古材のあるウッドデッキ!

皆様こんばんは。 今日から花粉症の症状が出始めてしまったタナカです(泣)。 これまでにも何度かご紹介してきましたが、 古材のあるウッドデッキを併設した車庫兼物置が エクステリア工事まで含めて終了致しました。 IMGP0423.jpg IMGP0456.jpg 今回は、2枚目の写真の車庫を新築させていただきましたが、 奥の母屋も、もう6,7年前になるでしょうか? 弊社で施工させていただいた建物になります。 年数を感じさせない重厚感のある建物だと思います。 今回、エクステリア工事も手がけたことで、 建物の風格もグッと増した感じがします。 IMGP0426.jpg 天然石のアプローチは存在感があり、素敵ですよね! 引き戸も電動になっているので、奥に車を入れる時も楽々です。 古材のあるウッドデッキもいい雰囲気ですよ! IMG_7724.jpg IMGP0449.jpg これまで長い間に渡って家族を見守り続けた古材が、 新たな場所で、その存在感を発揮してくれました。 今は寒くてちょっと使えませんが、 夏には、家族の新たな憩いの場所となることでしょう。 夏が待ち遠しくなってしまいます。 すぐ近所で、新築中の「中庭のある住まい」も 大分進行しましたよ! IMGP0477.jpg 外壁の塗り壁下地も施工し終わったので、 外観の感じは、随分出てきましたね! 建物の内部も随分進みましたので、 また別の機会に紹介したいと思います。 引き続きよろしくお願いします。 矢川原かわら版

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です