工事中現場を見に行ってきました!◆川越

今日は現在建築中の現場を見に行ってきました。
5棟現場の最後の一棟で、木造2階建の4LDK。
久しぶりに見に行ったのですが、 すでに外壁も貼られていて、
シンプルですっきりとしたサイディングは 私から見たお施主様のイメージにとってもフィット。
まだ足場がついたままなので、外れたらまた行こうと思います。

内部は大工工事の真っ最中。

階段
階段が付くとお客様が見学に来ても危なくないので安心です。
はしごで上がるのは女性にはちょっと怖いですしね。 2階へ上がると棟梁が寝室のボード貼り作業をしていました。
ボードが貼られると柱だけではわかりにくい部屋の間取りがわかりやすくなります。

作業の邪魔になってはいけないので、 1階に移動。
気になっていた階段下の押入の様子をチェック。
階段下押入
和室押入
階段下の空間はデッドスペースになりがちなのですが、
ここではうまく押入とあわせてたっぷり収納スペースを確保できました。

高さがどのくらいになるか心配していたのですが、 思ったより広く取れて良かった!
広さの感覚は図面上でイメージしてはいても、
やっぱり実際に見ないとわかりにくいものがあります。
なかなか見に行く機会が少ないので、 もっと現場に出なくては!と反省です。

玄関明り取り小窓
これも気になっていたことの一つ。
日差しの入りにくい玄関を少しでも明るく、とのご希望で
玄関に小窓を付けることになったのですが、
構造上どうしても筋交いがはずせないので、
その筋交いをギリギリ避けた位置に窓を付けることになったんです。

幅は狭いですけど、思ったより大きいサイズの縦スベリ窓が付いて、
明るくなったし、玄関ホールの風通しも良くなってなかなかGood☆
今後他のお客様にご提案してもいいなと思いました。

明り取りや風通し、いろんな意味で窓は大切なんですけど、
最近はインテリア性もかなり重要視されて来てます。
カタログや住宅展示場のようにかわいらしいFIX窓なんかを
あちこち配置するのはコストの面で難しいところもあるけれど、
興味を持ってくれるお客様がいたらぜひやってみたいですね。

個人的には吹抜けのハイサイド窓が一番好き☆
高く吹き抜けたリビングに上から明るい日差しが差し込む雰囲気っていいですよ~

工事中現場を見に行ってきました!◆川越” への2件のコメント

  1. SECRET: 0
    PASS: ec6a6536ca304edf844d1d248a4f08dc
    突然お邪魔します。
    今回はじめて拝見させていただきました。
    これからもちょくちょくお邪魔します。
    それでは。応援ポチ^^

  2. SECRET: 0
    PASS: 74be16979710d4c4e7c6647856088456
    >あやさんへ
    初書き込みうれしいです!(^^)!
    頑張って更新していきますので、
    これからもよろしくお願いします!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA