お盆休みその② in尾瀬キャンプ

矢川原のお盆休みは16日で終わりましたが、
一日出勤しての翌土曜日からは、
子どもたちのビーバースカウトのキャンプがありました。

朝7時に集合してバスに乗り込み、尾瀬に向かって出発です!

…そのバスの後を一人、自家用車で追いかける主人。

実は土・日・月と2泊3日の行程のところ、
私も主人も月曜日の休みが取れず、
2日目の夜に途中抜けをして帰ることになってしまったんです(;^ω^)
子ども達にはかわいそうだったんですけどね。

でも、初日は川遊びに、夜はきもだめし、
2日目は、尾瀬ヶ原でのハイキングに、キャンプファイヤー!
本当にイベント盛りだくさんでとっても楽しい時間でした!



…でもホント、とにかく疲れましたね…(~_~;)
特に尾瀬ヶ原のハイキングは、子どもの足に合わせてのペースが楽かと思いきや、
ちょいちょい立ち止まるので、ペースが崩れて歩きにくい。
正直かなりきつかったです(>_<)

すでにちょっと秋を感じるくらいの爽やかな陽気でなければ
最後まで持たなかったかも…(;^ω^)

そのまま夜のキャンプファイヤーまで参加して、
「もっといたかった」という子どもたちをなだめつつみんなと別れ、
夜11時半過ぎに家に着いたときは、さすがにぐったりでした(~_~;)

 

お盆休みは終わっていたけれど、
イベントがぶっ続きだったので、感覚的には日曜日までが
連休だったような感じがします(^-^;

先週月曜日から日曜日までの1週間のスケジュールは、

13日、夜中の2時に出発して8時間かけて岩手に行き、
16日にまた8時間半かけて夜11時過ぎに帰宅。(※運転は主人でしたが)
そのまま翌17日に6時起きして子どものお弁当を作って仕事。
18日5時起きして昼食用のおにぎりを作って、キャンプに参加し、一日フル活動。
19日には尾瀬ヶ原を5,6時間歩き、キャンプファイヤーを8時過ぎまでやって、
夜の高速を走り11時半に帰宅。
そして翌20日には朝から子どもたちにお弁当を作って送り出し、出勤。

・・・うーん、改めて書いてみるとやっぱりハードだ(^-^;

滅多に体調を崩すことはないんですが、
さすがに昨日一昨日は疲れが出てしまって、
昨日は一日休ませてもらいました。

夏休みだからってイベントの詰め込み過ぎはいけないですね~。
来年は自分たちの体力のことも考えて計画を立てないと!
…と、ちょっと反省した、全く休んでいない”お休み”でした(;^ω^)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA