かわら版7月号~樹楽の家を造る人達

今年はなんか梅雨らしい梅雨・・・といっていいんでしょうか。
天気予報の傘マークの数にちょっとげんなりしてしまいます。
先日の九州の雨もすごかったですよね(~_~;)

まああれほど降っては困りますが、
この時期に降っておかないと、夏場に水不足になってしまうので
ある程度は梅雨らしい陽気というのも必要なんですよね(^-^;

例年梅雨明けは7月20日前後とのこと。
梅雨明けまでもうしばらくの辛抱ですね。

 

さて、今月号の矢川原かわら版ですが、
今回の特集は、「樹楽の家を造る人達」

今回は家の床材や断熱材などの建材を扱っている
大和屋株式会社の石田さんをご紹介しています。

直接お客さまと接する機会は少ないかもしれませんが、
無垢の建材などを多数取り扱っているので、
矢川原の家づくりには欠かせない業者さんです。

石田さんはとても穏やかで人当たりの良い方で、
話しやすくてついつい長々インタビューしてしまったとのこと()

ぜひご一読ください。

 

>「矢川原かわら版」についてはこちら

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA