受験に向けて

現在中2の息子が通っているのは、個別指導の塾。
月謝も一教科で約18000円とかなり高いです。

そして、兄も通っていた為、受験に向け、
どのくらい受験対策的な費用がかかるのかもわかっている為、
経済的に厳しいことが予測でき、
たまたま、息子が慕っていた先生が辞めてしまうということで、
今回、この時期に他の塾も検討しようかと思い動き出しました。

最初から「集団の塾はできれば行きたくない」
とは言われていたのですが、
当然、個別の方がコストも高く、
集団も検討してほしい、と息子には話しました。

一番親が泣くのは、
せっかく塾にお金を掛けても、
本人がやる気がない、そして結果を出せなかった時。
だから、まずそこを息子にわかってほしい。

どこでもいいから行けるところに、というのであれば、
行ける学校はないわけではないから。

本人が将来のことを考え、
たとえ、今の時点で行きたい学校がなくても、
これから頑張るか頑張らないかで、
志望校を選ばなければならなくなった時期に、
少しでも可能性の幅を広げられることを意識して、

どこまでやるのか!?

正直、受験生だからって、
勉強に追われて、3年生を過ごすのはどうなんだろう。
と、私は疑問に思うところもあって。
どこでもいい、と思うなら塾なんて行かず、
別のことに時間もお金も使った方がいいと。

もちろん、多少なりとも頑張ったことは、
無駄にはなりませんが、
まず自分がどうしたいのか?
勉強する気があるのか、塾は行きたいのか、
ちゃんと考え、自分の意志で決断してほしい。

受験だけでなく、これから生きて行く上で、
自分で決断する力をつけてほしい。

やりたいことはやってきたし、
どんな局面でも、自分で決断して生きてきたから、
私は後悔はない!!
これが、私の自慢なので(笑)
子供達にも、そうやって生きてほしい!!

話はそれましたが、
受験は子供達にとって、初めての大きな決断。
だから、よく考えて。

息子がやると決めたら、
親は子供が頑張るのを、
精一杯バックアップすることのみです。

来年には志望校の学校説明会等にも、
親も一緒に同行します。
なかなか一緒に行動することがなくなった息子と、
学校まわりをするのは、面倒な反面、
楽しみでもあります。

初めての大きな決断が、
息子のより良い未来に繋がっていきますように。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA