Happy Marriage!!

おとといの日曜日、
爽やかな晴天の良き日に、
弟、田中尚の結婚式が無事執り行われました。

会場は地元川越の氷川神社さん。
これまでにも何度か披露宴には参加したことがあるものの、
挙式からの参加は私も初めてでした。

神前で厳かな挙式が行われた後、
(本殿内は残念ながら写真は撮れません(*´з`))
披露宴控室へ。

この待ち時間はみんなで思い思いに撮影タイム。

ゆっくり写真が撮れてよかったです(*^^*)

そしていよいよ披露宴。
今回は双方の親兄弟のみの家族挙式だったので、
本当に終始和やかな披露宴でしたよ(*^^*)

このためにあつらえたスーツ姿に決めた子どもたちも
美味しいお食事に大喜び♪

さらにリングボーイの大役もこなし、ちょっと得意げ(笑)

でもきっと一番喜んでくれたのは、おばあちゃんでしょうね。

最後の新郎の父親からの挨拶で、父も言っていましたが、
「一人の生活を楽しみすぎていて、もう(結婚は)諦めていた」
そんな孫の晴れ姿でしたから(笑)

私も念願の妹ができて、本当にうれしい!!

本当に、結婚おめでとう!
これからもよろしくお願いします(*^^*)

かわら版12月号~樹楽の家を造る人達

今朝、会社内のカレンダーをめくって廻りました。
今年もいよいよ最後の1枚、残り一か月になりましたね。

「師走」とはよく言ったものだ、と思うくらい、
何かと忙しくなる時期ですが、
インフルエンザの話題もチラホラ聞こえてきます。
体調を崩さないように、本当に気を付けてください。

 

さて、今月号の矢川原かわら版ですが、
今回の特集は、「樹楽の家を造る人達」大工さん、
下平(しもたい)隆さんをご紹介しています。

今回は、社長がブログでご紹介していた川島町の大規模リノベーション工事を担当している下平さんのところに、
渡部がインタビューにお邪魔してきました。

愛娘がかわいくて仕方ない下平さんのマイホームパパぶりが
感じられるインタビューでしたよ。

ぜひ読んでみてくださいね(#^^#)

>「矢川原かわら版」についてはこちら

楽しいがいっぱい♪

この週末は天気もよくてお出かけ日和でしたね!
この週末はいろいろ予定が重なり、
イベント盛り沢山の二日間でした(*^^*)

一つ目は土曜日、
運動公園でJAいるま野開催の「JAまつり」に行ってきました。

チョコバナナやソフトクリームを食べたり、といった出店や
農産物直売も楽しみではあったんですが、

一番のイベントは「キューレンジャーショー」(笑)
間近で見るヒーローに大興奮でした(#^^#)

ちょっと面白いトークもあったりして、
一緒に観ている私も結構楽しめましたよ♪

 

そして、お昼からのスイミングスクールが終わった後は姉の家へ。
実はこの日、初めてのお泊りだったんです!

保育園のお泊り保育以外まだお泊りをしたことがなかった二人。
来年は小学生になるし、そろそろお泊りくらいできないとねーということで、
まずは大好きないとこのお姉ちゃんの家に
泊まってみることになったんです。

まあ案の定、私が帰るときも寂しがる気配もなく(笑)
送ってもらったLINEには、お姉ちゃんたちに遊んでもらって
楽しそうにはしゃぐ姿が映っていました(*^^*)

おかげさまで私たちの方は、とーっても静かな夜でしたね。
ちょっと静かすぎて変な感じでしたけど(^^ゞ


カラオケをしたり、パン作りをしたり、いろいろやってくれたみたいで、
よっぽど楽しかったんでしょうね。
次の日主人と一緒にお迎えに行っても、開口一番
「もうちょっと遊ぶ~!」
…でしたから(笑)

 

そして、お迎えに行ったその足で向かったのは、森林公園。
現在開催中のイルミネーション「紅葉見ナイト」を見てきました。

前から気になってはいたんですけど、
なかなかタイミングが合わず行けなくて。

今回も、昨日を逃すとたぶん今年は行けない、という状態で、
いろいろあわただしかったのにどうかとも思ったんですが
ちょっと強行しちゃいました(^^ゞ

でも行ってよかったです!!

ライトアップされて見る夜の紅葉はまた別物ですね!
本当に綺麗で、ただ歩いているのも素敵だったんですが、
子ども向けのラリーもやっていて、
「いなくなった海賊の船長を探すんだ!」と
張り切ってチェックポイントを探してました。

往復で1時間半たっぷり歩いたのに、
そんなに文句も言わず楽しく歩けたのは、そのおかげもありますね。
イルミネーションというとクリスマスのイメージが強いですが、
クリスマスの頃は本当に寒いので、
寒い、とは言ってもそこまでではないこの時期のイルミネーションは
子ども連れには向いてるかもしれないですね。
来年もタイミングが合えばまた行ってみたいなと思いました(*^-^*)

 

それにしても、いろんな予定がぶつかってしまって、
本当に慌ただしかった~。
でも子どもたちには飛び切り楽しい週末になったようです(*^^*)

かわら版11月号~キッチン排水管の簡単お掃除法

最近急に寒くなってきましたね。
慌てて冬物のコートを引っ張り出しましたが、
朝晩はともかく、昼間気温が高くなってくると
まだ暑かったりするので困ってしまいます。
本当に季節の変わり目は厄介ですね。

さて、11月も後半に入りましたが、
かわら版11月号のご紹介がまだでしたね(^^ゞ

今月のお役立ち情報コーナーは、
「キッチン排水管の簡単お掃除法!」です。

毎日の炊事で、気を付けてはいてもだんだんと蓄積されてしまう
排水管のドロドロ汚れ。いやですね~(~_~;)

この排水管のお手入れ法について、
ずいぶん前にブログの方でもご紹介したことがあったんですが、
今回は改めて調べ直し、かわら版でご紹介することにしました。

ちょっと新技も追加されていますので、
ぜひご参考にして下さい!

矢川原かわら版についてはこちら

「やがはら樹楽祭」終了!

おとといの日曜日、今年のやがはら樹楽祭が無事終了しました!

数日前から制作物準備に、食材や備品の買い出し、
前日は豚汁作りと、毎年てんやわんやになりますが、
今年もたくさんのお客さまにご来場いただくことができ、
にぎやかに開催出来て本当に良かったです(*^^*)

今年は余興として、先日ハロウィンパーティで大好評だった
バルーンアートに再チャレンジしてみました!

犬や剣など、簡単なものしか作れないんですが、
それでもとっても喜んでくれる子もいて
やってみてよかったです(*^^*)
来年はもう少しバリエーションを増やせるように
ちゃんと練習しておかなくちゃ(笑)

 

新しくできた庭小屋も大好評でしたね!

実は樹楽祭に合わせて作っていたこともあって、
畳や障子がちゃんと入った状態で見たのは
私も当日が初めてだったんです(^^ゞ

「木の香りがやっぱりいいですねぇ。木の家の良さを再確認しました」
と言っていただけたのがとっても印象的でした。

今回は間に合いませんでしたが、
この庭小屋は、植栽や屋根の上に登れるようにしたりと
今後もバージョンアップしていく予定ですので、
ぜひそれも楽しみにお待ちください(*^^*)

 

来年もたくさんのお客さまの笑顔に囲まれて、
楽しい時間を過ごせるよう、
また一年頑張っていきたいと思いますので、
どうぞよろしくお願い申し上げます!

お散歩で秋を満喫?

今日は立冬ですね。
日中は暖かい日も多いですが、
朝夕もずいぶん冷えるようになってきましたね。

久しぶりの晴天に恵まれた日曜日、
公園に自転車の練習に行ってきました。

しばらく前に自転車の補助輪を外したものの、
そのあと日曜日となると天気が悪くなるので、
中々広いところで練習できずにいたんですよね。

そんな中でも、一人はなんか勝手に乗れるようになっていて、
家の前の狭い道路でもスイスイ乗りこなしていたんですが、
もう一人が、まだちょっと怖いらしく
「うまく乗れないから自転車乗らない!」
と少しスネ気味になっていたんです(^-^;

 

自宅前の道路とは違い、
広い公園のランニングコースで練習をスタートすると、
父ちゃんにうまーくおだてられながら、
あっさりと乗れるようになってました(笑)

まあ基本的にはほとんど乗れていたので、
あとは怖がらずにペダルを踏みこむだけだったんですけどね。

はじめはちょっとふらついたりもしていましたが、
「乗れてるじゃん!」と褒められると嬉しかったのか、
そのうちだんだんとスピードが出せるようになり、
力が入りすぎて不安定だったハンドルもだいぶ安定し、
本人も自信がついたみたいです(*^^*)

これまでは置いていかれちゃった相方に追いつける!

そしてもう一人は、これまですぐに「もうやらない」と
自転車に付き合ってくれなかった兄ちゃんと一緒に走れる!

二人とも嬉しかったんでしょうね。
最後の頃にはちょっと暴走モードでした(笑)

一緒に歩いていた私たちを完全に置き去りにして、
二人で勝手に走って行ってしまい、全く追いつけず(~_~;)

主人と「二人でお散歩に来たみたいだね」と笑いながら歩いていると、
青い高い秋の空に、紅葉もキレイで、空気も少しひんやり気持ちよく、
なんだか秋を満喫した気分でした。

ランニングコースのゴールまで行って引き返してきた二人には
一応主人から
「勝手に見えないところに走っていくな!」
とガツンと一言叱ってもらいましたけどね。

これから自転車でお出かけできるようになって、
公道で暴走されたら大変ですから(^-^;

それにしても自転車に付き合って、トータルで5キロは歩いたかな。
いい運動にはなったけど、ちょっと疲れました。
あれに付き合うなら、もう今度は親の方も自転車が必要ですね(^^ゞ

人生が変わる家

私が通っているカーブスの更衣室に、こんな言葉が書いてあります。

体が変われば心が変わる
心が変われば毎日が変わる
毎日が変われば人生が変わる

カーブスを初めて2年半ちょっと経ちますが、
週に2,3回、一回30分でも体を動かすようになって
ずいぶん体が変わったと思います。

体力がついて疲れにくくなったことで、
お休みの日に子どもたちを連れてお出かけするのが
それほどおっくうじゃなくなったり、
その次の日に会社に行くのが辛くなくなったり。

楽しくお出かけができれば気分もすっきりするし、
楽しみがあると、毎日の仕事も頑張れたりしますよね。

結果、「人生が変わる」っていうのも大げさじゃないかなと思ったりしています。

 

そんな風に、着替えの度に(笑)、その言葉を眺めながらふと、
これって「住まいにも言えるよな」と思いました。

住まいが変われば心が変わる
心が変われば毎日が変わる
毎日が変われば人生が変わる

新しい家を建てて、それまでと比べて快適に暮らしやすくなれば
ストレスが減ったり、時間に余裕が出来たりします。

気持ちに余裕ができると、毎日って変わってくるんですよね。

 

昨日「有吉ゼミ」(日本テレビ)を見ていたら、
坂上忍さんが「家をもう一軒建てた」という話をしていました。

一昨年こだわりまくって建てた家の周囲の土地を追加購入して、
隣の敷地にもう一軒、ワンちゃんたちと過ごすための家を建てたらしいんです。

まぁそれ自体は、「さすが坂上忍!」ってことで、
一般人がマネできるようなことじゃないんですけど、
その中で言っていたこと
「家を建てて本当に変わったんだよ」
というのがとても印象的でした。

大切な家族(犬)と、思いっきり楽しく触れ合える
こだわった住まいを建てて、毎日が、そして人生が変わる

それ自体は、住まいを建てようとしている人すべてに可能なことですから。

矢川原では「人生を楽しむための住まいづくり」をご提案していますが、
本質はまさしくこれだなぁと改めて思いました。

これからも「心」を「毎日」を、そして「人生」を変えるような
家づくりをしていきたいですね。

水害に強い土地の見分け方

先日の台風では川越市内でも大きな被害が出たようですね。
なのにまた次の台風が接近中というニュース…
心配ですね(+_+)

同じように平たんに見える川越でも、やっぱり地盤の高いエリアと
そうでないエリアがあったりするんですよね(^-^;

例えば、ここ山田から駅の方に向かっていくと、
途中から少しずつですが登っていくので、
学生時代の自転車通学の時にはちょっときつかったのを覚えています。
川越は城下町だから、町の中心部の方が地盤が高くなってるんでしょうね。

 

そこまで広い範囲でなくても、今回のように水が出てしまうところもあれば、
近所なのにこっちは平気、なんてこともあります。

土地を探すとき、できれば少しでも安心な土地を購入したいものですが、
普段見えないそんな違い、どうやって確かめたらいいのでしょうか。

 

一つは、やっぱりハザードマップですよね。
川越市でもこんなマップを公開しているので
参考にしていただけるといいかと思います。

>川越市公式ホームページ>ハザードマップ

ただ実際にここまでの洪水が起こる可能性は、
治水の進んでいる今ではかなり低いかなというのが現状。

それよりも今回の台風のように、一時の大雨でどうなるか、
という方が重要かもしれません。

それじゃそれをどうやって確認するか…

 

一番いい方法は、ご近所に聞いてみる
もし気になる土地のご近所に住んでいる方にお話を聞ける機会があれば、
「この辺りって大雨の時とか大丈夫ですか?」
という感じで聞いてみると、
「この辺は大丈夫よ」とか「そこの道が浸かっちゃうのよね」なんて
教えてもらえるかもしれません(*^^*)

 

あとは同様に、ご近所の家をよく見てみる
それもできれば、新興住宅地などではなく、
昔からそこに住んでいそうな家の方がいいです。

私が土地を探していた時、
良いかなと思える土地があって実際に見に行ったのですが、
近所にある古くからの農家さんのような家が新しく建て替えられていて、
それがかなり基礎高に作ってあった、ということがあったんです。
ここは水が出そうだな、と思ってその土地は止めました。

昔から住んでいる人が普通じゃないくらい土盛りをしたり、
基礎を高く作ったりするときって、
水が出やすい土地である可能性が高いと思った方がいいかもしれません。

 

あと大雨が降った後に、土地を見に行ってみるのもおすすめ!
水のたまり具合とか、水はけの良さとかも確認できますよ。

土地のこういった情報は、見てみないとわからないことが多いので、
実際に行って、見て、ぜひいろんなことを確認していただきたいと思います。
これから一生住むかもしれない土地を探すんですから、
ここは慎重に、チェックしておきたいですよね。

 

これは余談ですが、
実は、昔からお墓の近くにある土地は水害に強いといわれているんです。

昔からお寺や墓地として利用されてきた場所は、
その地域の中でも、比較的地盤が強くて、
水害に強い場所であることが多いんです。

何を隠そう(?)我が家の道路の真向かいは墓地(笑)。
玄関を開けると真正面にお墓が見えちゃうような立地なので、
8棟分譲の中で最後まで売れ残った土地だったりしますが、
実はそんなメリットもあったりするんですよ(^^ゞ

「お墓ビュー」なんて訳あり物件になっちゃいますが、
その分土地価格も下がっていたりするので、
もしそんな土地があったら、
お墓が近い、というだけで一概に嫌わずに検討してみてくださいね(*^^*)

ハッピーハロウィン♪

今回の台風はすごかったですね(*_*;
夕べ急に携帯が鳴って、市役所からの避難準備メールが届いたときには
本当にびっくりしました。

幸い避難指示はウチの周辺ではなく、特に何事もなかったんですけど、
会社に来たら前の道路が水没していて、
裏のお客様駐車場に停めるしかない状態でした。

皆さまのお宅は大丈夫でしたか?
対した被害がないといいんですが(~_~;)

 

そんな台風騒ぎにになるとはつゆ知らず、
昨日は台風接近中にもかかわらず、我が家には保育園のお友達が大集合し、
昨年と同様、大ハロウィンパーティを開催しました!

今年は同じクラスのお友達全員参加で、
兄弟やお母さんたちも含めると、ウチも入れて総勢34人!

仮装も様々で、お姫様に魔女に、忍者やお化け、ドナルドダック!
うちの子たちは今年は気合を入れて、ミニオンズになりましたよ。

トリックオアトリート!をやったり、
ゲームやピニャータをやったり、
大騒ぎの運動会状態(笑)

とても楽しいパーティになりました(*^^)

台風接近中のニュースに延期したほうがいいかなと思ったりもしましたけど、
お母さんたちに相談したら、
あんな天気じゃ結局どこにも出かけられないし、
かえって遊べる場所を提供してもらえてありがたいという意見多数(笑)

なにより子どもたちが本当に楽しみにしてくれていたので、
ちょっと強行でしたけど、無事に開催出来て本当に良かったです(#^^#)

 

家を建てるときの夢の一つが、
「家でホームパーティやってみたいなぁ」

でも場所だけ作っても、こうして集まってくれる
お友達がいなかったらできないこと。

いいお友達に囲まれて、本当に楽しいパーティができるってことが
一番うれしいですね(*^^*)

あと半年もしたら卒園になっちゃうけど、
小学生になっても、こんな風に保育園のお友達で集まれる
機会を作りたいですね。

ビーバースカウト説明会

先週末は、川越まつりでしたね。
日曜日に行こうと思っていたんですけど、
朝からずーっと雨、雨、雨…でしたね(*_*;

子供連れで雨のお祭りは大変すぎるので、
今年はお祭りに行くのは残念ながら断念しました。

百万灯祭りも雨だったんですよねぇ…
今年はとことんイベント事が雨で祟られている気がします(*_ _)

 

そんな雨降りでしたが、
午前中はお誘いを受けていたボーイスカウトのバザーに参加してきました。

姪っ子や、保育園のお友達のお姉ちゃんがやっているので、
小学生になったらやらないかと以前から誘われていたんです。

今回はバザーの他に、入団説明会も兼ねているということで、
いろいろお話も伺ってきました。

これから小学生に上がるウチの子たちが入るのは、
正確には、ボーイスカウトではなく、
その下の幼児向けの「ビーバースカウト」というんですね。

月に2回くらい、いろいろ遊んだりしながら、
指導してくれる大人や年の違う子どもたちと共に
社会性を身に着けていく、という活動みたいです。

説明会の間、かっこいいおそろいの制服を着ている
お兄ちゃんお姉ちゃんたちに遊んでもらい、
とっても楽しかった様子(*^^*)

いい天気だったらもっと外でいろんなイベントをやる予定だったみたいで、
そのあたりが見られなかったのはちょっと残念だったんですけど、
テントの下でカッパを着ながらも、牛乳パック工作を教えてもらったり、
焼きそばやフランクフルトなどをみんなで食べたり、
結構盛りだくさんでした(#^^#)

家に帰ってから
「今日は楽しかった?」
と聞いたら、二人とも
「すごい楽しかった!」
とのこと(*^^*)

団長さんやボランティアの保護者の方々の雰囲気も良かったし、
やらせてみようか、と主人とも話をしました。
キャンプやハイキングなど、なかなか家族だけではできない体験が
させてあげられるもの良さそうですしね。

親子の楽しい時間が作れたらいいな、と思います(*^^*)