「隠れ家&薪ストーブのある住まい」が完成しました!

皆様こんばんは。 先週末は、矢川原初の感謝祭開催に 大変な思いをしながらも、充実感を味わうことが出来ました。 ご参加いただいた皆様、本当にありがとうございます。 そして、今週末の29,30日の二日間は、 地元川越の霞ヶ関にて、建築中の現場で完成内覧会を開催いたします。 こちらの住まいはホント見どころ満載です! 弊社大人気の「隠れ家」に「薪ストーブ」、 そして、なるべく自然素材をということで、 床は無垢フロアー、 壁には漆喰と木の温もりを存分に味わえる住まいとなっていますよ! 019_20141123173532b12.jpg 外観は、モルタル塗装のシンプルな形に バルコニーの木製手すりがいいアクセントになっていますね。 外構のフェンスも木製フェンスとすることになっているので、 仕上がると統一感のあるイメージになるはずですよ! そして内部はこんな感じです。 012.jpg  010_20141123173431f77.jpg 吹き抜けのあるリビングは、明るさはもちろん、通風にも効果発揮し、 普通なら寒さが気になるところですが、 それが薪ストーブの暖房能力をいかんなく発揮する空間となるのです。 住まいの中心にある吹き抜けが、すべての空間へ暖気を運ぶルートとなるんですよ! 2階ホールは勾配天井とし、解放感もたっぷりです! 017.jpg 広めの2階ホールは、家族共用のスペースとなります。 壁に埋め込みの造作本棚もあり、好きな本を読むには気持ちの良いスペースですね! ここ以外にも、見どころたっぷりです。 住まいづくりの参考になることたっぷりですよ! ぜひとも見にいらしてください! 皆様のご来場を心よりお待ちしております。 ---------------------------------------------------------------------- 埼玉・川越で注文住宅を建てるなら、 樹を楽しむ家づくり「樹楽の家」矢川原にお問い合わせ下さい! 株式会社 矢川原(やがはら) 〒350-.0822 埼玉県川越市山田763-1 TEL:049-222-2839  FAX:049-222-2838 E-mail wood@yagahara.co.jp HP http://www.yagahara.co.jp -----------------------------------------------------------------------

矢川原感謝祭開催!!

皆様こんばんは。 昨日16日の日曜日。 弊社でこれまでにお世話になったお客様をお招きして、 感謝祭を開催いたしました! 場所は、私の自宅兼展示場で、 生ビール、焼きそば、薪ストーブを使っての焼き芋やふかしたジャガイモなどをご用意し、 社員と大工全員でお迎えいたしました。 午前、午後でお客様は総勢60名ほど。 天候にも恵まれて、最高の一日でした! ただ、初の試みということもあり、 みんなしててんてこ舞いとなってしまいましたけど…(汗) 本来ならば、お客様それぞれの住まいに、我々の方がお伺いすべきところですが、 人数も少なく、中々ままならない状態もあり、 逆にお招きする形をとるのは心苦しい部分もあります。 ただ、ご来場いただいたお客様それぞれが楽しんでくださっている姿を拝見し、 感謝祭を実行できたことをとてもうれしく思います。 IMGP1729.jpg  IMGP1767_20141117190657dad.jpg お客様の笑顔が嬉しいですね~。 弊社のモットーは、「住まいは心のふれあいから…」 その心のふれあいをこの場で感じることができたように思います。 不慣れ点もあり、ご来場いただいたお客様にご迷惑をおかけしてしまう場面も あったかと思いますが、お客様同士の交流が生まれたり、 社員だけでなく、大工たちとのお客様の会話など、たくさんの笑顔を見ることができました。 そして私自身が、お客様それぞれお会いして、 楽しく話をすることができたことが、本当に嬉しかったです。 アンケートを拝見すると、その感想や励ましのお言葉に、 大変だったけど、やってみて良かった!…と、心から思えました。 これからはもっとこういった場を設けていくことで、 よりお客様の心に寄り添えるようにしていければと思います。 この場を借りて、改めてご来場いただいたお客様に 感謝の意を表せればと思います。 「皆様、本当にありがとうございました! そしてこれからもどうぞよろしくお願い申し上げます。」 矢川原かわら版 ---------------------------------------------------------------------- 埼玉・川越で注文住宅を建てるなら、 樹を楽しむ家づくり「樹楽の家」矢川原にお問い合わせ下さい! 株式会社 矢川原(やがはら) 〒350-.0822 埼玉県川越市山田763-1 TEL:049-222-2839  FAX:049-222-2838 E-mail wood@yagahara.co.jp HP http://www.yagahara.co.jp -----------------------------------------------------------------------

フェイスブック~取材~

皆様こんばんは。 今日のタイトルは、「フェイスブック~取材~」とあります。 何これ?って感じですが、 それは、フェイスブックで友達となった北海道で小学生教諭をされている方より 子供たちに向けて、仕事の楽しいところや辛いところ、今の仕事を選んだ経緯などを 伝える小冊子を作るための取材を受けたからなんです! 面白いのは、私自身その方とは面識が全くなかったこと! 以前私は、私の友達になっている人の友達に向けてまで、 一斉に友達リクエストを送信してしまうという誤操作を起こしたことがあります(汗) モノの数分で友達が増えていく様子に恐怖すら感じましたが、 少し落ち着いた頃、誤操作であった旨とお詫びをを投稿したところ、 わざわざメッセージを下さる方もたくさんいて、 その中には、面識がないまま、 これも縁だと友達でいることを継続している方がたくさんいます。 それまでは面識がない方とは、仮に申請があったとしても それをお断りしていたので、ずいぶんと一度に友達が増えたものです(笑) 今回は、そんな誤操作による出会いから 取材の依頼を受けたことが何より驚きでした。 ただ、不思議なことにそれまでに相手の投稿を見ていたり、 自分の投稿を見てもらったりしていると、 意外と初対面の感じがしないんです! 人とのつながりの面白さや 逆にSNSを通じて、人とつながる怖さを感じる機会となりましたね。 取材自体は、円滑に進み、相手の方もとても良い方で、 とても楽しく話をさせていただくことが出来ました。 それにしても、子供に向けて語るというのは難しいことですね! 今の子供たちは、将来に向けての不安もあるのか 自分たちの行動が、将来の自分にとって役に立つのかを よく考えているとのことです。 私なんて、小学校の頃は遊ぶこと以外に何か考えた記憶がないですが…(笑) ただ、改めて考えてみると、将来なんて誰にもわかるわけがないので、 ①興味を抱いたものは、とりあえずやってみること ②それぞれの分野の世代の異なる人たちとたくさん触れ合うこと これらがとても大事で、そういったことに対して積極性を持ってほしいと お答えさせていただきました。 新しい世界に飛び込むことは怖いです。 でも、入ってみないことには見えてこないことばかりだと思います。 たとえ、それを途中で止めたとしても、やったことがある経験は残ります。 それを若いうちから、少しずつ増やしていくことで、 後々、大人になってから、それが自分の糧となってくるのだと思うのです。 どんな経験でも、仕事に対して無駄になることはないし、 コミュニケーションを必要としない仕事は、ほぼ無いと言っていいからです。 私自身がまだまだ未熟で知らないことばかり、 子供たちに語れることは少ないですが、 仕事であれ、趣味であれ、 興味を抱いたことはまずやってみる! やってみてから判断する! そのスタンスは持ち続けて行きたいと思います。 きれいごとばかりは言えませんが、 まず、仕事も遊びも楽しい!そう胸を張って言えるように 全力を注いでいかないといけませんね! 取材を受けるなんて、ガラではないと思っていましたが、 結局自分を振り返る良い機会を頂けた様に思います。 S様。貴重な機会をありがとうございました。 矢川原かわら版 ---------------------------------------------------------------------- 埼玉・川越で注文住宅を建てるなら、 樹を楽しむ家づくり「樹楽の家」矢川原にお問い合わせ下さい! 株式会社 矢川原(やがはら) 〒350-.0822 埼玉県川越市山田763-1 TEL:049-222-2839  FAX:049-222-2838 E-mail wood@yagahara.co.jp HP http://www.yagahara.co.jp -----------------------------------------------------------------------

勉強会

皆様こんにちは。 私は、「武蔵会」という名前の工務店同士の勉強会に参加しており、 先日、その勉強会のため、都内まで行ってきました。 向かった場所は、池袋。 私は、都内はほぼ通過のみという形で、めったに行くことがありません。 案の定、出口がよくわからずに駅構内にてウロウロする羽目に(汗) 駅を出てからも、やっぱりウロウロ(笑) 人に聞きながら、やっと集合場所にたどり着くことが出来ました。 そして、今回の勉強会は、設計士若原一貴氏による 「上がり屋敷の住まい」の見学をさせていただくというものです。 なんと本人による案内付です! そして、ご両親のお住まいの住まいでもあります。 池袋より徒歩5分という好立地に 半地下+木造2階建てとした建坪10坪の住まいです。 建物の印象は、なんとも落ち着くなあ~という感じでしょうか! 室内に取り込む光を厳選し、 その取り込む光とそれによって生まれる影を 楽しむ住まいといった感じです。 極端に窓は少ないのですが、 それでありながら狭さを感じることなく、 過ごすことが出来る解放感があるのです。 003.jpg  004_20141101091754e8f.jpg 外観はこんな感じの住まいです。 窓、少ないですよね~(笑) そして内部がこちら。 030.jpg  027.jpg 階段ホールから上ってくる光が、壁と天井に光のグラデーションを作り出していて、 とてもきれいなのが印象的でした。 スキップフロアの造りとなっていて、階段のホールにもそれぞれに 空間が用意されています。 029.jpg  039.jpg 左の写真は、お母さまの仕事スペースにもなっていて、 フロアの中間にあるため、地下も含めると3層の住まいですが、 2階のLDKに行くにも1階の部屋に行くにも 負担が少なく動きが取れるので、 家事も比較的に楽にできる効果が発揮されています。 もう一枚の写真は、階段ホールでありながら、 通路でもあり、素敵なくつろぎのスペースとなっています。 見学者みんなで、かわるがわる記念撮影までしてしまいました(笑) 普段、自社で設計・施工をしていると その自社の考えに縛られてしまいがちです。 こういった場で、他の人の考えや手法に触れることは 本当に大切なことだと思います。 今回の住まいも本当に素敵な住まいで 取り入れてみたい魅力にあふれていましたが、 そのすべてが、すべてのお客様にとって喜んでいただけるものではありません。 自分なりに噛み砕いて、それを自分の言葉でお客様にお伝えしていく。 それはとても難しいことではありますが、 今後のお客様に向けて、これまでと違ったアプローチのヒントを頂けた気も致します。 この機会をくれた若原様、そして一緒に勉強させて頂いている方々に この場を借りて、改めてお礼をしたいと思います。 本当にありがとうございます。 もっと頑張っていこう!・・・と改めてそう思える機会でした。 矢川原かわら版 ---------------------------------------------------------------------- 埼玉・川越で注文住宅を建てるなら、 樹を楽しむ家づくり「樹楽の家」矢川原にお問い合わせ下さい! 株式会社 矢川原(やがはら) 〒350-.0822 埼玉県川越市山田763-1 TEL:049-222-2839  FAX:049-222-2838 E-mail wood@yagahara.co.jp HP http://www.yagahara.co.jp -----------------------------------------------------------------------