「空を楽しむ家」完成見学会開催しました!in川越市鯨井

いよいよ年末も押し迫ってきましたね。
年の瀬に向けて何かと慌ただしい時期ですが、
矢川原では先週末、22,23日の2日間、
完成見学会を開催しました!

クリスマス連休にやっても皆忙しいんじゃ…は思ったのですが、
工期やお引渡しの都合もあり、ここしかなかったんですよね(;^ω^)

でも予想に反して(笑)、
たくさんのお客さまにご来場いただくことができ、
ホッとしました(*^^*)

 

今回の見学会のテーマは「空を楽しむ家」。

ダイニングに腰かけて見上げると、古材の梁の向こうには
吹抜に設置した大きな窓、そして窓いっぱいに空が望めます。

見学会の当日はあいにくの曇り空だったんですが、
晴れていると、きれいな青空と流れる雲が見え、
そこから差し込む日差しで、まぶしいほどの明るさになるんですよ。

矢川原の家は、比較的ナチュラル系の色合いが多いんですが、
今回はお施主さまのお好みで、かなりシックな色合いだったので、
いつもとはちょっと違った雰囲気を楽しめました。

和室の襖も、奥さまがネットで探してきたものを
取り寄せして貼ったので、かなり個性的なお部屋になって、
ご来場のお客さまの目を引いていましたね(*^^*)

   

他にもたくさんの柄があって、ちょっとカルチャーショック?(笑)

デザイナーズ障子紙「ゆめあり」

他にもみどころいっぱいで、
ご来場の皆さまにも楽しんでいただくことが出来ました!

 

 

真冬の見学会は寒さがきついんですが、
最近の建物は本当に高気密・高断熱が進んでいて、
35坪の建物がリビングに置いたファンヒーター一つで
普通に過ごせるのがすごいなと思います。

来月1月末には、上尾でまた完成見学会を予定していますが、
そちらは薪ストーブがあるので、
もしかしたら暑いくらいかもしれませんね(笑)

そちらもはっきりしたら情報をアップしますので、
ご興味のある方はぜひご来場ください!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA