矢川原かわら版6月号~クモの巣除けにはこれが効く!!

一時の暑さもちょっと和らいで、
初夏の爽やかな風を感じられる今日この頃。
梅雨の前にちょっと一息といった感じですね(*^^*)

さて今回は、かわら版6月号のご紹介になります。

 

今回のかわら版のテーマは、
「クモの巣除けにはこれが効く!!」

ふと気が付くと、軒下などに出来ているクモの巣。
何度払ってもいつの間にかまた出来ていたりして、
キリがありませんよね(~_~;)

6月は春にふ化した子クモが網を張り始めるため、
クモの巣が増えてくる季節なんです。

そんな困ったクモの巣対策、何かされていますか?

市販のクモ用スプレーなどもありますが、
子供たちが通るところに、あまり強い薬を使いたくない、
そんな方のために、今回は天然素材のクモ用スプレーの作り方をご紹介しています。

これは私が実際にやって、とても良かった方法なので、
本当におすすめですよ(*^^*)

ぜひご参考にしてみてください!

 

矢川原かわら版をご覧になりたい方はこちら

矢川原かわら版5月号~駆け込みリフォームは本当にお得?

長かったGWも昨日で終わり。
今日から日常が戻ってきますね(*^^*)

GWのお出かけの話はまたおいおいということで、
今回はかわら版5月号のご紹介です。

 

さて、今回のかわら版のテーマは、
「増税前の駆け込みリフォームは本当にお得?」
という内容でお届けしています。」

今年10月から施行される10%への消費税増税まで、
5ヵ月を切りましたね。
前回の増税のときも、世の中の「増税前に!」
という言葉に急かされて
直前になって駆け込みリフォームが急増し、
あちこち大混乱になった、ということがありました。

「同じやるなら少しでも安い方がいい」
という気持ちは、よ~く分かりますが、
駆け込みしてまで増税前に工事をするのって、
本当にお得なんでしょうか?

今回はそんなことについて、ちょっと掘り下げてみました。
皆さまのご参考になれば幸いです(*^^*)

矢川原かわら版をご覧になりたい方はこちら

矢川原かわら版4月号~これから増える羽アリの見分け方

3月後半には咲き始めていた桜ですが、その後の寒の戻りのせいで、思ったほど開かず、今年は長くお花見を楽しめているようですね。

私もいろいろあって、なかなかゆっくり桜を見る機会がなかったのですが、今週末は暖かくなるようですし、ちょっとお花見に行けたらいいなと思っています。

 

さて、今回のかわら版のテーマは、
「これは白アリ?普通のアリ?
   これから増える羽アリの見分け方

という内容でお届けしています。

段々と暖かくなるこの時期、虫たちも活発に活動を始めますが、家の天敵「シロアリ」も例外ではありません。
「ヤマトシロアリ」は、繁殖のため4月~6月頃の気温が上がる昼頃に、数百数千単位で飛び立つそうです。
そんな大量の羽ありを家の周りで見かけたら、ちょっと焦りますよね(;^ω^)

そこまでは多くなくても、羽アリを見つけてしまったらどうしたらいいのか。
この時期は普通の黒アリの羽アリもいるので、
黒アリとシロアリの羽アリの見分け方や、その対処法などをご紹介しています。
ぜひご参考にしてください。

 

矢川原かわら版購読についてはこちら

かわら版3月号~樹楽の家を造る人達

今年は雨が少なく、乾燥しまくってカラカラでしたが、このところ急に雨が増えてきましたね。
やっぱり春が近づいてきたからでしょうか。

雨はちょっと空気が潤ってくれて嬉しいところもありますが、仕事にも支障があったりと、やっぱりいろいろ面倒なので、早く春らしい日差しが続く時期にならないかなぁと願ってしまいます(^^ゞ

 

 

さて、今月号の矢川原かわら版ですが、
今回の特集は、「樹楽の家を造る人達」

今回は左官の足場工事をお願いしている
協立テック株式会社の篠原さんをご紹介しています。

なかなかお客さまとは直接接する機会のない業種ですが、
安全性の高い足場の重要性は高まっていて、
新築に限らず、外部の塗装工事などでもお世話になっているんです。

私たち事務方とも接点が少ないので、あまり話したことがなかったのですが、
今回のインタビューではいろいろなお話を聞くことができて、本当に良かったです。

仕事へのこだわりや趣味のお話などもお聞きしていますので、
ぜひご一読ください。

 

>「矢川原かわら版」についてはこちら

矢川原かわら版2月号~アルカリ電池とマンガン電池の違い

昨日は節分。今日は立春。
暦の上ではもう春ですね。

今日は春といってもおかしくないくらいの最高気温になるとのことですが、
夜にはまた寒くなり、今週はかなり気温が乱高下するとのこと。
まだまだインフルエンザの猛威も治まらず、
小学校も学級閉鎖を連発しています。
本当にお体にはくれぐれもお気を付けください。

 

 

さて、今回のテーマは、
「『アルカリ』と『マンガン』って何が違う?
   電池の違いを知って上手に使い分けよう!

という内容でお届けしています。

お店に並んでいる様々な種類の電池。
どれを買ったらいいのか迷ったことはありませんか?

今回は特に一般的な、アルカリ電池とマンガン電池の違いと、そのお得な使い分けについてご紹介しています。

ぜひご参考にしてください。

矢川原かわら版購読についてはこちら

矢川原かわら版1月号~給湯器の凍結を防ぐには

年が明け、早いものでもう半月が過ぎてしまいましたね。
仕事始めは何かと慌ただしいので、本当にアッという間でした(^-^;

仕事始めが8日ということもあり、
毎年1月は発送が遅くなってしまう矢川原かわら版ですが、
昨日1月号を発送いたしましたので、
お手元に届くまで今しばらくお待ちください。

 

 今回のテーマは、
「朝起きたら『お湯が出ない…!?』
     
給湯器の凍結を防ぐには。」
という内容でお届けしています。

朝の冷え込みが厳しくなると、
給湯器が凍結することがありますね。

特に昨年の1,2月は、例年以上に冷え込んだのか、
「朝起きたらお湯が出ないんです!!」
というご連絡を何件かいただきました。

今年はまだどうなるかわかりませんが、
備えあれば憂いなし。
ぜひご自宅の給湯器を確認いただき、
必要なら凍結防止の対策を取っていただければと思います。

ぜひご参考にしてください。

矢川原かわら版購読についてはこちら

かわら版~樹楽の家を造る人達

11月にしては暖かい日が続いていますが、
今週くらいから少しずつ寒くなってくるみたいですね。
昼間暖かいと思っても、夕方になると急に冷え込んだりするので、
気温の変化には十分お気を付けいただきたいと思います。

 

さて、今月の矢川原かわら版ですが、
今回の特集は「樹楽の家を造る人達」
大工の加藤亮央(かとうりょう)さんをご紹介しています。

高校を卒業してすぐ、大工見習として仕事を始めましたが、
その前は、実は最近話題のボルダリングで選手をしていたとか!
けっこうすごかったみたいですよ。

まだ私たちも見たことがないので、
ぜひ一度本気で登っているところを見せてほしいなぁと思っています(*^^*) 

そんな意外性もある加藤君の「仕事へのこだわりは?」
ぜひ読んでみてください!

「矢川原かわら版についてはこちら

「あの記事、役に立ってますよ!」

今日昼休みにヤオコーで買い物をしていたとき、
「少し前のかわら版の網戸の記事、すごい役に立ってますよ!」
と声をかけられました(*^^*)

ときどきお話をするレジの人。
かわら版を愛読してくれてるそうなんです!

8月号のかわら版で
「『網戸があるのに何で蚊が入るの?』
  虫が入らない正しい窓の開け方」
という記事を書いたんですが、
中途半端な開け方をするとすき間が出来てしまって
そこから蚊が入ってしまうので気を付けましょう。
…という内容。

夏場は暑すぎて、窓を閉め切ってエアコンばかりだったけど、
最近涼しい日が増えて、窓を開けて過ごすことも多くなったから、
改めて自分の窓の開け方に気が付いたのかもしれませんね(*^^*)

 

ついこの間も、10月号のユニットバスの磁石のバスグッズの記事を見て、
「ユニットバスに磁石が付くなんて知りませんでした!」
と姉が知り合いから言われたと聞いたばかり。

毎月頑張って作っている『矢川原かわら版』、
そんな風に読んで、役に立つと思ってくださる方がいると聞くと、
本当にうれしいですね(#^^#)

今日は11月号の編集会議をやったところ。
来月初旬の配布に向けて、これから最終編集と印刷です。

楽しみにしていてくださる方のためにも、
ますます頑張って作りたいと思います(*^^*)

かわら版10月号~便利なバスグッズ紹介!

超大型台風24号が昨日深夜に関東を通過。
夕べはすごい風の音でしたね(~_~;)

今朝は案の定、台風で壊れたテラス屋根の修理などのご連絡を
多数いただいて、社長や監督は対応に追われていました(^-^;
皆さんのお宅は大丈夫でしたでしょうか?

台風一過でホッとしたのもつかの間、
また25号が沖縄に向かっているとのことで、
嫌になってしまいますね…
とにかく大きな被害が出ないことを祈ります。

 

さて、今回矢川原かわら版10月号の特集は、
「UBの壁に磁石がくっつく!?
  便利なバスグッズをご紹介」
・・・です。

お風呂の中って意外と小物が多く、片付けるのが大変!
…と思っていらっしゃる方も多いのではないでしょうか。

今そんなご不満に応える便利なバスグッズが
いろいろと開発されているんです。
今回はそんな便利なグッズを、
実際に使ってみた私の感想を交えてご紹介しています。

ぜひご参考にしてください!

矢川原かわら版についてはこちら

かわら版9月号~水害に備える防災グッズ

台風21号の通過に伴い、西日本では大荒れになっている様子。
対してここ川越では、時折強い雨が降るものの、
今はちょっと空も明るくなってきています。

でもちょっと風も出てきたようなので、
外に出る際はくれぐれもお気を付けください。

今年の夏は、まさに猛暑と水害の夏だった気がします。

暑さはともかくとして水害に関して言えば、
幸い埼玉はそんなに大きな被害が出ていないので助かっていますが、
まだ台風シーズンではあるので油断はできませんね(~_~;)

そんなこんなで、今回のかわら版9月号の特集は、
「あなたの家は大丈夫?水害に備える防災グッズ」
をご紹介しています。

最近は治水も進み、土手の決壊などは滅多なことでは起きませんが、
近くに水路があったり、地盤の低いエリアなどは
台風やゲリラ豪雨などで大量の雨水が押し寄せると、
排水しきれなくなって、家の中に入ってきてしまうこともあります。

そんなときに有効な防災グッズは何でしょう?

ぜひご参考にしてください(*^^*)

矢川原かわら版についてはこちら