スカウト夏キャンプ in富士河口湖町

 今年の夏季休暇は、前後土日とくっついたので、
なんと9日間の長いお休みになってしまいました!
その分、休み明けはバタバタでしたけどね(^^ゞ
やっと落ち着いてきました。

・・・土日といっても、前半の10,11日は川島の新築現場で、
完成見学会があったので、本来は出勤のはずだったんですが、
そこに以前からの予定で、子どもたちのビーバースカウトの夏キャンプが
入ってしまっていたために、見学会には参加できなかったんです(^-^;

スタッフが足らずに、業者さんのお手伝いをお願いしたりと、
会社にはご迷惑かけてしまってすみませんでしたm(__)m

 

そんなご迷惑を掛けつつも、10日から2泊で行った
今年の夏キャンプの場所は、富士山!

連休初日の渋滞で到着が遅れてしまって、予定が狂ってしまったり、
というのはあったんですが、心配していた天気も良かったし、
皆元気に頑張って歩いてきましたよ!!

でも付き添いの親にはちょっときつかったかなぁ・・・

初日は、富士山の五合目からお庭めぐり。
頂上に向かうのではなく、ずーっと横に移動する感じなので、
起伏はあまりないんですが、
足元の火山灰?の軽石の砂利道が足に来る~
次の日はふくらはぎがパンパンでした(^-^;

 

翌日は本番のハイキング!(昨日のは何?と思いましたが(笑))
精進湖から本栖湖まで樹海の中を歩きます。

こちらもアップダウンはあまりないものの、
前日の筋肉痛にちょっと足が重く、
でも自分がへばってる場合ではなく、
疲れて「もう歩けない~」とめげそうになる子どもたちを励ましつつ、
なんとか踏破!
本栖湖が見えたときには心底ホッとしましたよ(^^ゞ

 

お弁当を食べて、本栖湖の潜水型遊覧船「もぐらん」に乗る頃には、
子どもたちは完全復活!
「歩けない~」
といっていたのがウソのように、元気に船の中をはしゃぎまわっていました。
子どもは元気ですね(^^ゞ

私はというと、やっと座れた~と、乗船中は完全に休憩タイムでしたが(笑)。

 

ハイキングの他にも、肝試しや星空観察、キャンプファイヤー、
さらに工作にチャレンジしたり、早朝からのラジオ体操等々、
キャンプの恒例行事を無事に終え、元気に帰ってくることが出来ました。

・・・いやーでもやっぱりバテましたね。
翌日から本来の夏季休暇に入り、台風の影響で天気も不安定だったことから、
特に予定も入れていなかったので、
しばらくは、もうの~んびり、グータラしてしまいました(^-^;

 

昨年は、仕事の都合で2日目で帰ってしまったので、
子どもたちも残念がってましたが、
今年は全工程無事参加出来て、
子どもたちもたっぷりいろんな経験が出来たのは、本当に良かったです(*^^*)

夏休みのいい思い出になったかな♪

「夏涼しく、冬暖かい家」完成見学会 in川島

毎日本当に暑いですね(~_~;)
日差しがきつすぎて。
外に出るたびにため息が出ちゃいます。

そんな暑いさなかではありますが、
明日明後日の二日間、川島町角泉にて、
完成見学会を開催致します!

8/10.11「完成見学会in川島

こちらの建物は、クロスを一切使っていない「無垢と漆喰の家」
・・・というのがみどころなんですが、
実はもう一つポイントが。

冬、家が寒いのはもう嫌!!・・・というお客さまのご要望により、
随所に工夫を施した
「夏涼しく冬暖かい家」でもあるんです!

ポイントは、夏の日差しを遮る深い軒と、
樹脂サッシを採用した高気密高断熱工法。

さらに冬は、「床下エアコン」により、家中がほんのり暖かいという
とても体に優しい住まいなんです。

・・・といっても、今気になるのは、やっぱり夏の暑さがどれくらい違うのか、ですよね(^^ゞ

ぜひご来場いただいて、その冷房効果を確かめていただきたいと思います。

お施主さまのご厚意による2日間限定のイベントです。
どうぞこの機会をお見逃しなく、ご来場お待ちしております!

矢川原かわら版8月号~日差しを防ぐ日除けの選び方

長かった梅雨が終わったと思ったら、
いきなりの猛暑(~_~;)
これまでが比較的涼しかった分、堪えますね…

先日いろいろ作業をしていてかなり汗をかいて
水分は採っていたつもりなんですが、塩分を採っていなかったら、
午後から少しですが調子が悪くなり、
あわてて塩舐めちゃいました(^-^;

本当に暑いときは、ただの水じゃなくてスポーツドリンクとか、
塩分補給のタブレットを食べるとかしないとダメですね。

暑さになれていないと、余計に熱中症の危険性も高まるそうです
皆さまも本当にお気を付けください。

 

 

さて、そんな夏真っ盛りの今回のかわら版のテーマは、
「中から?それとも外からがいい?
  日差しを防ぐ ”日除け” の選び方」

という内容でお届けしています。

近年の夏の暑さはちょっと異常ですよね。
そんな暑い夏、少しでもクーラーの冷房効果を高めるために必要なのが「窓」への対策です。

夏の屋内への熱の侵入の71%は窓からだと言われています。
この窓から入る熱をどうやって防ぐのが効果的なのか?

今回は、この「窓」の遮熱の対策として、
特に「日除け」に注目して調べてみました。

皆さまのご参考になれば幸いです(*^^*)

矢川原かわら版をご覧になりたい方はこちら

「川越日傘」無料レンタル開始!

ちょっと用事で市役所周辺を車で走ったのですが、
浴衣の観光客をたくさん見かけて、
この猛暑の中、浴衣を着るなんてすごい(^-^;
と思わず感心してしまいました。

その時気付いたんですが、
恐らくレンタル着物を着ているらしい女の子たちが、
みんな同じ日傘を使ってるんです。
そういえば、川越でレンタル日傘を始めたって噂を聞いたなぁ。
あれがそうか!
・・・と思っていたら、さっきこんな記事を発見しました。

『川越水先案内版』
:「川越日傘」で暑さシャットダウン!無料レンタルサービス開始

レンタルというと返却が面倒ですが、
川越日傘を取り扱っている場所なら、どこでも返せるというのが便利ですよね。

別に観光客に限っているわけではないようなので、
機会があったら使ってみようかな(*^^*)

トライアスロン大会 in川越水上公園

7月も半ばを過ぎ、明日はもう終業式!
夏休みになりますね~

梅雨明けもまだだし、先週水上公園のプールもオープンしたようですが、
この天気ではそんな気分にはなれませんね(^-^;

 

水上公園といえば、7月7日、七夕の日曜日に、
「全国チャレンジKIDS トライアスロン大会 in川越水上公園」
というのが開催されていたんですがご存知でしょうか?

実は今年、小学校低学年のチャレンジコースに
子どもたち二人が初めて挑戦したんです。

トライアスロンといっても、チャレンジコース・ブロンズというクラスは、
スイム50m、バイク2600m、ラン970mという
まあ比較的軽いコースではあるものの、
あまり運動が得意とは言えない息子たちが
「やりたい!!」と言い出したのには正直ビックリ(◎_◎;)

でもやりたいならやってみな!ということで、
まさに「チャレンジ」してみた訳です。

 

エントリーした時は、暑かったら大変だろうなぁと心配していましたが、
逆に開催できるのかの天気を心配する陽気。
でも基本的には雨天決行のトライアスロン、
小雨の降る中ではありましたが、無事開催され、
二人とも頑張ってきましたよ。

 

いろいろトラブルもあるにはありましたが、
無事目標の完走をすることが出来て、
子どもたちも相当自信になったみたいです。

天気が微妙だったのも、幸いだったかもしれませんね。
あれで炎天下だったらどうなっていたか・・・(^-^;

このトライアスロン大会は毎年やっているそうで、子どもたちは、
「来年も出る!」
と張り切っていましたが、さあどうなるかな(*^^*)

でも子供たちの成長を見られた、本当にいい機会でした。

かわら版7月号~樹楽の家を造る人達

今年はなんか梅雨らしい梅雨・・・といっていいんでしょうか。
天気予報の傘マークの数にちょっとげんなりしてしまいます。
先日の九州の雨もすごかったですよね(~_~;)

まああれほど降っては困りますが、
この時期に降っておかないと、夏場に水不足になってしまうので
ある程度は梅雨らしい陽気というのも必要なんですよね(^-^;

例年梅雨明けは7月20日前後とのこと。
梅雨明けまでもうしばらくの辛抱ですね。

 

さて、今月号の矢川原かわら版ですが、
今回の特集は、「樹楽の家を造る人達」

今回は家の床材や断熱材などの建材を扱っている
大和屋株式会社の石田さんをご紹介しています。

直接お客さまと接する機会は少ないかもしれませんが、
無垢の建材などを多数取り扱っているので、
矢川原の家づくりには欠かせない業者さんです。

石田さんはとても穏やかで人当たりの良い方で、
話しやすくてついつい長々インタビューしてしまったとのこと()

ぜひご一読ください。

 

>「矢川原かわら版」についてはこちら

川越の夏は夜が楽しい?

そろそろ夏休みのイベントが話題にのぼる時期ですね。

恒例の海水浴やビーバースカウトのキャンプがあったりと
何かと忙しい夏休みになりそうです(*^^*)

さらに今年は、川越の花火大会が2年に一度の
伊佐沼開催だから楽しみ!

今年(2019年)の開催日は、8月17日(土)に決まったそうです!

※詳細はこちら>第29回小江戸川越花火大会

前に調べたときは24日の方が優勢かなと思っていたんですが、
17日と聞いてちょっとびっくり。
だってほとんどお盆ですもんね。

今年の夏季休暇は週の真ん中になったから、(※8/12-16)
その流れで土日休みがつながって、私は連休中になるかなと思います。

世間的にも連休中という方、多そうですよね。
今年は例年以上の人手になりそうですね(^-^;

 

・・・で、そんな花火大会の情報を調べていたら、
川越市の公式ホームページにこんな情報が載っていました。

「夜よる川越・イベント&マップ」

7月6日(土)から9月8日(日)にかけて、
川越市内の各所でいろんな「夜」イベントが開催されているそうなんです。

夏恒例の百万灯祭りだけでなく、
川越祭り会館で「川越恐怖の妖怪屋敷」(8/3.4)とか、
連携寺では「まちなか線香花火大会」(8/24)や
お寺でジャズライブ(9/7.8)なんてものもあるみたいですよ!

期間中スタンプラリーもやってるみたいなんで、
繰り返しいろんなイベントに参加してみるのも楽しそうですよね♪

子ども連れだとなかなか夜のイベントは難しいけど、
夏休みならちょっとくらいは夜更かししても大丈夫かな~?(^^ゞ
ちょっと見に行ってみたいですね。

トランポリンAIRJOY in川越

梅雨ですね・・・
週末雨だと、子どもたちが家の中でゲームをやったり、
ビデオを観たりばかりしているので、困ります(~_~;)

来週かなり体力を使うイベントを控えているので
少しは身体を動かさせないと!・・・というわけで、
昨日は川越にできたと噂で聞いていたトランポリン施設に連れて行ってみました。

去年の春オープンしたというトランポリン施設、
川越市下赤坂にある「トランポリンAIRJOY」
  >お店のHPはこちら
屋内施設だから、梅雨時にはありがたいですね(*^^*)

初回は「施設利用登録」などをしなければならないんですが、
事前にネットで登録と予約を済ませておくと受付は簡単です。

中はいくつかのゾーンに分かれていて、
いろんなタイプのトランポリンが楽しめますよ♪

うちの子たちが一番楽しんでいたのは、これ↓
ドッジボールエリアです。

最初はただボールを投げて、跳んで、と遊んでいただけなんですが、
途中からスタッフの方主導で、ゲームをやることに。
2チームに分かれて対戦形式で、先に全滅した方が負け、というルール。

ウチは投げるのはあまり得意ではないので、逃げ専(笑)
でもトランポリンだから思いっきり飛んで逃げても痛くないのはいいですよね。
何回か最後まで生き残り、とても楽しそうでした(*^^*)

でもトランポリンって体力使うんですよね~。
今回は1時間コースだったけど、
最後は疲れてヘロヘロになってましたよ(笑)
いい運動になりました(*^^)v

 

小学生から大人までできるので、私もやろうかなと思ったんですが・・・
実は先週、うっかり揚げ油で手首を火傷してしまっていたので、
今回はおとなしく付き添いのみ。
次来るときは私もやってみようかな(*^^*)

・・・ちなみに、油火傷は長引くよ~と聞いていて、
しばらく消毒に通ってくださいと、
火傷の翌日受診した皮膚科の先生にも言われていたんですが、
その次の日にもう一度消毒に病院に行って包帯を取ったら、
水ぶくれもなく、症状もかなり軽く済んでホッとしました(;^ω^)

火傷直後から、数時間、とにかくひたすら流水と保冷材で
冷やしまくったのが良かったみたいです。

火傷をしたらとにかく水で冷やす!
今回はその効果を実感しました(*^^*)

我が家の「バイク部屋」をリフォーム事例にアップしました!

先日、我が家のバイク部屋をリフォーム事例として
アップしましたので、ご報告します!

タイトルは、
リビングから朝日に光るカブを眺めるバイク部屋

東に大きなテラス窓があるので、
いちばんカブがきれいに見えるのはやっぱり朝。

まあ夜は電気をつけないと見えないし、昼は仕事でいないんだから、
朝いちばんよく見えるっていうのは正解でしたよね(*^^*)

朝からカブを眺めながら朝食を食べていると、これから仕事だというのに、
「カブに乗って出かけたくなっちゃう」(主人談)
というのは困っちゃいますが(笑)

リビングからの眺めはこんな感じ。

これまでほぼ締め切りだったブラインドを
全開にしていられるのが嬉しいですね!

合気道☆体験参加

昨日の夕方、子どもたちを連れて、
川越運動公園でやっている合気道の道場へ見学(体験?)に行ってきました。

子どもたち以上に私の方がちょっとドキドキしていたかも(笑)

子どもが出来るまでの12年間やっていた合気道。
場所こそ違え、ここの道場長は、その頃お世話になっていた先生なんです。

「見学お願いしたいんですが・・・」
と言いながら、武道場に入ると、懐かしいお顔が。

「先生お久しぶりです!」というと、
「ええっ!!!」とびっくりされながらも、
「田中さん!久しぶり!!」と旧姓で迎えてくれました(笑)

直接指導をして下さっているT先生も知っている方で大歓迎を受け、
見学だけのつもりだった子どもたちは、
「やってけ!やってけ!」と、稽古に参加することに(笑)
初めての動きに戸惑いながらも楽しそうに走り回っていましたよ。

後でお聞きしたら、道場長であるO先生は、普段はこちらには来ず、
T先生だけで指導されているとのこと。
最近は半年に一度くらいしか来ないところ、
たまたま昨日、審査の日だったので来ていたという偶然に
本当にびっくりしました。

でもお会いできてよかった(*^^*)

 

前から合気道をやらせたい気持ちはあったものの、
無理やりやらせるのでは続かないと思い、様子を見ていたんですが、
ちょっとしたきっかけで、自分たちからやりたいと言い出しての今回の見学。

どんな反応をするかなと思っていたのですが、
体験参加をさせてもらった子どもたちは、
ちょっと疲れた様子ながらとても楽しかったようで、帰り際先生に
「合気道やるか?」と聞かれると、
「やります!」と元気な返答をしてました。

来週からでも入会となりそうな流れに、こちらの方がちょっと焦りましたが、
きちっと礼をして帰っていく他の子どもたちと、
あいかわらずの元気いっぱいの先生の指導や稽古の様子に
やっぱりちゃんとやらせたいなと改めて思いました。

まずは送り迎え等の問題もあるので、それをちゃんとクリアしないと。

でも二人の道着姿、今からちょっと楽しみです(*^^*)