リノベーション現場の断熱材準備が始まりました。


こんにちは。

現在、リノベーション工事をしている現場で、
断熱材施工の下準備が始まりました。

 

 




今回、普段使っていない断熱材を使用するので、
施工方法もかなり変わってきます。

まず、写真一枚目のように、断熱材を乗せる
ための下地(縦方向の細い方)を入れます。
その次、写真2枚目のように気密を取るための
シートを貼ります。
(今はここまで進んでいます。)
そして、気密を取るためのシートから10cm
程度上にも不織布シートを貼り、
そのシート間に断熱材を吹き込みます。

シートは細かく切って貼っていくので、かなりの
手間がかかります(・_・;)
ですが私自身、使ったことも見たこともない
断熱材なので、どういう施工方法で
仕上がっていくのか楽しみです。

ちなみに、現段階で足を踏み外してシートを
踏んづけしまうと破けてしまうので、
気軽に歩けるよう、早く施工終わってほしいなぁ、
なんて思っています(;^_^A

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA