CADのインストール・・・失敗!?

新しいパソコンにもだいぶ慣れてきた先週末、 追加で注文していた「展開図」のソフトがようやく届き、 今日は朝からインストール作業となりました。 普通のソフトのインストールならたいした時間はかからないんですが、 CADの場合無差別利用を防止するためにプロテクトキーがあるので、 まずはそのデータの書き換え。 そしてソフトのアップデート何ですけど、 でもその先の説明書がどこ探してもないんです。 書いてある通りで簡単にできるって言ったのに。。。 でもやるしかない。 やり方なんてそんなに変わらないだろうと おおよその見当をつけて作業をすすめ… 「あれ?」 再起動したらなぜか見覚えのない画面。 なにか間違えた!? あせりつつ、また最初から作業のやり直し。 でも直らない。 どうも「木造」ではなく「RC造」用の画面になってしまっている らしいことはわかるだけど、 何がどうなっているのか… 普通に図面を開くこともできない状態に、 「画面が変なんです!」 半泣きになってCADを入れた販売店の担当者に電話を入れ、 午後から飛んできてもらいました。 でもこういう時って、たいてい呼ぶと直ってしまうものなんですよね… 3度目の正直で同じ作業をくり返したら、 今度はきちんと起動。 見覚えのある画面にホッとしました。 結局原因は不明でしたけど。 何はともあれちゃんと使えるようになって良かった良かった(^.^)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA