県民の日にプラネタリウム

昨日11月14日は、埼玉県民の日でした。

保育園までは全く関係がなかったんですが、
小学校はもちろんお休み。
学童は開室しているということで、どうしようか迷ったんですが、
何とかお休みが取れたので、子ども達を連れて遊びに行くことにしました。

県民の日ということで、無料開放になる施設もいくつもあったんですが、
そういう場所はやっぱり混みますよね~(~_~;)

当然主人は休みではなく、一人で二人を連れて行くとなると
あまり遠出も、混む場所も大変なので、
どこか良い居場所はないかなぁと探していて、
県民の日割引はありませんが、以前にも行ったことのある
さいたま市青少年宇宙科学館」にプラネタリウムを見に行くことにしました。

川越市にもプラネタリウムはあるんですが、
プログラムがちょっと・・・渋いんですよね(^-^;
その点、ここの宇宙科学館の方は、今回上映のものだけでも
「忍たま乱太郎」「ジュラシックヒーローズ(恐竜)」「ポケットモンスター」と
子ども達が喜びそうなプログラムがいっぱいやっているんです。

うちの子たちはもちろん「ポケモン」目当て(笑)

昼からのプログラムだったので、昼ごろに行き、先にチケットをゲットしてから、
館内の他の展示を見ながら時間をつぶすことに。

 

以前来たのは1年半くらい前。
その時は体験、実験コーナーでははしゃいでましたが、
宇宙広場の展示などは、ほとんど素通り状態。

でも今回は、星座や惑星の動きなどを解説付きでじーっと見ていたりして、
「勉強になるね~」なんてつぶやいたり(笑)
なんだか成長を感じちゃいました(*^^*)

プラネタリウムのあとすぐに帰ろうと思っていたら、
サイエンスショーの炎の実験に夢中になってしまって終わるまで動けず
帰りのバスを一本遅らせたりなんてこともあり、
帰ったころには疲れて親子共々ぐったりしちゃいましたが
二人とも楽しんでくれたみたいで良かったです(#^^#)

二人とも宇宙や星座の話は好きみたいなので、
また新しいプログラムや展示が始まったら行ってみたいな、と思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA