冬の間の汚れを落としてピカピカに☆

昨日の日曜日、樹楽の家住宅展示場にて 薪ストーブメンテナンス講習会を開催しました! 冬の間頑張ってくれたため薪ストーブ。 シーズンオフに1回は、キチンとお手入れをしてあげることで、 耐久性が全然変わってきます。 今回は、薪ストーブの輸入元でもある水戸のファイヤーライフさんから 講師をお招きしての講習会でした。 矢川原で薪ストーブを設置したお施主様方と、 設置に興味を持っていらっしゃるお客様にお集まりいただいて、 10時から4時頃まで、途中昼食を挟みながらお勉強です。 薪ストーブ大好きな私も、もちろん参加、というところなのですが… 今回はどうしても外せない用事で欠席してしまったので、 今さっきビデオで講習会の様子を見させてもらいました(^^ゞ 詳しい内容は、社長のブログで報告があると思うので省かせていただきますが、 思ったより煙突の煤が溜まっていなかったのが意外でしたね(^^) 確かに展示場なので、一般のご家庭に比べたら 火を入れる時間も回数も少ないのでしょうが、 今回は2シーズン分の煤落しでしたから。 やっぱり煙突の性能がいいと違うんでしょうね♪ 気になっていた表面の汚れもきれいに磨いていただいて、ピカピカに☆ たぶん社内でも薪ストーブを一番使っているのは私ですから、 次回のお掃除は私もお礼をこめて出来るところを 精一杯手伝いたいと思います(*^^)v きれいになった薪ストーブを来シーズンまた使うのが本当に楽しみです(*^。^*) 「矢川原かわら版」 ****** 励みになりますので、 ブログランキング クリックお願いします! にほんブログ村 住まいブログへ ありがとうございましたm(__)m

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA