自分参加の住まいづくり ~in 上尾市~

こんばんは。
田中です。

上尾市で新築中のM様邸。
大工工事が終盤に差し掛かってきております。

外壁は、矢川原でも久しぶりの板張りとなっています。

周囲に開けた敷地に、ひっそりとたたずむ平屋建て。
そこには薪ストーブの煙突があり、
絵本にあるような可愛らしい建物となっています(^^)v


この日は休日とあって、お客さまも外壁の最後の仕上げに来てくれていました。
応援も呼んでの作業中のところをパシャリと撮らせていただきましたよ(^^)v

頑張ってくれたおかげでいい感じです!
カッコいいですよね~!


これを機会に矢川原で板張りが流行らないかな~
と密かに期待しています(笑)

~自分参加の住まいづくり~
お時間の関係で難しい方も多いとは思いますが、
ぜひ頑張ってやってみませんか?

コストダウンの効果ももちろんあるのですが、
それ以上に私が見ていて感じるのは、
ご自身で何かに参加された方は、
住まいに対しての考え方に違いがあるということです。

もちろん、参加の有無に関わらず
住まいを大切にしてくれる方はいっぱいいるのですが、
ご自身で何かをされた方々は、
住まいを自分の子供や家族のように、
より身近に感じて下さっている気が致します。

造り手として、これほど嬉しいことはありません!

出来る限りサポートさせていただきますので、
ぜひ挑戦してみて下さい。

ご興味のある方は、お声掛け下さいね(^^)v

こちらの現場も来年早々には内覧会が出来るかと思います。
中もいい感じになってきましたので、
楽しみにしていてください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です