天気の良い休日は・・・

皆様こんばんは。 台風が去り、この数日はとても良い天気が続いております。 そんな中、昨日お休みをいただきました。 展示場兼住まいである我が家。 掃除もしたかったので、遠出は出来なかったのですが、 あまりの天気の良さにジッとしていることも出来ず、 車で20分ほどの所にある公園に行ってきました(笑) 特に目的があったわけでなく、 しいて言えば、のんびりすることが目的!? と言った感じです。 お前は幾つだ!と言う声が聞こえてきそうですが、 まあ許してください。 木陰の芝生の上に寝転んで、 空を眺め、ぼ~とする、なんて贅沢な時間なんですかね~。 30分ほど、そのまま寝てしまいましたよ!(笑) そして、お湯を沸かしてコーヒーを一杯飲み、 一息を着いた後したことが、写真を撮ること。 本当にいい天気でした! IMG_7947.jpg 青空が本当に綺麗ですね! しかし、今回は、やろうやろうと思って中々してこなかった セピア色での撮影をしてみました。 似たようなアングルでもセピア色になると 趣が変わるもんですねえ~ IMG_7950.jpg  IMG_7952.jpg カラーの写真が、子供が遊ぶ姿を眺める若夫婦の座るベンチなら セピア色になると、親子の遊ぶ姿を眺める老夫婦の趣と言った所でしょうか? まあそれらは見る人によって異なるんでしょうけどね。 人のいないベンチと言うのは、 とても想像力をかきたてられます。 どんな人が座るのだろうか? どんな光景を眺めるのだろうか? どんなことを考えているのだろうか? 自分の撮った写真を見て そんなことを考えてもらえたら、何か嬉しいですね(笑) 花も撮ってみました! IMG_7961.jpg  IMG_7965.jpg 綺麗ですよね~ しかし、花はセピアで撮ってもダメですね(汗) 何か寂しいです・・・。 最後に久々に木の傍にいる自分を登場させます。 IMG_7955.jpg 影ですけど・・・(笑) こんな感じで過ごした後に、スポーツジムに行き、 似合わないヨガで汗を流し、帰りに一杯飲んで帰ってきました! 今日は、ヨガの影響で身体がかなり痛いです・・・(泣) こんな休日を過ごして、また一週間が始まります。 どうぞよろしくお願いします。 矢川原かわら版

現場ニュース、。二連チャン!!

皆様こんばんは。 今日のタイトルは、 ネタが無かったのか!? 「現場ニュース、二連チャン」となっています。 いえいえ、決っしてネタが無いわけではありません(笑) イマイチ安定しない天気ではありますが、 順調に仕事が進んでいるのです! 来月、22,23日に見学会を予定している 地元川越市山田のT様邸。 大工工事も終了間近となり、 大分形も見えてきました。 IMGP4403.jpg  IMGP4425.jpg 外観は、外壁も貼り終わり、 ベランダの木製手すりが外観のアクセントとなっています。 内部では、リビングの吹き抜けに 古材の化粧梁が施工されました! この形が整っていない無骨さが、 たまらなく格好良く感じます。 やはりチョウナで削ったであろう梁はいいですねえ~ 機械で整えられた材料とは一味違う味わいがあります。 そして、省エネ最先端ハウスのN様邸。 ついに太陽光が搭載されました! IMGP4411.jpg 7KWを超えるこちらの太陽光! 屋根の上で撮影すると、正に大迫力です。 めちゃめちゃパネルばっかです(笑) 昼間はお仕事もあり、留守がちなN様。 電気代は0円となること、請け合いでしょうかねえ~。 そして、これから始まるH様邸。 こちらは地元川越市山田で、T様邸とは約100mと もの凄く近い場所となります。 こちらは、先日地盤調査を行いましたよ! IMGP4415.jpg 最近、あまり見ることの無くなった手作業での S.S式(スウェーデン・サウンディング方式)の地盤調査です。 機械作業での調査ですと、 精密すぎるがゆえに、約1cm刻みの調査の中で、 一瞬の弱い地盤をピックアップしてしまうらしく、 状況によっては、ほとんど地耐力ゼロの場所が出てしまうこともあるそうです。 そんな中、レトロな方法ではありますが、 手作業とすることで、逆に地耐力の平均値が取れると言うことになるのです。 そんな理由から、過剰な杭工事を防ぐことが出来るそうですよ! 杭工事と言うのは、重要なことは分かっていても 多くの人にとって、なるべく負担したくない費用だと思います。 矢川原では、お客様にかかる負担を少しでも減らし、 その費用をご自身の納得できる形で使っていただきたいと考えています。 この先も様々な情報に目を向け、 お客様にとって、有益な情報を提供できるように 日々、研鑽を重ねていければと思います。 最後に、このようにご近所からお声掛けいただけるのは、 会社にとって何よりの信用の証であり、これほど嬉しいことはありません。 先日も、2年ほど前に新築した現場の近所の方から 分譲地で色々な会社が入る中で、弊社、「矢川原が一番良いと思いました!」 とこれ異常ないほど、嬉しいお言葉を頂き、契約の運びとなりました。 ご期待に沿えるように、精一杯頑張るのは当然のことですが、 この先も、全ての現場でこのようなお言葉がご近所の方から頂けるような 仕事を続けていきたいと思います。 弊社のモットー「住まいは心の触れ合いから」。 いつでまでも、この言葉を胸に お客様の立場に立って、頑張っていきたいと思います。 今後ともよろしくお願い申し上げます。 矢川原かわら版

現場ニュース

皆様こんばんは。 大変な被害が出た台風が通過し、 この数日は、暑い日が続いております。 そして今日、駐車している時、 暑かったこともあり、窓を少し開けていたんですが、 車で帰宅中にフロントガラスに妙な影が見えます・・・。 バッタかあ~!?と思ったのもつかの間、 良く見ると、なんと車内にいるのです! まあジッとしてくれていたので、 停車した時に外に出したのですが、 これが存在に気がつかないで、運転中に顔に飛びついて来たらと思うと、 虫の苦手な私は、ちょっとゾッとしてしまいました(汗) つい先日も運転中に、窓を全開にしていたら 蜂が飛び込んできて、かなりビビッたこともあったので、 窓を開けているのかもどうかなあ~と考えている今日この頃です(笑) さて、前置きが長かったですが、 今日のタイトルは、久々の「現場ニュース」です。 国道245号線、ユニクロそばのN様邸では、 外壁も張り終わり、足場が撤去されましたよ。 IMGP4380.jpg 片流れのモダンな外観に、何故か掃き出しのサッシが2階についています。 実は、この後木製のベランダが施工されることになります。 外観のアクセントになること請け合いで、 完成がとても楽しみですね! 省エネ最先端のこちらの住まい。 内部の断熱材には、気密性の良い吹き付け断熱材を使用しています。 IMGP4251.jpg  IMGP4354.jpg 屋根には、160㎜、壁には75mmの厚さで吹付けしてあります。 この断熱材は、柔軟性があることで、 木材の動きに合わせ、気密性を維持し続けることが出来るのが魅力です。 屋根には、7.5KWもの太陽光発電システムを搭載し、 給湯設備には、発電も行うエネファームを採用しています。 この設備を利用した温水タイプの床暖房もあり、 地球にもお財布にも優しい住まいとなっております。 川越市山田のT様邸も随分進みましたよ! 写真では外壁の貼り途中ではありますが、 実際は既に終了し、もう少しで足場が外される所まで来ています。 IMGP4275.jpg 内部も、順調に進んでいますよ。 LDKには、電気式の床暖房を施工しています。 IMGP4369.jpg 室内では、天井や壁にふんだんに無垢材が使用されています。 IMGP4391.jpg こちらは寝室の一部ですが、やっぱりいいですねぇ~。 この他にも、床はもちろん、リビングの吹抜けの天井など、 色々な場所に無垢材が使われていますよ! こちらは、築100年の歴史ある材料を 各所に使用しているのも、魅力の一つです。 設計テーマは、「過去と未来の融合」。 思い出ある材料を再利用しつつ、 現代、そして未来を見据えながら設計させていただきました。 完成内覧会は、10/22.23の二日間を予定しています。 楽しみにしてくださいね! そして、こちらの現場から数百m程の距離で、 建替え工事が開始いたしました。 解体工事が終了し、これから地盤調査、基礎工事へと進んでいきます。 最近弊社で大人気のスラブヒーターシステムや 太陽光発電システムなど、 快適+家計に優しい設備満載の住まいとなっています。 T様邸完成内覧会では、場所も近いので、 構造に興味ある方は、こちらの現場にも案内させていただきます。 気軽にお問い合わせ下さいね! 皆様からのお問い合わせを心よりお待ちしています。 今後ともよろしくお願い申し上げます。 矢川原かわら版

取材を受けました!

皆様こんばんは。 大型台風が接近中です! 皆様台風への備えは大丈夫でしょうか? 弊社では、現場や作業場など 材料のシートを固定したり、 立てかけてある材料に転等防止のロープを掛けるなど 対策をしてきましたよ! 台風は、多少逸れそうな感じですが、 備えあれば憂いなしとも言います。 皆様も住まいはもちろん、 植木など建物周辺にも目を向けて対策をしていただければと思います。 さて、昨日のことですが、 地元の高校生から、授業の一環として取材を受けました! 電話を取ったのは、私ではないのですが、 電話取材と間違って取材をOKしてしまったとのことで、 何故か私がその取材を受けることになってしまったのです(笑) 自分で興味を持った分野の会社に電話を入れ、 取材依頼及び取材を行うのが、授業内容とのこと。 もの凄~く緊張した様子で、会社に来た様子が初々しく感じます。 なんかコメントが年寄りじみているのは、 大目に見て下さいね! だって、高校1年生って自分の年の半分以下なんですよ(笑) 取材内容は、仕事の内容やその楽しさ、そして辛さなどでしたが、 仕事に追われる日々を過ごしていると、 そんなつもりは無くとも、仕事に対しての感動が薄れてくることがあります。 質問に答えながら、自分がなぜこの仕事を選び、 そして続けているのかを改めて考えることが出来ました。 その答えは、ちょっと格好つけると、 「お客様の笑顔に会いたい!」の一言に尽きると思います。 仕事である以上、利益を追求する必要はもちろんあります。 ただ、それ以上にお客様に喜んでいただけなければ、 この仕事をしての満足感は決して得られないと思います。 15分程度の取材でその想いを伝えられた気はイマイチしませんでしたが・・・(汗) 私にとっては、自分を見つめ直す場になったと思います。 気持ちを新たに頑張りたいと思います。 そして、大した答えは出来ませんでしたが、 今回、興味を抱いた分野への取材と言うことでしたし、 取材来たSさんの記憶に少しでも残るもので あったらいいなあ~と思います。 矢川原かわら版