矢川原かわら版7月号~樹楽の家を造る人達

今日から7月ですね。

…でも連日のあまりの猛暑に、気分はすっかり真夏。
改めてカレンダーを見て、
まだ7月になってなかったんだっけ?
と違和感を感じてしまいました(^-^;

本当に記録的な猛暑ですから、
皆さまもくれぐれも熱中症には気を付けていただきたいと思います。

 

さて、そんな(すでに)夏真っ盛りの今回は
矢川原かわら版7月号をお届けします。 

今回は「樹楽の家を造る人達」シリーズ!
最近よく矢川原で採用させていただいている
紙クロス「オガファーザー」やリボス塗料など、
自然素材の製品を多く取り扱っている
イケダコーポレーションの担当さん
小林祐子さんのご紹介です。 

イケダコーポレーションさんは、
「人と環境にやさしい住まいづくり」
というコンセプトと掲げた自然素材専門商社。
ドイツやスイスなど環境大国の製品を多く取り扱っています。

>イケダコーポレーション

担当の小林さんもまた、単なる営業、という枠を超えて、
自身も休日に土壁づくりの会に参加されるなど、
意欲とバイタリティーのある素敵な方です。

今回のインタビューでは、仕事に対する思いややりがいなどを
熱く語っていただきました。
ぜひご一読ください!

職人さんと違うので、なかなか直接お客さまとお会いする機会はないのですが、
もし弊社のイベント等でお顔を見かけることがあったら
気さくな方なので、ぜひお気軽にお声掛けしてみてくださいね!

 >矢川原かわら版をご覧になりたい方はコチラからお申し込みください!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA