【樹の家づくりへの想いと人生の歩み】 ~矢川原への想い 代表挨拶~

A-1先代である父と大工であった祖父が、川越に株式会社矢川原を興してから48年。半世紀が経とうとしています。

お陰さまで、地元川越の山田地区を中心に多くのお客さまとの出会いに恵まれて、これまでやってくることが出来ました。

それは、弊社をご信頼いただいたお客さまはもちろんのこと、大工、協力業者など、多くの方との出会いと協力無くしてはとても成し得なかったことです。

創業当初からの矢川原のモットーは、
「住まいは心のふれあいから…」

人と人とのつながりを大事にして、自分たちの住まいづくりに悩んでいる川越の皆さまの良き相談役となること、そして住まいづくりを通じて、人生を楽しむ暮らしを提供することを心掛けてきました。

ほとんどの方が初めて経験する「家づくり」という大事業。
プロとしての知識や経験を活かして、お客さまが想い描く、住まいのカタチを現実のものとなるように道づくりをするのが私たちの役目です。

そんな重要な役目を担うために、私たち矢川原が大切にしていることがあります。それは、家づくりというものは知識・工法ばかりではなく、何よりもまず、「お客さまの気持ちに寄り添う」こと。何度でも打ち合わせを重ね、不安や疑問を解消するまでとことん一緒に考える‥

ひいては
「住まいづくりを通してお客さまを絶対に幸せにする」

そういった覚悟をもって仕事に取り組んでいます。先代から引き継ぎ、今日まで築いてきた信頼と実績を今後更に力強いものにしていくべく、スタッフと共に、これからも歩んでいきます。

代表取締役社長 田中 尚

*******************************************

初めてご覧になられる方へ。
当ホームページをご覧いただきありがとうございます。

まずは、株式会社矢川原の歩みとして、下記のボタンをクリックして

【歴史ある街、川越で半世紀】 ~矢川原を紐解く~
【樹の家づくりへの想いと人生の歩み】 ~矢川原への想い 代表挨拶~

をご覧いただければ幸いです。

main002_o

main_001_o

 

Top