今年の初キャンプ

群馬県沼田市、吹き割れの滝のすぐ近くにある
『皇海山キャンプフォレスト』というキャンプ場に行ってきました。

午後から出発したので、到着は16時近く、
慌ててテントを張り始めます。
もたもたしていると親切なキャンプ場スタッフのお兄さんが手伝ってくれました。
いつもよりピンと張れて、風が吹いても不安がない(笑)
テントの説明書には張り方の手順までは書いてないので、とても参考になりました。

テントを張り終え、急いで火おこし、食事作り。
4月半ばだったため、まだ朝晩はかなり冷えるらしく、
「今晩は0℃下回るかも」
と、覚悟はしていましたが・・・。

でもテント内は、やっとお目見えしたスト―ブのお陰でほんわか(*^▽^*)
家のリビングは吹抜けのため、あまり暖房能力が発揮されませんでしたが、
狭いテント内を温めるのには十分。
荷物が満タンで迷いましたが、無理して積んで来てよかったです。

そしてもう一つの暖房器具は電気カーペット。
今回は電源サイトを利用したので、これまた大活躍でした。

初めてのまだ寒い時期でのキャンプでしたが、大成功!!
これで今までより長いスパンで、キャンプが楽しめそうです。

翌日も天気が良く、キャンプ場の朝は本当に最高。
まずはお湯を沸かし、コーヒーを飲みながら朝食の準備を始め、
今回はソーセージエックマフィンや、
バケットに野菜を挟んだバインミーを作りました。
普段なら食パンを焼いて終わりですが、
自然の中で時間に追われることなく、ゆったりとした朝食作りは楽しいですよ♪
※皇海山キャンプ場は、チェックアウトが13時なので、午前中ゆっくり過ごすことができるので、お薦めです。

その後、キャンプ場を去り、
帰りに吹き割れの滝に寄り道。
「水も多くて今日は見応えあるよー」
と言われた通り、かなりの迫力でした。

思い切り自然を満喫した2日間。
日常を忘れる、こういう時間は本当に大切だと思いました。



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA