特性梅酒♡

今日はとても暑いです。
梅雨の中休みでしょうか。

この時期、スーパーに行くと、
梅の実や果実梅を漬ける為のびんが並んでいますよね。

数年前に、梅を頂いた時に、
自分で漬けた梅酒も、
そろそろも残り少なくなってきたので、
今年もやってみることにしました。


でも、今年は特性梅酒♡
普通は梅にホワイトリカーと氷砂糖を入れるのですが、
一度友人が作ったのを味見させてもらった、
みりんのみで漬けた梅酒が絶品で、
今回はみりんのみで漬けた梅酒にチャレンジ!!

本みりんはアルコール度数が少ない分、
梅が腐りやすい為、
瓶の熱湯消毒に加え、
ホワイトリカーでしっかりと瓶と梅の消毒をすること。
後は、本みりんをドボドボ入れる。

ちょっと手間が増えますが、
美味しい梅酒を飲むため(*^^)v
早く浸からないかな~、
と、しばらく先になりますかね。


待ちきれないので(笑)
半分は梅シロップにしました。
こちらは、梅に砂糖のみ。
でも、あまりの砂糖の量に一瞬引きますね(-_-;)
砂糖に埋もれた梅・・・。

梅シロップを炭酸で割ったジュース、
真夏の水分補給にどうですか?

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA