貴重な体験をしてきた娘 海と日本プロジェクト

お盆休みも終わり、
今週からお仕事です。

私は墓参りに福島まで行った以外は、
近場にお出掛け程度でしたが、
子ども達は、それぞれ夏休みを満喫していますね。

中でも娘はお盆休み中に、また貴重な体験をしてきました(^^♪
それは、以前お世話になったテレ玉の企画で、
海と日本プロジェクトin埼玉県 海の調査団として、
1泊2日で大洗に行ってきたこと。


鴻巣市の元荒川の水質調査と生き物調査から始まり、
大洗にて、海岸でのごみ拾いをし、
自分達でさばいた秋刀魚を焼いてのバーベキュー。
2日目には、ライフセービングを学習し、
初めてのボディーボード体験!!

とにかく楽しかったようで、
帰ってきてからまた海に行きたい、
と大騒ぎでした。

海が好きで、我が家は毎年海水浴に行ってはいますが、
ただ海に遊びに行くのとは違い、
川から海を辿って、
私達人間が生活することによる影響を、
生き物や水質調査、ゴミ拾い等をすることにより、
目の当たりし、子供達一人一人の意識が変わる!!
なんて素晴らしい企画なんだ~と思いました(^^)/

そして、ちゃんとライフセービングを学ぶことで、
海の危険性も理解した上で、海を楽しむ。
とても大事なことだと思います。

今月28日にテレ玉にて、
海の調査団の一部が放送される予定です。
ぜひ興味のある方は、ご覧になって下さいね。

この場をお借りして、
テレ玉のスタッフの方々に、
貴重な体験ができたことに感謝します。
大変お世話になりました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA