春の草花


先日、一番下の娘が小学校を卒業しました。
入学式はまさかの雪で、
大きなランドセルを背負った、可愛かった娘。
懐かしいです。

お世話になったランドセル。
お疲れ様でした。

明日は山田中学校の入学式。
桜はもう大分散ってしまいましたが、
天気は晴れの予報、よかったです。

それにしても桜はあっという間に散ってしまいますね。
先週土手に散歩に行った頃には、
桜と菜の花が満開でとても綺麗でした。
花以外にも、つくし・よもぎ・からしななども生えていて、
※食べれる草花ばかり(笑)
よもぎでも摘んで、草餅作りたいなぁーと思ったり。
どうも食い気に走ってしまいがちですが
春って草花から沢山のエネルギーをもらえる気がします(*^▽^*)


眺めているのは楽しい♪
でも、ふと気が付くと矢川原駐車場がたんぽぽだらけ!?
雑草も結構生えてました。
木材置場のまわりもこれ以上ほっておいたら大変!!
雑草は、これから夏にかけてどんどん大きくなるので、
今の内に、少しでも抜かないと後で痛い目みますよね。
仕事の合間を見ながら、毎日せっせとやりたいと思います。

『たんぽぽ』
昔、黒と白のうさぎを2曳飼っていたのを思い出します。
うさぎはたんぽぽを喜んで食べるんですよね。
どなたかうさぎを飼っている方いれば、
矢川原駐車場に愛うさぎの為に、餌の調達に来て下さい!(^^)!

大きな木製サッシが入りました!! in川越市山田

可愛い姪っ子すみれのお家
    〜社長の家 現場レポート〜

現在、新たな展示場である社長の家の工事はストップ中。
他現場が忙しくなると、身内の工事はなかなか進まなくなるのはあるあるです(笑)

その為、現場はシートで覆われてしまっていますが、久しぶりに中を見学してきま
した。

前回はもこもこの断熱材が入ったところでしたが、その後ハーフユニットのお風呂
が入り、社長お待ちかねの木製サッシも入りました。

寝室とリビングに入ったこのサッシ、とにかく重い。
なんと重量約100キロ(◎_◎;)

作業を終えた社長と野島が、
「落としそうになって、焦った〜」と。
無事設置できてよかったです。
野島はお陰で筋肉痛だ〜と嘆いてましたが、体を使うお仕事は本当大変ですよね。

シートがかかっていたため、今日は開放感のあるベランダを味わえず。
でも目の前は建物がなく田んぼなので、気持ちいいだろうなぁーと思います。

そんな事を考えながら、このサッシを開けてみましたが、こんなに大きな窓なのに、なんて軽い!!️スーと開きます。なんか気持ちいい〜(^^♪

窓の次に目に留まったのは、11.5畳の馬鹿でかいロフト。
こんな広いロフトで何するんだろう、と思いましたが、どうやら社長の秘密基地⁈
屋根の低い部分にぎっしりマンガを並べる本棚ができるそうです。

寝っ転がって、マンガを読みふける。
あー楽しそう(^^♪

ふと、姪っ子すみれの喜ぶ姿が目に浮かぶ…。
天井の低いロフトは子供にとっては恰好の遊び場所。
きっと父ちゃんの(社長)の周りを楽しそうに走り回るんだろうなー。
おばバカな私です(*^▽^*)

ウォーキングin伊佐沼

先日の土曜日、伊佐沼までウォーキングではなく、
伊佐沼まで車で行き(そこまでの気合はない 笑)
伊佐沼一周のウォーキング。

結構距離あるかなーと思って歩き始めましたが、
思ったほどではなかったです。
1周約2.4キロ。
散歩するには程よい距離でしょうか。

割と風があったので、
水面は波打っていましたが、
寒いほどではなく、歩くと体も暖まるので、
丁度良い感じでした。


すぐ近くのテニススクールに娘が通っているので、
毎週通りかかるのですが、
夕陽も綺麗だし、
これから桜が咲いたり、
野鳥も多く見られるので、
その時々の風景を楽しめると思います。


今回はてくてく歩きながら、
早咲きの桜を見つけました。
毎年1本だけ先に咲く桜。

ソメイヨシノよりは、少しピンク色が濃く、
違う種類のようです。

でも綺麗~。
桜・春、一番大好きな季節がやってきます。

火災保険を使った工事には正しい知識が必要です!!

昨日の午後は、ZOOMにて、
火災保険ハチドリジャパンの総会に参加しました。
総会といっても、火災保険の講習のような内容。

ZOOM利用が久々で、
画面は出たけど、音が聞こえない!?
と、スタート直後はバタバタで💦
途中からの参加になってしまいましたが、
青森や静岡など、全国各地の方との交流・情報交換等が手軽にできるのは、
未だに不思議な感じですが、すごいですよね。

講習の内容は、
『火災保険を使った工事』についての注意点や、
実際に火災保険を使い工事を行った会社さんの体験談・実例。

それから《火災保険申請サポート業》
(家事場ゴロ)による保険申請被害についてなど。

火災保険が火事だけなく(加入している内容によります)
自然災害等などいろいろなものに利用できることを、
私もあまり知らなかったのですが、
実際自宅でUBの溢水や建具の穴などの申請を出したところ、
約100万程の保険金がおりました‼
なかなか直したくてもできないところも、
保険金がおりたおかげで工事をすることができそうで、
本当に知らないと損だな、と思います。

同時に上記のような、
火事場ゴロと呼ばれる業者も結構あるらしく、怖いなーと感じました。
詐欺に合わないように、正しい知識のある業者で、
有効に工事を行うことが重要だと思います。

水漏れ等のトラブルや、自然災害等でお困りの時は、
ぜひ矢川原にご相談ください。

羊の毛のような断熱材でした(*^^*)

可愛い姪っ子すみれのお家
    〜社長の家 現場レポート〜

しばらく見ない内に、現場は大分進んでいました。

階段も出来、先週金・土で断熱材の施工が終わりました。
今回は吹き付け断熱ではなく、高性能グラスウール(以下GWと表記します)断熱材。

羊の毛が壁一面にぎっしり埋め込まれている感じです。

外壁に無垢の板を張る場合、
防火性能を満たすためには、
このGWを使用するしかないようで。

詳しくは社長にお問合せください。

外壁が板張りでなければ、
機密の取り易い、吹き付け断熱がいいかと思います。

どちらにしても、もこもこ。
触った感じは違いますが…。

これから新築の予定がある方は、
ぜひ、実際に工事中の現場を見ることをおすすめします。

隠れてしまう部分だからこそ、重要。
見栄えをよくするのはいくらでもできますが、見えない部分をしっかりやる、当たり前ですが、とても大事なことです。

構造と完成、矢川原の家はぜひ2度見て下さいね!

恵みの雨

先日の雨、私にとっては恵みの雨です。

最近本当に雨が降っていなかったですよね。
社長は「ゆずが産まれてから初めての雨かも」と。
東京で25日ぶりに0.5mmの雨を観測と出ていましたが、
この辺りもそのぐらい降っていなかったかもしれません。

夏場ほどではないですが、
こう雨が降らないと、
さすがに畑に水をまかないと野菜たちがかわいそうで。
本当に『恵みの雨』でした(*^▽^*)

一昨日は水まきは免れ、
ひさしぶりに肥料(鶏肥)をまきました。
ほうれん草がなかなか大きくならなくて。

でも、かなり虫に食われてしまいましたが、
かぶは大分大きくなっていました。
約直径4.5㎝ぐらい。
採れたてのかぶは、みそ汁やサラダ、漬物等、
何にしても甘くて美味しいです。
やっぱり収穫は楽しい(^^♪

他には小松菜や大根等も育てています。
小松菜と油揚げの煮びたしと、豚バラ大根。
自分で育てた野菜で作ったご飯。
思い入れが違う(笑)
つい「畑の大根で作ったんだよ」とアピール癖が付いてしまいました。

冬野菜が終わったら、春に向けて土作り。
頑張ります!!

いつもの完成見学会とは違いました。

1月16.17日と川島町で完成見学会を開催しました。

いつもの見学会との違い。
それは、すでに年末からお客様がお住まいになっていること。

家具等も入り、まさに生活を始めた状況で、
見学会を開催することにご理解・ご協力いただき、
本当にありがとうございます。


杉板張りの外観に、薪ストーブ。

内装は桧の板張り、オガファーザーの壁紙と、
見どころ満載の家。

キッチンに一部レンガ風のクロスを張り、
そこに飾ったコーヒーカップたちが、
どこかのカフェのようで素敵です。

家具や食器、その他お客様の選ばれた個性豊かな小物たちが並び、
ただ完成した新築にはないお施主様だけの住まい、
『生きた家』上手く言えませんが、
やっぱり住まいは住み始めて、
どんどん素敵になっていく気がします。

ご来場くださったお客様には、
そんな家を見ていただくことができ、
本当に嬉しいです。

もう一つの違いは、
直接矢川原の家に住み始めたお客様と、
お話しする機会があったこと。
薪ストーブの家の体感ほか、
お客様同士でお話しが盛り上がっていました。
(お施主様とご来場頂いたお客様)

なかなか見学会ではそういった機会はありませんが、
このコロナウィルスが治まったら、
またOB訪問等の開催も考えております。
完成見学会以上に貴重な機会になると思いますので、
その時は、ぜひご来場ください。
お待ちしています(*^▽^*)

可愛い姪っ子 すみれのお家🏠 現場レポート

実家の隣に、新築工事始まりました。
社長の家です。
私的にはとにかく可愛い姪っ子すみれのお家♡

ちょうどお借りしている畑は現場のお隣のため、
普段ならなかなか見れない現場の様子をほぼ毎日見れる。

そうだ!!
日々変化していく現場の様子をレポートしよう!!
とライン投稿し始めました。
これから、会社のブログの方でも新築工事の様子を
綴っていこうと思いますので、
ぜひ興味のある方はご覧になって下さい。

12/13

社長宅新築工事始まりました。
ミキサー車、基礎工事まともに見たのは初めてかもしれません(-_-;)
昔はリアカーで地道に運んだとか…。

お隣が畑なので、ほぼ毎日行っているので、家一軒建つ一部始終、
見れるかなぁーと思います。今更勉強(笑)

12/14
基礎立ち上がり。
なるほど〜金属製の型枠に、
生コンを流し入れて作られているんですね。
今更ですが(汗)

最低でも打設し終わった直後から72時間は、型枠に触ってはいけないというのが、
建築基準法施工令だそうです。
平均気温15℃以上で3日ぐらいは置いた方がいいそうです。

12/20

  
※基礎断熱、途中の写真です。

日曜日は工事もお休みです。

このところ全く雨が降らないので、
畑に水まきに行ったついでに、現場レポート。

前回見た時は、基礎の立ち上がり段階でしたが、
基礎工事の柳久保さんと大工が入り、土台と基礎断熱ができていました。

基礎にもびっしり断熱材が入ってるんですねー。
だから今の家は暖かいのかー、と感心。

12/24
昨日まで、基礎・土台の状態だったのに、
3時過ぎに現場に行くとかなり形になっていました。

本日上棟〜めでたいめでたい

レッカーで、2階に材料を上げていくのをしばらく見ていましたが、
上で待ち構えている棟梁や大工が材料を受け取り、トンカントンカン。
棟をあげていきます。

当たり前ですが、あんな高いところで、
まるで普通に地面を歩いているかのような様子は、さすがとしか言えません。

箱みたいのは、薪ストーブの煙突の部分。

基礎だけだと割と小さく見えましたが、建物ができてくると、
意外と大きい。
「思っていたより大きいねー」と皆さん、言われるんですよ。

とにかく、出来上がりが楽しみです(*^-^*)

絶景の高原。

先週末、ここ数年見そびれてしまっていた紅葉を見にドライブへ。

富士山に行こう!!と圏央道に乗った途端の渋滞予報。
富士山は諦めて上信越方面へ方向転換

渋滞していたら、浅間山止まりにするつもりだったのですが、
思いっ切って長野県美ヶ原まで行ってきちゃいました。
日帰りするには結構遠い(笑)


肝心の紅葉は道中高速から眺めて終わってしまいましたが、
雲ひとつない晴天の美ヶ原高原は、最高でした(*^-^*)

とにかく広々としていて、空が近い。
旦那様のお気に入りの場所です。
普段のストレスも吹き飛ぶ、景色で、
疲れもとれたかな?と・・・でも歩いた距離は9キロ。
基本平坦な道のりですが、かなりの運動量です。


雲海らしきものも見る事ができました。

一番頂上にある王ヶ頭ホテル(雲上のリゾート)で、
今回はどうしても夕陽も見たくて、
夕暮れまで待つことに。


日没は16時半頃。
陽が落ちると、空が赤く染まり始めます。


しっかり防寒していけば、もっとゆっくり見れたのに。
あまりの寒さにこの後下山。

駐車場に得着する頃には満点の星空。
埼玉の空とは違いますね。
外灯もなく真っ暗+澄んだ空気だからこそ、
星の数も輝きも全く違うんですね。

王ヶ頭ホテル従業員さんによると真冬がおすすめとのこと。
雲海、朝陽、夕陽、一面の銀世界。
泊りに来る方の80%ぐらいがリピーターだとか。

ここを訪れた人は皆、この絶景に魅了され、
また来たくなるんですねー。
冬の間にぜひ泊りで行きたいと思います。
※冬は松本市まで自家用車で来て、
 そこからホテルのバスが出ているそうです。

自然素材~気持ちの良い時間in川越宮元町

『社長の自宅』見学会、
ご来場いただいたお客様、ありがとうございました!!

ここのところ、大分肌寒くなり、
薪ストーブのある社長の自宅見学会は、
私達スタッフにとっては快適(笑)
そして姪っ子にも会えるので実は楽しみでもあります。

社長がお客様ご案内の間、
私はというと・・・。

社長の奥さまが、朝から煮込んだおでん鍋をのぞき見(*^^*)

おでんはコトコトコトコト弱火で煮ることで、
じわじわと味が染みていく。
あー美味しそう♡

でも普通はガスやIH、電気代も気になりますよねー。
そんな時、暖をとりつつ、思う存分煮込みできる薪ストーブ羨ましい~。

あっ、もちろん、社長の自宅。
他にも見どころ沢山ありますよー。

・板張りの外壁
・ひのきの床や、ひのきのお風呂
・吹抜に梁の天井
・漆喰の壁
・窓から庭の景色
・庭小屋※囲炉裏もあります。
などなど。

思う存分、自然素材の良さを味わって、
気持ちの良い時間を過ごしていただけると思います。

今回お越しになれなかった方は、
次回ぜひ遊びに来てください。
お待ちしています。