「思っていた以上」の家づくりを

今日は朝からバタバタとお出掛け。

先日完成見学会をやらせていただいた川島町のFさまの
お引渡しをさせていただきました!


お引渡しセレモニーのあと、
インタビューもさせていただいたんですが、
言葉の端々に、Fさまご家族がリフォームされた家を
本当に気にってくださっているんだなという様子が感じられて、
とてもうれしくなりました(*^^*)

 

今回の建物は、築38年のお住まいを大規模リフォームされたのですが、
ただ単なる耐震や断熱改修といった工事ではなく、
これからの暮らしなどもいろいろ考え抜かれて、
間取りも大きく変わりました。

お話しを伺っていると、これまでできなかったことや、やりたかったこと、
いろんなことを詰め込んだ結果がこの形だったようです。

住まいづくりに積極的なお施主さまだったので、
社長もあれこれご相談を受けるのが本当に楽しかった様子。

そんな楽しいやり取りがあったからこそ、
お施主さまのご希望をじっくり伺い、
「思っていた以上」と言っていただける
ご提案が出来たのではないかと思います。

 

家づくりは、ほとんどの方が一生にたった一度かもしれない大事業。
せっかく家づくりをするなら、楽しまなければ損ですよね!

矢川原では、いつも、
お施主さまにも家づくりに積極的に参加してほしい!と思っています。

「矢川原の社長さんは、どんなことを言っても、
 『それは無理です』って一切言わなかったんだよ」

とは、今日のお施主さまのお言葉です(笑)

「こんなことは無理だよね…」なんて思わずに、
やってみたいなと憧れていること、
こっそり温めているひそかな希望…などなど、
まずはなんでも話してみてください!

私たちと一緒に楽しい家づくりをしてみませんか?(*^^*)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA