我が家のこだわり!~家作りは楽しい~

矢川原かわら版「矢川原スタッフに聞きました!!」
9月号のテーマの「我が家のお気に入りポイント」
写真でご紹介します!!

まずは、タンタカターン♪

どこから言っていいか迷いますね。

我が家の間取りや内装について。
実は主人と相談したというよりは、
妹の吉田に相談しながら、
私がほとんど決めてしまいました(-_-;)

本当は広いリビングに更にウットデッキを作り、
庭へと広がる解放感、私の夢の一つだったのですが、
うちは二世帯の為、その夢は絶たれ(涙)
リビングは二階へ。

でも諦めません。
どうしたら、より解放感がある広いリビングが手に入るか!?
妹と考えましたよ。

それがこのリビング!!

15                    天井吹抜けにし、階段も一体感のあるリビング階段。
17
掃き出しの引戸を開けると、ベランダ。
コーナーにフィックス窓も利用したり、
ベランダにすのこを床と同じ高さに敷き詰めることで、
より広く感じるよう、リビングとの一体感を作りました。
室内とのつながりのある外にひらかれた「アウトドアリビング」、
憧れが実現しました!!
20
それから、真っ赤なキッチンと(一目惚れ♡)
台所だけ床を白いタイルにしたのも私のこだわりです。

 1416


細かいところでは、
ニッチを一工夫した、明かり取り兼飾り棚。
夜はリビングの明かりが廊下に漏れていい感じです。
飾り棚 フィギア
こちらは、主人のコレクション棚。
ワンピースのフィギアが所狭しと飾ってあります。

 0201

主人は主に外観にこだわっていました。
ガルバの青とシルバー色の貼分けは、
結構大変でした。
外構も、玄関ポーチにビー玉を入れてみたり、
ちょっとした工夫は主人が考えてくれました。
05
室内でも、玄関の腰掛の壁をクロスではなく、
本物のタイルを使ったところも主人のセンスですかね。
私も気に入っています。

『自分の家を建てる』なら、
ぜひ沢山こだわって、わがまま言って下さい。
私はただ住む家なら、建売でもいいかもしれないと思います。
でも、どうせ住むなら、世界に一つのあなただけの家を作ってほしいです。
家族構成や生活習慣、家族の趣味・好み。
違って当たり前、だからみんな同じ家じゃ満足いかないと思うんです。

満足できる家を、一緒に考えましょう。
家を建てることを楽しんで下さいね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA