夜桜見物! in川越

こんばんは。
田中です。

「人生を楽しむ暮らし」を応援したい。

昨日、近所の桜の名所氷川神社裏手の
桜並木を仕事の後に見に行ってきました!

いや~本当に見事な桜でした!

IMG_5724IMG_5740

IMG_5731

提灯に照らされて、淡く光る桜の木々。

そして少し散った花びらが浮かぶ水面には
桜が美しく映し出されています。

歩いていける場所にこんな場所があるなんて幸せですね~!
お酒とお弁当を持ち込んで、プチ宴会もしてきました(笑)

IMG_5745

上を見上げると、覆いかぶさるような桜の奥には月明かりが・・・
もうたまりませんね!日本人で良かったって心から思います。

しかし、自分の家の窓から、
こんな景色が眺められたどれだけ幸せかな~などと考えながら、
近くの家に目をやると、
桜が北側に来ている家には、あまり窓がないのです。


お気に入りの椅子に座り、音楽をかけて本を読む。
読書の合間に外にふと目をやると、
明るく照らされた木々が一枚の絵画のように見えてくる。

そんな時間ってきっと幸せな時間ではないでしょうか?

窓の役割は、明るさや風を取り込むだけではなく、
中と外をつなぐという重要な役割があります。

南側に大きな家が建っているのに、
窓を大きくして隣の家の外壁を眺めながら暮らすのなら、
北側にある木々を眺めていたい!と私は考えます。

もちろん、採光や通風には配慮した上での話です。

夜桜見物しながら、もったいないな~と感じてしまいましたね。
でも、一軒だけ横長の大きな窓が桜並木に向いていて、
中から見せてほしいな~と思ってました(笑)

住まいの周辺環境って大事です。

それらを読み解き、
お客様が大切な家族と大切な時間を過ごし、
人生を楽しんで暮らしていただきたいと強く思います。

「人生を楽しく暮らし隊」
隊員随時募集中です(笑)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です