長瀞観光☆

緊急事態宣言も明け、感染者の数も下がってきて、
少し落ち着いてきたのかなとホッとしています。
…まだまだ油断はできないのでしょうけどね。

ただずーっと家に籠ってばかりいたので、
この間の休日は、ホント~~に久しぶりに、
家族でお出かけしてきました(*^^*)

そんなに遠出もできないしね…ということで、選んだのは長瀞。

天気も良さそうだったので、子供たちに
長瀞のライン下りを体験させてあげようかと思ったんです。

ただ事前に調べたところでは、
コロナ禍のため、事前予約は不可で当日窓口での申し込みに限る、
とのこと。

一抹の不安はあるものの、行ってみないとわからないならしょうがないと、
お昼ごろ到着の予定で向かいましたが、
案の定というべきか・・・

ライン下りの乗船は、着いた時点で2時間半待ち(^^;)
水不足で便数も少ないとのことで、
流石に待っていられないし、どうするかと思ったら、
駐車場の叔父さんが、岩畳の前を周遊するコースなら多分すぐ乗れるよ、と
教えてくれたので、せっかくここまで来たから、と
そちらに乗船することにしました。

河原まで歩いて受付をすると、待ち時間ゼロで乗船。
まあライン下りの迫力にはかなわないですけどね。
初めて和船に乗った子どもたちはそれでも結構楽しんでくれましたよ。

 

天気がいまいちだったのは残念だったけど、
秋の涼し気な風を受けながらの船は気持ちよかったです(*^^*)

…その後、川から階段を上がってすぐのところにある
「秩父館 丹一」というお店で、昼食にしたんですが、
ここのあゆめしがすっごい美味しかった!

鮎の稚鮎の煮干しで出汁を取って、鮎と共に炊いたということなんだけど、
ほわっと香る鮎の香りに、蒸されてふわっふわになった鮎自体も
めちゃくちゃ美味しくて、これは大正解でした。

子供たちも「なにこれ!おいしい!」と大絶賛でしたよ(*^^*)

鮎のから揚げも美味だったし、
お店の見た目?というか雰囲気で選んだんですが、大当たりでしたね(笑)

 

ものすごく前に一度来たことがあった気はするんですが、
私も長瀞はほぼ初めてで(^^ゞ

でも長瀞の駅舎から河原までは、お土産物屋さんや、
郷土料理などを食べられるお店などがたくさん並んでいて、
なんだか久しぶりに観光に来たなぁ、と
プチ旅行気分を味わうことができていいですね~(*^^*)


※子供たちも駅前で射的屋さんを見つけて、チャレンジ。

最後に、せっかくだからと宝登山神社でお参りして帰宅しましたが、
本当に数か月ぶりの家族でのお出掛けらしいお出掛け、
とっても楽しかったです♪

次回はぜひ、本格的なライン下りをリベンジしたいですね(*^^*)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA