矢川原かわら版2月号~快適な住まいは「断熱」から!

今年は暖冬ですが、ここ数日は冷え込んでますね(;^ω^)
久しぶりに手袋を使いました(笑)

朝起きて、ファンヒーターのスイッチを押すと、
設定温度と共に室温が表示されます。
電気代節約のため、設定温度をかなり低めにしてはいるものの、
一応24時間床暖房の付いている我が家では
昨日のように冷え込んだ朝も、
16,7℃はあるのでありがたいです(*^^*)

でも友人のSNSで、「リビングの室温が2℃だった!」
なんて書き込みがあってビックリしました。
2℃はキツイですよね(^-^;
皆さんのお宅では何℃くらいでしたでしょうか?

 

夜寝る前に暖房を止めて、朝どのくらいの室温になっているのか。
それは住まいの断熱性能によって差が出ます。

そこで今回の矢川原かわら版2月号のテーマは…

「快適な住まいは『断熱』から!」

という内容でお届けすることにしました。

 

「断熱」すれば、暖かい家になる。
それはもちろんそうなんですが、ただ、それだけじゃないメリットも実はたくさんあるんです!

今回はそんな「断熱」のメリットについてご紹介しています。
ぜひご一読ください!

 >矢川原かわら版をご覧になりたい方はコチラからお申し込みください!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA