収穫が楽しい!!

    

初めての家庭菜園。
なす・ピーマン・つるなしいんげん・きゅうり等、
毎日収穫を楽しんでいます。
やっぱり新鮮な野菜は美味しい(*^^*)

トマトは2株中、1株は順調に大きくなり、
後は赤くなるのを待つばかり。

でも、すべては上手くいかず・・・。
オクラは、沢山種をまいたのに、
ちゃんと芽が出て育ったのは2本のみ。
苗から植えたネギも、なんだか元気がない。

どうして両方とも元気がないのかなぁーとよく考えたら、
共通している要素は、土に栄養がないこと。
最後バタバタ植えたので、
たい肥の量も耕し方もややいい加減になってしまっていました。

やはり土作りが大事なんですね。

そこで、唯一元気なオクラを残し、
オクラの植わっていた一角と、
ネギゾーンの一角に、
栄養いっぱいの土にするべく改良!!

そこら中に嫌と言うほど生えてくる草達に、
EM活性液(微生物)をまき、
米ぬかと発酵を促進するEMスーパーセラ発酵Cを混ぜ合わせたものを混ぜ込み、
マルチをして1ヶ月ほど発酵させることで、
草も栄養にし、元気な土を作る。

秋口にはそこでまた新たな野菜を育てようと思っています。

汗だくになりながらも、毎日手をかけられるのは、
収穫の喜びあってこそ、ですね(^^♪

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA