珪藻土バスマット

日が暮れるとちょっと肌寒い日もあって、
お風呂が気持ちいい季節になりましたね。

私は寝る直前に入ることが多いのですが、
その時に気なるのがバスマット。
子どもたちが良く体を拭かないまま風呂から上がるので、
バスマットはいつもビショビショになってるんです(+_+)

そろそろと濡れていないところを探して風呂から上がるのは
冷たいし、せっかく風呂に入ってさっぱりしたのに、
なんか嫌ですよね(~_~;)

そこで先日、ちょっと前から気になっていた珪藻土バスマットを
思い切って買ってみることにしました!

ちょっと大きめの590×440mmで、
子どもたちが2人一度に上がっても大丈夫なサイズ。

いつもと同じようにお風呂から上がって、足裏の水分で足跡が付きますが、
感触はさらっとしたまま!
しばらく経つと写真のように付いていた足跡も徐々に消えていきます。

 

矢川原でも珪藻土の塗り壁を使うことがよくありますが、
バスマットに限らず、コースターや調味料入れの調湿材などなど、
最近珪藻土を使ったグッズがいろいろ増えていますよね。

珪藻土には無数の細かい孔があり、
それが水分を素早く吸収、乾燥させるとのこと。
さらさら感をキープする上に、消臭機能まである優れものなんです。

・・・ということは、洗面所にこれを置いておくことで、
洗面所自体の調湿や消臭にも役立ってくれるってこと?
それは嬉しいなぁ!

説明書を見ると、車のトランクや靴箱、トイレ、
クローゼットの調湿や消臭にもおすすめとあるので、
割れたり汚れが気になるようになったら、
消臭剤代わりに再利用しようかと思っています。
まさに一粒で二度おいしい(笑)

でもまずは長くバスマットとして使えることを願ってますけどね(*^^*)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA