「記念樹」植えてみたい

昨日は突然の雪でびっくりしました。 今朝も凍った路面のせいで会社の前の道が大渋滞。。。 254号線の落合橋のあたりは雪が降ると事故などで通行止めなどにことが多くて 川越~川島間を行き来される方は大変ですね。 先日、その川島にあるカインズホームで 「記念樹を植えませんか?」 という看板を見かけて思わず足が止まりました。 記念樹っていうと、学校の卒業記念とか、 ゴルフのホールインワンの植樹なんていうのは良く聞きますが、 もっと気軽に、家族の大事なイベントを記念して植えてください!というもの。 それもどんな木を植えたらいいか、樹の持つ意味もけっこう深いんです。 例えば、 子供の誕生祝い。 「クスノキ」・・・枝を切ってもすぐ伸びる生命力から男児誕生に最適。 女の子なら、 「ムラサキシキブ」・・・別名「才媛」ともいわれる。賢い女の子に育つように。 結婚祝いに「サルスベリ」。 これは幸せが永く続くという意味があるそうです。 ちなみに新築祝いには、「難を転じる」厄除けの意味がある「ナンテン」などがおすすめとのこと。 お祝いに苗木をプレゼントして、 「実はこんな意味があってね・・・」 なんて言葉を添えるのも、とてもおしゃれだなと思いました(*^。^*) ・・・でもどうせなら実のなる樹がいいかな? 誕生記念の樹が育った頃、 成長したその子と一緒に庭でその実を収穫するって、 なんか素敵じゃないですか?(^^) ※こんなサイトを見つけました。ご参考にどうぞ! http://www.umedaen.com/auspicious2.htm 「矢川原かわら版」 ****** 励みになりますので、 ブログランキング クリックお願いします! にほんブログ村 住まいブログへ ありがとうございましたm(__)m

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA