ボランティアに初参加~カレーなる闘い!!

先日、ウェスタ川越にて県民ふれあいフェスタがあり、
同時開催で『カレーなる闘い』というイベントが行われました。

今回、そのカレーなる闘いのボラティアスタッフとして、
朝から1日頑張ってきましたよ(`・ω・´)b

お仕事としては、
受付・ご飯や出店店舗のカレーお給仕、
そしてあしなが募金のサポート。
主に私はご飯をよそったり、受付をしたり。

これが、なかなか難しい。
約190グラムのご飯をトレイの中央に盛るのですが、
最初は感覚がわからず、何度も図りで確認しながらまごまご
思いのほか、190グラムって多いんですよー。
てんこ盛り状態!!
お客さんの中には、カポッと盛ったご飯に、
「すごいねー」と声をかけて下さる方もいたり、
慣れてくると、そんなお客様との交流も楽しかったです。

かなりお客様も並んでいるのに、
途中でご飯がなくなってしまった時は焦りましたしたが、
炊きたてご飯の登場でなんとか急場はしのげました。


今回のイベント『カレーなる闘い』とは!?
12店舗のお店の中から、
お気に入りのお店に投票して頂くシステムで、
12種類全部食べれる、いまゆる食べ放題が2800円。
リーズナブルにご飯+4種類のカレーをセレクトするのが1000円。

嬉しいことにスタッフは、
12種類全部の主食付(*^^*)
カレーって、本当に店舗によって全然味が違います。
肉の種類によっても違うし、
グリーンカレー・キーマーカレーやココナッツ風味etc。
食べてるうちに口の中がマヒしてきて、
よくわからなくなってしまいましたが・・・(笑)

あえてどこの店舗が金賞だったのかはお教えしません。
年に1~2回ほど開催されているそうなので、
ぜひ参加してみて下さい。

一緒にやったボランティアスタッフと、
次回は私達もカレーの店舗出店しようよ!!
と盛り上がっていますので、
高ご期待!(^^)!

矢川原の輪

28日、とてもハードな1日でした。
朝からボーイスカウトに行く娘のおにぎりを握り、
ゴミゼロ及び赤い羽根の集金の為、自治会館へ。
慌てて帰り、注文しておいたフランクフルトをヤオコーに取りに行き、
樹楽祭の会場となる展示場へ。

「ハ~(溜息)」朝から忙し過ぎる~と思っていましたが、
次々と来て下さるお客様、
そんな元気のない顔では迎えられません。
気合を入れて頑張りました!!


去年の樹楽祭ぶりに来てくれたN様、
元気な顔が見れて、安心しました。

今回初めて展示場を見て頂けたS様、
「やっぱり木の家はいいね」
「足触りがいい」
とお言葉を頂けて嬉しかったです(*^^)v

「すみれちゃん(社長の愛娘)に会いにきたのよ」とY様。
Y様とは、私自身は今までほとんどお話ししたことがなかったのですが、
いろいろお話していたら、
「今度家の近くに来たら、寄ってね」と、
お誘い頂きました。

「豚汁美味しいよー」

「食べ過ぎておなかいっぱい」

焼き芋にバニラのスイーツに、
「家じゃ食べれないから♡」
ととても喜んで頂けました。
本当、焼き芋の熱で少しバニラが溶けた感じが絶妙ですよね(*^^*)

沢山のお客様の笑顔を見ることができて・・・。
パワーが出ます。

毎年来てきて下さる方、今年初めて来て頂いた方、
お客様と矢川原の輪がどんどん広がったらいいな、と思います。

樹楽祭にご来場いただき、本当にありがとうございました。
来年もまた多くのお客様と楽しい時間が過ごせますように・・・。

海のお仕事体験in埼玉

先週土曜日、朝が超苦手な私が早朝4時半起きをしました!!

というのは、
海と日本プロジェクトin埼玉
「海のお仕事図鑑」
大宮の魚市場でお仕事体験をするイベントに娘と参加するため。

早朝5時15分集合,
まだ辺りは薄暗く、さすがに寒い。
まずは、一番興味のあったまぐろのせりの見学です。
せりの始まる前に、皆さん写真のまぐろのおなかの上にある切り身!?
まぐろの尾の部分を切り落とした物を見て、
どのまぐろが油がのっていて美味しいかを見極め、
競り落とすまぐろを決めるようです。
競り合う様子と声はとても独特の雰囲気です。


その後、その日発送される魚の出荷の仕分けを手伝ったり、
卸売市場を見学。
まぐろを切る、まるで刀のような長い包丁にびっくり(*_*)


せりの時に説明をしてくれていた丸長さんから、
まぐろのお刺身も頂きました。
インドマグロのお刺身、普段じゃとても高価で食べさせられません。
あまりの美味しさにこの娘の笑顔(*^^*)


まぐろのお刺身も頂いたのに、
朝食の豪華なこと!!
朝から、満腹です。


市場でやっていた福引のお手伝いもしました。
単純に楽しそうですね。


子ども達も大人も大満足。
そして、子ども達にとって、
海がより身近なものになったんではないかなーと思いました。

このイベントは、海なし県・埼玉でも、
海に関わるお仕事があることを子ど達に知ってもらうこと、
海を大事にし、愛してほしいという思いが詰まっています。

私自身は生まれてから毎年かかざす海水浴に行っていて、
海が大好き♡ですが、
埼玉に住んでいると、海に行ったことがない子も、
確かに少なくないかもしれません。
そんな子供たちが一人でも多く、このようなイベントに参加して、
海を好きになってくれたらいいな、と思います。

この体験の様子は11月17日(水)16:30~17:45にテレ玉で放送されます。
興味のある方は、ぜひご覧ください(*^^)v

※「海と日本プロジェクトin埼玉」では海なし県。
 埼玉から海と共生するムーブメントを起こすことを目的に活動しています。

上尾市現場へ ~大工インタビュー~

大工インタビュー、トリは加藤大工!!

現在、上尾市M様邸の現場に入っているとのことでしたので、
現場までインタビューに行ってきました。

 
M様邸は久々の平屋の住宅。
幹線道路から少し奥まったところにある為、
住宅が密集してないので、広々していていて良いですね。
煙突があるのが見えますか?
薪ストーブも設置予定のようです。
憧れの平屋、広い土地があったら本当は平屋を建てたかった~、
羨ましい限りです。


そんなことを思いながら、現場の中に入ると、
加藤大工が一人黙々とお仕事していました。
ちょうど堀内大工は作業場に戻ってしまったそうで不在。

内観はこんな感じの進行具合です。

そして休憩時間を利用して、インタビューに答えて頂きました。
インタビューの内容については11月号かわら版、
「樹楽の家」を造る人達のコーナーでご紹介を予定しています。
お楽しみに♡

秋のイベント 山田地区運動会

先日は秋とは思えない程の暑さの中、
山田地区恒例の地区運動会が開催されました。

例年はお声がかかり、いくつかの競技に出るだけだったのですが、
今回は競技に加え、自治会役員(会計係り)のため、
朝の荷物の積み込みから始まり、
各班へのお弁当や飲物の配布、
運動会後、西町自治会館で行われる打上げの準備等、
1日中バタバタと走り回っていました(-_-;)
暑さのせいもあり、本当に疲れました。

でも、班長をやって、
月1の会議や、いろいろな行事に参加し、
今まで話す機会のなかった方々とも面識が出来て、
よかったかなぁーと思います。

そして、台風も心配したのですが、
無事に終わりひと安心しました。


昨日はお疲れ休みで、日中は主人と娘と日帰り温泉に行き、
夕飯も、2人がお手伝い!?
卓上での「てんぷらパーティー🎶」揚げ物係り。
手伝いというより、楽しんでいたという感じでしたけど(笑)
キッチンでひたすら一人てんぷらを揚げているよりは、
楽ちんだったので、よしとします。
揚げたてのてんぷらは美味しかったですよ~(*^。^*)
そばも茹でて、てんぷらそばも頂きました。

来週はボーイスカウトのイベント、
再来週は息子の高校見学等、
28日は樹楽祭と毎週予定満載ですが、
頑張ります!!

本物を見ること。

先週のことですが、
武蔵野銀行の武蔵会のイベント?で、
梅沢富美夫劇団の特別公演を見に明治座に行ってきました。

毎年恒例の観劇会ですが、私は初めての参加。
常務である母が、義母や友人を誘って行っていたのですが、
今回は「行ってみたい」と志願。

なぜかというと、よくTVで『プレバト』を見ていて、
普段口も悪いし、ふざけてばかりの梅沢富美夫の本業を見てみたい!!
と思ったから(笑)

本業である梅沢富美夫の女形、とにかく綺麗でしたよ。
物腰や表情の一つ一つが、
男性なのに、そこらへんの女性より女性らしい。
時々、その微笑みに女の私がゾクッとするぐらいでした。
特に『舞踊ショー 華の舞踊絵巻』は華やかで、
とても素晴らしかったと思います。

舞踊ショーのほかに、芝居や歌謡ショーもありました。
芝居はいわゆる時代劇で、
芝居の中での梅沢は、やや下品なトーク、
普段のプレバトの出てくる感じでした(笑)
歌謡ショーでは、研ナオコの生歌初めて聞きましたが、
やはり大ベテラン、低音の声がなんとも色気があり、
すごく素敵で、トークも面白かったです。

今回の観劇の目的=梅沢富美夫の本業である女形を見に行くこと。

実はこの年になって、
私の心に決めていることの一つ。
まだ見たことのない『本物』をできるけ見よう!!
と思っているから。

ミュージカルや日本の伝統的なもの、歌舞伎等。
好き嫌いは本物を見てから判断したい。
もしかしたら、沢山の本物に触れていく中で、
心揺さぶられる何かに出会えるかもしれない。
と、いまだにそんな思いがあって。

そうは言っても、なかなか個人的には高価ですし、
行く機会も持てないため、
参加できて本当によかった思います。

イベントは事前準備に始まり、
当日も受付や昼食の段取りなど大変だったと思います。
(毎年お土産まで用意されているようです。)
この場をお借りして、
武蔵野銀行の担当者様、お疲れ様でした。
ありがとうございました(^^)/

ぜひ来年はミュージカルや歌舞伎の観劇企画して頂けたら嬉しいなぁー。
よろしくお願いします。

週末ドライブ

美ヶ原に行ってきました。
空気が気持ちいい~。



美ヶ原美術館の駐車場から見た景色です。



美術館の先には、だだっ広い牧場が広がっていて、
遠くに牛の姿が見えました。
とにかく静かで、癒されます。

美ヶ原温泉での夕陽も綺麗でしたよ。



 
心残りは、雲海をあまり見ることができなかったこと。
ぜひリベンジで、次は雲海を見たいです(^^♪

お盆休みプチお出掛け(^^♪

お盆休み真っ只中。
今回のツアーは私のプロデュース(笑)

『横浜食べ歩き&八景島シーパラダイスナイトツアー』

主人と娘と3人で行ってきました。
盆休み中は、意外と都内方面は混まないので、
高速も予定通りスムーズ。
お昼ぐらいに横浜に到着し、食べ歩きスタート。

熱々の小籠包やちまき、シュウマイ食べ比べ串、
杏仁シェイク、北京ダック春巻き!?などなど。

今まではお店に入ってコースみたいなものを食べてしまうことが多く、
今回は食べ歩きがどうしてもしたかった私。
少しずつ、いろんな味が楽しめて、
とても満足です(*^^)v

そしてラッキーなことが・・・。

横浜大桟橋ふ頭にダイヤモンド・プリンスを発見!!
ぜひ一度は乗ってみたいと、カタログまで取り寄せていた豪華客船。
目の前にして大興奮(^^♪
予想以上の大きさと存在感に圧倒されてしまいました。

その後高速で、八景島へGO!!
(所要時間30分ぐらいです。)

16時からの楽園ナイトパスで入場。
日中は暑いので、涼しくなる夕方から、
5.6時間遊べて通常より安いのでお薦めです。

4つの水族館の内、
今回はアクアミュージアム・ドルフィン ファンタジー・ふれあいラグーン
を見て周りました。

ふれあいラグーンでは、ヒトデやなまこ、サメを触ったりできます。
私ばかり率先的で、娘は引きぎみ!?
生き物があまり得意ではないようで💦

《ドルフィンファンタジー》
いるかをずっと眺めていましたが、
本当に可愛くて、飽きないですねー。

《アクアミュージアム》
物凄い数の魚の群れの中を泳ぐエイの姿が印象的でした。

《アクアミュージアム》
イルカ、白イルカ、セイウチ、ペンギン、アシカなどのショーが、
とても面白かったですよ。
夜はプロジェクションマッピングの加わり、
幻想的なショーが見れました。

水族館に行ってみたいな、という娘の希望、
夏休みの楽しい思い出の一つになったと思います。

残り少ない夏休み、
渡部プロディュースのこのプランで、
よかったら遊びに行ってみて下さい(笑)
実は昔旅行会社でこんな仕事をしてみたかったんですよ。

夏休みの宿題。

4年生の娘の夏休みの宿題。
ドリルのみ、夏休み初日に一気にやってしまって以降、
あまり進んでいる様子がなく、ヤキモキしていた私。

昨日工作に取り掛かり、
半日かけて「アウトドア用ミニテーブル」を完成させました。
  
材料は一部切るだけの状態の物があったので、
実家に行き、おじいいちゃんの手を借りながら、
(おじいちゃん様様です、ありがとう!)
一部のこぎりで切ったり、
インパクト(電動ドライバー)で組み立てて、
テーブルを形成。
結構始めてのわりにインパクトの使い方も上手で、
じいちゃんにお褒めの言葉を頂きました(*^^)v

その後、2人で100円ショップめぐり。
どんなふうに飾ろうか、娘と相談しながら買い物。
購入したのは、
スプレー式の塗料(ブルーとアイボリー)、ガラスタイル数枚、
小さな木の小物入れ、アンティークのネジ、麻っぽい布。

どんなふうになったかと言うと、
こんな感じです(ジジャーン~)

天板はブルー、脚はアイボリー。
テーブルの上のガラスタイルは飲物を置くところ。
右端の小さな箱は野外で、トランプする時のトランプケース。
机の下の布はネジに引っ掛けて、簡単なポケット収納にしました。

娘は結構気に入ったようで、喜んでいました( ^)o(^ )

私も宿題が1つ終わったし、
何気にどんな色にしようか、どんなデザインにしようかと、
考えて作るのは楽しかったですね♪

明日からお盆休み、
出掛けてばかりはいられない。
もう一つの難関、
読書感想文だけはお盆休み中になんとかさせたいと思っています(笑)

昔と今の気温差。

もう暑くて暑くて、涼しいところに行きたい!!

今朝も自転車通学の息子があまりの暑さで可哀想になり、
途中まで車で送ってしまいました。(息子に甘い私💦)

すでに朝から30℃近くある中、
私も自転車通学だったのですが、
「お母さんが高校生だった頃は、こんなに暑くなかったかも」
「温暖化で、年々気温が上昇しているのかね」
とそんな話をしていたので、
ちょっと調べてみました。

川越のデーターがほしかったのですが、見当たらず。
東京のそれも30年以上前の8月のデーターを見たのですが、
8月の最高気温が33℃くらい。
月の半分ぐらいは30℃以下の日で、平均すると26~27℃。
月の最高気温は5℃ぐらい高くなっている気がしますが、
それよりも、この夏は、
30℃以上の日がずっと続いているから、
余計に暑く感じるのかもしれないな、と思いました。

朝くもりだと、ホッとする(笑)
いくらかでも、暑くないといいなぁーと思ってしまう今日この頃。

熱中症にならないよう、
水分補給、塩分補給、十分な睡眠。
とにかく気をつけましょう。