祝!上棟!!

皆様こんばんは。 今日のタイトルは、「祝!上棟!!」です。 一昨年から去年にかけて、息子さんの住まいを施工させていただき、 昨年末からご両親の住まいを施工しております、O様邸! 先日、無事上棟致しました! IMGP6587.jpg O様。本当におめでとうございます。 O様のこだわりでもある、最近珍しい上棟の御餅も供えられましたよ。 IMGP6598.jpg 息子さんの住まいでもやったんですよ! H12.1.15ブログ参照 こんな感じでした! 上棟から3週間近くが経ったので、 大分進みましたよ! 他の現場も続々着工してます。 画像 144 川越市福田のT様では、基礎工事が終了し、 3/1が上棟予定です。 画像 134 川越市松郷で着工したN様邸は、解体工事も終了し、 基礎が着工いたしました! 実は、こちらも一昨年にお世話になったお宅の実家です。 本当に光栄で、嬉しい現場となっています。 上棟は来月の半ばの予定です。 川島町で工事中の古民家再生の喫茶店。 カフェ「欅」も大分完成に近づいてきました! 画像 129  IMGP6627.jpg 薪ストーブを設置するこちらの喫茶店。 薪ストーブのための炉台も出来ております。 古材の存在感が圧倒的です! 古材の映える素敵な喫茶店になりそうです。 オープンを楽しみにして下さいね! ビルトインガレージのあるこだわりの住まいも お引渡しが間近です。 また、建物も凄く良い雰囲気に仕上がってきてます。 完成内覧会は、残念ながら開催できなくなりましたが、 写真だけでもご紹介できればと思います。 楽しみにしてくださいね! 現場の様子は、随時ご紹介していきたいと思います。 今後ともよろしくお願いいたします。 矢川原かわら版

住宅省エネルギー施工技術講習会

皆さんこんにちは。 住まい造りは、今、省エネルギー時代に対応するべく、 住宅性能を高めていく方向に進んでおります。 日本の省エネルギー基準の最高等級である 「次世代省エネルギー基準」でさえも、 世界的に見るとまだまだと言った所です。 そんな中、国土交通省では、「次世代省エネルギー基準」を 全ての住宅の基本ラインとすべく、目標を掲げております。 これまでの住まい造りよりコスト面からも 中々難しい所ではないかと思いますが、 方向性としては、正しいように思います。 矢川原では、より良いものをご提供できるように 様々な断熱材を使用してきておりますが、 新しいものばかりでなく、従前の断熱材であっても、 施工がキッチリとしていれば、 その性能を十分に発揮することが出来るとも考えております。 先日、技能者を対象とした 住宅省エネルギー施工技術講習会が行われると聞き、 私はもちろん、現場監督、弊社専属大工5名全てを その講習会に参加させ、勉強する機会を得ることができました。 IMGP6551.jpg 机上の勉強だけでなく、模型なども活用された勉強会で、 知っていることの再確認も出来ましたし、 新たに得ることもあったので、良い時間を過ごすことが出来たと思います。 学んだ全てをそのまま活用することは出来ないまでも 基本を学ぶことで、応用しながら活用していくことが出来ると思います。 職人まで含めて知識を持つことは、 指示されたことをただ実行することと違い、 大変重要なことだと思います。 今後もこのような機会があれば、 進んで学んでいく体制を整えていきたいと思います。 因みに私も含め、最後のテストには全員合格しましたよ! 後日、「住宅施工技術技術者講習終了証」が送られてくるそうです。 矢川原かわら版