強風にご注意を!

皆様こんばんは。 今日は、穏やかで暖かな日でしたねえ~。 それにしても、昨日、一昨日と寒い上に なんと言っても風が本当に強かったですね! ややもすると、立っていると 体勢を崩してしまうほどの風でした。 そんな中で、今週末の展示場でのイベントに向けての チラシ配りは、寒いし大変でした(泣) 今回のタイトルは、 「強風にご注意を!」となっています。 実は、車でチラシ配りをする場所に向かっている時に 落ちている瓦の破片を見かけたんです。 歩いている時に、 上から落ちてくる瓦に気づいてかわすなどと言うのは、 もはやマンガに出てくる達人の世界ですので、 非常に難しいと思いますが、 落ちてしまった瓦が、隣の方の敷地に落ちてしまい、 ご迷惑を掛けてしまうことがあります。 また、今回は落ちなくとも、もし瓦がずれていたら、 次に強い風が吹いたときに落ちてしまうかもしれません。 ずれた瓦の所から雨水が少しづつ進入して、 雨漏りの原因になってしまうかもしれません。 一度点検してみることをお勧めします。 登るのが出来無い方は、離れた所から見てみると、 瓦の状態が分かる場合もありますよ! 少し気に掛けてみることは大切なことだと思います。 もし怪しいようなら、点検をすることも出来ますので、お声掛け下さい。 万一にも、落ちた瓦が通行されている方に当たりでもしたら 大変なことになってしまいますからね! 実は、最近の瓦は、地震や風への対策で、 簡単に外れないようになっているのですよ。 耐風・耐震瓦 よく出来ていますよね~。 建築資材は、まさに日進月歩です。 ドンドン改良された商品が出てきます。 瓦も見た目は、これまでとほとんど変わらないのに こういった工夫がなされているのです。 製品の進歩に負けないように、自分も高めて行きたいものです。 これからも頑張って行きたいと思いますので、 どうぞよろしくお願い申し上げます。 最後に、冒頭で少し触れましたが、 2/13,14の二日間で、弊社展示場でイベントを開催します。 こちらの展示場は、建ててから6年が経過いたしましたが、 未だに入ると、柔らかな木の香りが我々を迎えてくれます。 柱や床も新築当初より、美しい色を見せてくれていますよ。 年月と共に味わいを増す「樹を楽しむ住まい」の 本領が発揮されてきた感じです。 薪ストーブで作った焼き芋やスープも用意しておりますので、 皆様もぜひ体験しにいらして下さい。 ご来場を心よりお待ち申し上げます。 矢川原かわら版

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です