現場ニュース! in 川越・川島・ふじみ野

こんばんは。
田中です。

穏やかで過ごしやすい日が続いていますね。
私は前回ブログにある花見の後にも、近場で夜桜を見に行くなど
今年はずいぶんと花見を楽しむことが出来ています。

皆さまいかがお過ごしでしょうか?

そんな遊んでばかりのような私(笑)。
最近遊びネタが続いたので、
現場ニュースをお送りしたいと思います(^O^)/

まずは、地元川越市山田で新築中のUさま。

基礎工事が終了し、上棟を待つばかりです。
お客さまがちょうど基礎工事の様子を眺めていますね!

U様は、以前にも工事でお世話になったことがあり、
その時の担当大工と意気投合。
今回も新築にあたり、大工のご指名があり、
半月ほどお待ち頂いている状態です。

上棟は今月18日の予定。
U様。もう少しお待ちください。

川越市松郷で新築中のK様邸。

断熱材の施工も終了し、床や天井が貼られてきています。

床材はすべて無垢床を使用しているこちらの現場。
玄関に入ってすぐのLDKにも檜の無垢床が貼られています。
張る前に大工さんが、床材の梱包を解いて仮並べしています。

無垢だからこそ一枚一枚が均一ではないので、
貼り上がりで色むら出ないように選びながら貼るのです!
ひと手間増えてしまいますが、重要なことなんですよ(^^)v

明日は、気密測定を行う予定です。
高断熱・高気密が当たり前になってきていますが、
やはりきちんと測定することは大切です。

実は久しぶりなので、ちょっと緊張しています。
結果はまたご報告させていただきますね。

川島町で大規模リノベーション中のF様邸。
いよいよ和室の造作が始まり、大工の腕の見せ所となっています。

和室の天井は竿縁天井で仕上げます。
まず棹を並べて、無垢の天井材を上から留めていきます。

この天井材は、解体時に丁寧に外しておいたものです。
洗い直して、再施工。
きれいに仕上がって、お客さまにも喜んでいただけました!

玄関は格天井。
こちらも今では中々見ない造りですよね!
大工さんってすごいな~って、こういう仕事を見ると特に思います。

広い現場なので、大工が終わったところから左官屋さんが入ってます。
今は下塗り状態。
こちらは壁・天井共に漆喰で仕上げる予定となっていますよ。

頑張ってくれている大工さんも、もうじき現場を離れることになります。
そこで、先日お客さまがわざわざお赤飯を用意して下さいました。

こういったお気持ちって、本当に嬉しくなりますね!
まだ工事は続きますので、引き続きよろしくお願い申し上げます。


ふじみ野市では、新築マンションで家具の造作工事を行っています。

 

何もなかったリビングの一角に、
収納とデスクコーナーが造られました。

これから建具屋によって、引き戸や引き出しが付けられます。

マンション工事中に、工事業者にオーダーで見積もり依頼をしたら、
かなり高額だったということで、お声掛け頂きました。

ご紹介いただいたのは、先日薪ストーブのある増築工事をしたIさま。
息子さんをご紹介いただき、工事をすることに。

その時の工事はこんな感じでした。 
興味のある方はこちら

まだ仕上がったわけではありませんが、
納まった家具を見て、「やっぱり頼んで良かった!」と言って頂けましたよ(^^)v

大工さんと建具屋さんが造るオーダー家具。
既製品を買うよりは高くなりますが、家具屋さんに依頼するよりは安く出来ます。

あなたもオーダー家具を検討するなら「工務店」という選択肢もご検討下さい。

こんな感じで現場もあちこちで動いております。
イベント時以外にも現場のご案内は出来ますので、
興味のある方はぜひお声掛け下さいね(^^)v

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です