Nさま邸_【これからの夫婦二人の快適な暮らしのために】


―住む人の側に、気持ちに沿って考えてくれたなと
…私はそう思います。

(2019年8月お引渡し)

 

リフォーム現場の構造・完成両方の見学会にご参加いただいたのがご縁で、弊社との打合せがスタートしました。
具体的なご要望はそれほど多くなかったですが、住まい方をお聞きする中で、ご提案したプランを気に入っていただき、若干の建工はあったものの、ほぼそのままご契約となりました。
お引渡しの時に「こんな家が出来るとは思わなかった!」という言葉をいただき、期待を上回ることが出来たのだと、本当にうれしかったです!
日々の生活の中に、「ホッ」と一息つけるような居場所を用意したつもりでいます。これからのお二人の生活が穏やかで、快適なものになるよう祈っています。
今後ともどうぞよろしくお願いいたします。hisashi%e9%80%8f%e9%81%8e%ef%bc%89

代表取締役 田中尚

 

*お引渡しインタビュー*

ご主人: 奥さま: 社長:社 野島:野 インタビュアー=吉田 恵:吉

 

〇矢川原で建てようと思った決め手は何ですか?

主:なんていうのかな・・・いろいろな細かな注文に沿ってよくやってくれたから。

:いろいろお打ち合わせをしている中で、これならと思っていただけたということですかね。

奥:いろいろ住む人にとって家が違うじゃないですか、そんな住む人の側に、気持ちに沿って考えてくれたなと。必要のないところはやらないし、うちの場合は犬がいるから、犬のための、とかね。そういうところかな、と私はねそう思います。
なかなかメーカーさんだとそこまで聞いてくれないですからね。私たちも展示場に行ったんですよ。いくつか・・・

主:2,3行ったんだけどね、あまりにもああいうところは広すぎて。・・・キッチンとかいいのが備わっててね、そういうところばかりに目が行っちゃって。

奥:パッと見たときはああいいなぁと思ったんですけどね。家具とか設備とか、そっちに目が行っちゃってたんですよね。でもそういうのでもないなぁと。いくつか見て、いいなあとは思ったけど。・・・シューズクロークはメーカーさんのを見ていいなと思って、建てるときはやりたいとお話ししたんですけど。

吉:いろいろ見られた結果で選んでいただけたということで、ありがとうございます!

 

〇 プランを決める中で重要視されたことは何ですか?

主:プランというか・・・重要なのは、「冬暖かく夏涼しく」ってところで。

吉:まずそこだったんですね。

主:前の家はどうしようもなかったから…。

奥:すうすう風が・・・風というか、枯葉まで入ってきちゃていたんですよ。隙間があって。

主:少し後ろの方を建て増ししたもんで、そこにすき間が出来ちゃってたんだよね。

奥:だからホントに寒かった。・・・それはお話しさせていただいたよね。寒いって。

社:一番最初に出てましたもんね。初めにいただいたアンケートでもそこがまず書いてありましたし。

奥:あとは、プランというより構造?

社:確かにお話ししていても間取り的なご要望って、具体的にそんなに多くはなかったですよね。全体の流れの中で、ここも自分がお話を聞いた中でどうかなと考えたプランを出したら、ほとんど変更なくて、この部分(リビング前)だけもう半間出したいと言われて・・・それ以外ほぼ変更なしでしたね。

奥:ここちょっと広くしてもらったのよね。

吉:広いですよね!これだけあれば皆さん集まっても広々できますよね!

社:約二坪増やしましたからね。

吉:上も(吹抜で)開いてますから、すごく開放的ですよね!

 

〇家造りの中で特にこだわったところ、悩んだところはどこですか?

吉:そうすると、こだわったところは間違いなく、断熱についてですよね()

主:そうですね!

奥:あとは収納とね。

吉:悩まれたところはありましたか?ここはどうしようかなぁと。

主:悩みね・・ないよねぇ?

奥:私はお父さんに任せてたから()

 

○実際に出来上がった家を見て、一番気に入っていらっしゃるポイントはどこでしょうか?
また遊びに来たご友人に自慢したいポイントはどこですか?

奥:私は2階ですね。あのホールのところ。

社:やった!気に入ってくれてよかったです!

奥:あと私の趣味のね・・・

社:2階のカウンターですね。

奥:ええ、そこのところかな。

吉:あのホールは本当に見晴らしがいいですよね!わたしもさっき上がってみて、わーよく見える!と思って。

奥:ここ散歩するんですよね、結構みんな。いろんな人が通るんですよ。富士山はもうちょっと向こう行かないと見えないんですけど。

社:ちょうど隠れちゃうんですよね~。それが悔しくて。

主:もう少しなんだよね。

吉:富士山は動かせないですからね(笑)

奥:気に入ってはいるんですよ。今度友達が来たらそこを上がっていこうかしらって(笑)

社:いやでも、ベンチを作ってくれって言われたときは嬉しかったですからね!あの風景を気に入ってくれたんだなと思えたので。自分はあの景色を観たくて、あそこに窓を作ったんで。

奥:お父さんはどうかわからないけど、私はあそこ気に入ってますよ。 

 

主:あそこの俺の部屋の、台がありますよね。あれは特に言ってなかったんだけど、作ってくれてよかったなと思って。

社:小上がりの畳の奥の出窓のカウンターですよね。図面にもあったんですよ。あれがあると結構便利なんで。

主:いいですよね、あれ! あそこにパソコンなんかも置けたんで。

奥:そこが気に入ったのね。

主:うん、サプライズみたいな感じで(笑)

社:ちょうど枕元にもなるところなので、いろいろ物が置けると便利なんですよね。

主:ちょっと座ることもできるしね。

社:ベンチにもなりますよね。

主:あと・・・和室もね、非常にいいしね。

奥:和室もいいって言ってましたよね!ウチの長男のお嫁さんが来て、…昔のこれ(床柱)使いましたでしょ。これ使ったんだね、いい!って言ってました。

社:そう言っていただけると嬉しいです。

吉:本当に不思議と木って、ああいう飴色になった木と新しい木が混じっても違和感なく納まりますよね。

主・奥:ねぇ!

奥:ぴったりですよね!床柱も使いましょうって言ってくださったんですよね。あれ高いからって(笑)

社:正直、あれは紫檀っていう木なんですけど。紫檀の無垢の木なので、重量もすごいあって・・・今買ったら、もう本当にウン十万です(;^ω^)

奥:昔はああいうの使ってたものね。そうあれ、せっかくだから使おうって言ってくれたんで。ちょうどマッチしますよね。仏壇の扉も。

社:仏壇の扉に合わせて若干広くなっているんですよ、尺寸法より。合わせて造ってあるので。上手いこと納まってくれてホッとしました。

主:良かったですよね~。

 

○この家に入居したら真っ先にやりたいこと、一番楽しみにしていることは何ですか?

主:畳の上で寝たい、かな(笑)

奥:自分の部屋がいいみたいですね(笑)

社:気にいっていただけてよかったです。ホントに。

吉:仮住まいも畳とかなかったですしね(^-^; 落ち着かない場所でしょうから。

奥:やっぱり落ち着きたいですね。ゴロンと。あと涼しいのがいいよね。もう暑くって!

吉:今年は特に暑かったですしね。

奥:あそこ(仮住まい)暑いんですよね~!

社:9月頃の引渡しでいいと言っていたのが、引渡し早くならないですかって言われましたからね(笑)。よっぽど暑かったのかと。

吉:今日あたりやっと朝少し涼しくなってきましたよね。

奥:だいぶ楽になりましたね。・・・あと、木の香りがすごいいいですよね。姉たちも見に来るって言ってますから楽しみです。いつ引っ越しだって言われてて(笑)

吉:それじゃお引越しが落ち着かれたらぜひ!

 

○その他何かご感想などありましたら、一言ずつお願いします。

主: エアコンが入ってなくて、幾日か前に暑い日があったんですけどね、家に入ったとたんに全然、スッと温度差があってね。やっぱり木の家は違うなと。まあ壁とかもあるんでしょうけどね。

社:漆喰もね、調湿の作用ありますからね。

主:だから、非常に快適になるかなと、思います!

吉:あとさらに冬の寒さも楽しみにしていただいて()

主:そうそう!ですよね!

社:矢川原初の床下エアコンもやらせていただいてるんで、モニターとしてご協力いただければと思います。

奥:冬もやっぱりエアコンなんですよね。

社:冬は上のエアコンは基本使わないつもりで、こちらの床下用のエアコンをなるべく全部床下に送るつもりで、床下に向けて暖房を出してもらって。・・・時期が来たらまたご説明に伺うつもりでおります。私も温度センサーのようなものを持って、ちゃんと温度が上がっているか調べたいなと思っているんですけど、今は暑くてできないので() 冬に向けて出直したいと思ってます。

吉:床がほわっと、冷たくないというだけでもだいぶ違うと思いますので。どうしても冷気って下から来ますから。今はこのひんやりが気持ちいいんですけどね()

奥:今はスリッパを履いちゃうとこの『ひんやり』が感じられないから、スリッパを履かないで行こうかなと思っているんですよね()・・・私もそんなふうですね。やっぱり快適さが一番で。

社:実際ね、風通しもすごくいい作りになってるので、もうあと12週間して暑さが落ち着いてきたら風通しだけでも十分いられると思います。
5月か6月くらいにここで構造見学会をやったとき、外に出ると暑いのに中に入ったら逆に寒いくらいで。

奥:そうなんですか!

吉:私、あの時、中にいたら寒くって、窓閉めたんですよ()。半袖だったせいもあって、吹き抜ける風で冷えちゃって。「ちょっと風が入りすぎ!」ってあちこちの窓を閉めて回ったんですよね()

社:それくらい風が抜けるのは構造見学会の時に実感できたので() なので夏も快適に過ごしていただけるかと思います。

奥:良かったね。・・・坪庭もすごいし。

吉:ダイニングの正面に緑が見えるのも良いですよね!

奥:緑はいいですよね。やっぱり落ち着きますよね。食べながらここで見られますからね。

社:ライトアップでここを照らせるようにしてあるんで、夜もちょっと室内暗めにして外を照らしてもらうといい感じになるかなと思ってます。

吉:ぜひ季節の変化をこちらで感じていただけたら嬉しいですね。

 

社・吉:ありがとうございました。

   
(2019年8月 お引渡し)

 >>お客さまの声 TOP

 

Top