笑顔溢れるお引渡し ~in 川越~

こんばんは。
田中です。

川越市中台のF様邸。

先週末には、F様のご厚意により見学会を開催させていただき、
多くの方に建物をご覧いただくことが出来ました。

住まいづくりのテーマに掲げたのは、
「小さな住まいに豊かに暮らす」

ご来場いただいた方も、
「とても25坪に満たない家とは思えない」
「暮らしやすそう」
「ここからの外の景色はいいですね」

などなど、皆さんそれぞれの視点から、
住まいを体感していただくことが出来ました。

見学会をご快諾いただいたF様。
本当にありがとうございました。

そんなF様邸。
先日、無事お引渡しをすることが出来ましたヽ(^o^)丿

F様の笑顔と現場を担当した野島の笑顔から、
この住まいへの思いが伝わってきそうです。

F様の奥様からは、
私、野島、岸田の3人に手紙まで書いていただくという
サプライズまでありました(#^.^#)

手紙には、住まいへの想いが綴られていて、
ご自身の書斎について、
妻でもなく、母でもなく、「私」になれる場所とありました。

何よりの言葉であり、
住まいにおけるそれぞれの居場所というものが、
そこに住まう人にとって、どれほど大切なものかを改めて教えて頂く言葉でしたね。

他にも嬉しい言葉がいっぱいで、
全文そのまま載せたいくらい。
でも、せっかくなので秘密にします・・・(笑)

手紙は、引き渡しの後に読ませていただいたのですが、
嬉しくて泣きそうになってしまいましたね(;^_^A

こういった言葉が聞けるのが、
この仕事をしていて良かった!と心から思える瞬間ですね。


お引渡し後には、インタビューにご協力いただきました。

一つ一つ丁寧にお答えくださるF様ご夫婦。

この内容は、後日HPでご紹介していきたいと考えています。
まとめるのには時間がかかるので、少し先になるかと思いますが、
なにとぞ、ご了承のほどお願い申し上げます(笑)

最後にF様。
本当にお世話になりました。

これから長いお付き合いがスタートすることになりますが、
今後ともどうぞよろしくお願い申し上げます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です