縁石で和風度アップ?

暑いですね・・・

梅雨が明けたら突然の猛暑。
まだ暑さになれていないこの時期は、
身体が付いていかないので、熱中症の危険がとても高いそうです。
本当に身体には気を付けましょう。

この間の日曜日は、そんな暑い中、
庭づくり作業をしてしまい、正直かなりバテました(~_~;)

少しずつ進めている庭づくりですが、
このところ雨のせいでずーっと手を付けられなかったので、
やっと晴れた日曜日についやりすぎちゃったんですよね。

でも頑張ったおかげでちょっと雰囲気良くなってきましたよ♪

 

今回作業したのは、道路脇にある植え込み部分です。
春に植えたクロチク等もだいぶ根付いたようで、
そろそろ次の段階へ。

何度か除草剤を使ってやっと雑草を処理したので、
そこに雑草対策も兼ねて砂利を入れようということになりました。
でも道路とフラットなので、そのままだと砂利が流れてしまうため、
まずはその対策に縁石を入れなくちゃなりません。

使ったのはピンコロ石。
通常はサイコロのような立方体なのですが、
今回使ったのはそれを半分に割った半ピンコロです。

これを道路際に並べていきます。

並べて固めてを繰り返し、出来上がるとこんな感じに!


クロチクが植えてあることもあるけど、
白っぽい石で囲ったせいか、より和風庭園っぽくなったような気がしますね(笑)

これで道路に対して、4,5センチの立ち上がりが出来たので、
砂利を入れても流れないはずです。

次は砂利入れ作業です。

 

・・・でもこの日差しの中の作業はちょっときつすぎました。
つい一気に全部やってしまったんですけど、
終わったときには汗だくで、スポーツドリンクを一気飲みしても
冷房の効いた部屋で座り込んだまましばらく動けなかったので(;^ω^)

早くキレイにしたいな、という気持ちもありますが、
熱中症になっても困るので、
続きは少し暑さが落ち着いてからにしようかな、と思ってます(笑)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA