火災保険で洗面所交換しました☆

以前ブログにも書きましたが、
今年の6月に、自宅の洗面台で水漏れ発生(+_+)
水漏れ自体が自分の過失でもあるし、
多少濡れ痕は付いてしまったものの、まあ使えるから・・・
とそのままにしていました。

ところが少し前に矢川原で、火災保険リフォームの研修に社員全員で参加し、いろいろ勉強した結果、
ウチの洗面台にも火災保険が適用されることがわかったんです!

そこで見積もりを作成し、保険会社に連絡。
保険会社の認定を受けて、先日無事交換してもらうことができました♪

見た目は一見きれいでしたけど、我が家も築9年目。
10年近くなってくると、家の中の色々なものが、
徐々に不具合を起こし始める時期。

洗面化粧台も例にもれず、最近水の流れが悪くなってきていて、
そろそろ配管洗浄でもするようかなぁなんて思っていたところだったので、
水漏れがきっかけではありましたが、
そっくり新品に交換出来て、ピカピカになって、
本当に良かったです(*^▽^*)

➡➡

保険の見積もりは、同等品ということで、
元からあった洗面台と同シリーズの一面鏡、扉+引出タイプでみていましたが、
どうせ替えるならと、ショールームにも見に行って、
差額は出ましたが、思い切って3面鏡、オールスライドタイプに変更。
ボウルの高さも80センチだったものを85センチに替えたので、
顔を洗う時の腰が楽になりましたよ(笑)

使い勝手が変わったので、まだちょっと慣れませんが、
収納量が増えたので、大分片付いたかなと思います(*^^*)

多分保険が使えなければ、本格的にあちこちがおかしくなるまで
交換はしなかったと思うので、ありがたいですね。

 

これまで火災保険は、火事や水害などの大きな災害や、
せいぜい落雷被害や雪害に使える、くらいしか知らなかったのですが、
契約プランによっては、今回の水濡れみたいなものだけでなく、
うっかり物をぶつけて壁に穴を開けちゃった!
…なんていう突発的な事故でも使えるそうなんです。

そして、保険を使っての工事、というと保険料が上がる、
ってイメージがありますが、それは自動車保険の場合。
火災保険は一定金額まではこういった工事に保険を使っても
保険料は変わらないんです。

ビックリですよね!(#^.^#)

火災保険は「家災」保険だって言われて、すごく納得しました。

「ウチのこれって使えるの?」
っと、もし興味のある方がいたら、ぜひ気軽にお問合せ下さい!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA