どんだけ時間かけんだ!との 突っ込みは無いようによろしくお願いいたします(笑) さて、本題です。 前回のブログから3ヶ月も経過してしまいましたが、 アルベロベッロという石造りの建物が有名な都市を離れ、 最終宿泊地でもあるバーリへと向かいます。 電車は迷うことなく目的地へと着き(当たり前です!)、 駅を降りてからは、多少ホテルを探すのにウロウロするも 既に苦労に対する耐性が出来ている私にはなんてことは無く、 無事30分後にはたどり着くことが出来ました。 なあ普通に歩けば、15分なのはご愛嬌と言った所です(笑) そして、翌朝は飛行機の時間から、 朝3時ぐらいには、ホテルを出なければなりませんので、 荷造りをしてから夕食を食べに外に出ました。 続きを読む

無垢材の家!

皆様こんばんは。 今日は、さいたま市原山で建築中の現場に行ってきました! こちらの現場、昨今当たり前のように使用されているベニヤを使用しない、 文字通り「無垢材の家」と言った感じの住まいです。 材料も吟味し、国産材を取り揃えております。 土台には、栗 柱には、檜 梁には、杉 となっております。 昨今ベニヤが使用されることの多い野地板や 外壁の塗り壁の下地にも杉や檜の無垢板が使われていますよ! IMGP3550.jpg 外観はこんな感じの純和風の造りです。 モルタル下地の板がまるで板張りの外壁のように見えてしまいますね(笑) 霧よけ(窓上の庇のことです)も化粧の造作となっていて 桁は丸桁となっています。 IMGP3556.jpg 最近中々見ることの無い造りですね! 風格満天!カッコいい! 外壁下地の板の裏には、通気層も確保されています。 IMGP3552.jpg 外壁の裏に空気を流すことで、材料の耐久性を高めることが出来るんですよ! 内部はこんな感じです。 IMGP3554.jpg IMGP3560.jpg 檜の筋交いや小屋裏の構造を見ることが出来ます。 こちらの現場では、構造躯体だけでなく、 全ての筋交いや間柱に檜を使用していますので、 中に入ると、檜の香りが溢れていて、とても良い感じです! 床の仕上げにも、檜が使用されますので、 正に檜造りの家となります。 風格たっぷりのこの住まい。 内覧会も予定していますので、 楽しみにしていてくださいね! 矢川原かわら版

太陽光発電

皆様こんばんは。 他社のキャッチコピー丸パクリの 目指せ光熱費ゼロハイム! 川越市笠幡で新築中の現場で、 太陽光パネルがついに設置されましたよ! IMGP3523.jpg IMGP3524.jpg 外壁のサイディングもほとんど張り終わり、 もう少しで、足場を外すこともできそうです。 太陽光発電は、補助金が国・県・市それぞれから出ていることもあり、 ここへ来て、急激に採用されている方が増えております。 オール電化住宅と合わせると、より効果的です。 何故かと言いますと、 オール電化住宅の場合、お得な深夜電力を 有効利用していくことになるのですが、反面昼間の電気代が 高くなってしまうと言うデメリットがあります。 そこで、活躍してくれるのが、太陽光発電システムです! 電気代の高い昼間は、太陽光発電で生まれた電気を使用し、 発電することの出来ない夜間は、電気代そのものがお得なのです。 更に、こちらの建物では、スラブヒーターも採用しておりますので、 電気代は、毎月一定額の減額があるのです! 冬には、全館暖房の快適さを確保した上で、 お財布にも優しい!! 検討の価値が十分にある設備ですね! 内装ももちろん、雰囲気が良いですよ! IMGP3485.jpg IMGP3423.jpg 明るい光をリビングに届ける吹抜けには、 天井にシナベニヤを貼ってみました。 そして、吹抜けに面した2階のホールは、 一枚板のカウンターが造り付けられていますよ! IMGP3414.jpg IMGP3517.jpg 床には、桜の無垢のフローリングを採用し、 四畳半の和室の天井は、本格的な杉の棹縁天井です。 やっぱり本物はいいですね! 随所に自然素材をあしらった住まいとなっています。 完成を楽しみにしていて下さいね! 矢川原かわら版