10年後の木の家in川越市宮元町

梅雨ですね。
一昨日も降ったり止んだり、
ぐずついた天気の中での「社長の自宅」見学会。

10時スタートと同時にお客様来場。
今回は坂戸・鶴ヶ島方面にチラシを配布したので、
少し遠いのですが「木の家に興味があって」と、
ご来場いただいたお客様、本当に嬉しい限りです。
ありがとうございました。

1件目のお客さまの第一声。
家の中に入るなり、「木のいい匂いがする」と言って頂き、
やはりこの家を見に来て頂ける方は、
自然素材、木の家が好き♡な方々なんだなぁー、と感じますねー(*^-^*)
古民家などもお好きということで、
数年前に当社で改装した「カフェけやき」のお話しをすると、
娘さんの方はすでに行ったことがあるとのこと。
その後も、都幾川町にある古民家カフェ等の話になり、
ついでに社長と奥様との出会いが都幾川だったなど、
なんだかお客様との話が盛り上がっていました(笑)

前回Nさま邸構造見学会に来て頂いたお客様も再来場。
今回は築15年経った住まいを見て頂くことができ、
これで、Nさま邸の完成見学会を見て頂ければ、
構造・完成・そしてすでに住んでいる家で、
完全制覇ですね(笑)
また完成見学会でお会いできるのを楽しみにしています。

ほかにも、キッチン・お風呂などの水回りや耐震について等、
リフォームをお考えということで来て頂いたお客様。
沢山のご要望をお聞かせいただき、
ありがとうございました。
棚一つから、細かなご要望を聞いて、じっくり考え、
お客様の要望を実現させていく、
矢川原の得意分野です。
ぜひ、次回の完成見学会にはご主人と一緒にいらして下さい。
お待ちしています!!

ハンドメイドマルシェ 素敵な人たち

昨日はヨコハマハンドメイドマルシェ2019に行って来ました。
遊びに行ったのではなく、アシスタント(笑)

私の高校からの友人は、
ドライフラワーのレジンアクセサリーや布花アクセサリー、
刺繍入りのがま口などを作っています。


どれも本物のお花や実を使ったアクセサリー。
左の写真、左側の列は「ユーカリの実」を使ったものだそうです。
形も変わっていて面白いし、
お花も実も一つ一つが少しずつ違う、
そこが素敵です。

刺繍入りのがま口も、結構物も入るし、
とても可愛いいです。


彼女が丹精込めて作った手作りの小物たち。
早朝から会場入りし、
とても素敵にディスプレイされました(*^^*)

11時から18時まで、会場は大賑わい。
「本物のお花で作ったアクセサリーです。」と声をかけると、
「えー本物!?」といった反応で、
沢山のお客様が驚かれて、
「これ、かわいい♡」「こっちもいいな」
と直接目の前でそんな声を聞けるのは、
自分で作ったものでなくても、なんだか嬉しいですね。
昔雑貨屋さんになりたいと思っていたこともあったので、
夢が叶った!?みたいで、楽しかったですよ~♪

そして何より、そうやって、
自分の好きなことに一所懸命頑張ってる彼女や、
そこの会場に参加されていた方々全員、
すごくエネルギッシュで、頑張ってる方々ばかりで、
本当に素敵だなぁーと思いました。


来週も彼女は大宮北ハウジングステージで開催される、
手作りマーケットに出店するそうです。
興味のある方は、ぜひ遊びに行ってみて下さい。

これからも私は、彼女のブランド『kanan*』を応援します!!

間仕切り壁、有効活用計画中!!

家を新築した当初、1歳だった娘が5年生になりました。
お友達もよく遊びに来るし、
そろそろ私達の寝室と娘の部屋を仕切ろうかなぁーと考え中です。

先日ホームセンターでDYIのコーナーを見たら、
いろんなアイテムがありますねー。
柱の上部と天井とを突っ張り、その2本の柱に棚を掛けることで、
部屋の間仕切りを作ることもできないことはないかもしれません。
この場合、またいずれ娘が家を出た時には簡単に壁を取外して、
娘の部屋の部分をプチリビング的にした広い寝室にできます。
それもいいかなーと(*^-^*)

でも、最近の子は夜もライン電話なんかで通話しながら、
ゲームしていたり、結構うるさいんですよねー。
夜も遅いし、ちゃんと壁を作らないと安眠妨害

ちゃんと壁を作るならせっかくだから、
ピッチャレールを付けて絵を飾ったりもしたいね、
と主人からも提案が。
私も部屋が狭くなる分、TVを壁掛けにしたり、
長押のようなものを付けて、バックや上着を掛けたりして、
間仕切り壁を有効利用したいと思います。

私達の部屋以上に、
娘の部屋は4畳半程度しかない上、ピアノもあり狭いので、
初めからロータイプロフトベットは使っているのですが、
ベット下ももう少しうまく活用して。

またプチリフォーム具体的に決まったら、
ご報告します!!

雨の日の過ごし方

来月のかわら版社員の一言コーナーのテーマは、
「雨の日の過ごし方」です。

まさに昨日は朝から大雨で、
先日の見学会の代休でお休みだった私は、
趣味の一つであるパン作り。

今回は食パンと、パン教室以外では、
初めて挑戦するソフトフランスパン(フランスパン風!?)
「プレバト」という番組で、
世界一のパン職人が才能ありと認めた、
渡部豪太さんが作った、
フランスパン風具たくさんのシンプルなパン。
材料はメモしていたので、
とりあえず挑戦!!


ツナマヨ(玉ねぎ入り)に塩こしょうをのせて、
上出来~(*^-^*)

雨の日に関わらずの趣味ではありますが、
楽しいですよ♪
パンを発酵している間は、
部屋の片づけをしたり、
パズルや本を読んだり、
めずらしくゆっくり過ごせる良い休日でした。

以下は<娘とパン作り>

こちらは娘と前回お休みの日に作ったパン、
ライオンに見えますよね。

次の日の朝、学校の調理実習で学んだ茹で卵ものせ、
素敵な朝食プレートになりました。

「夏涼しく冬暖かい家の作り方」セミナー開催

  

5/18.19と川島町角泉にて構造見学会を開催しました。

昨日は晴れ時々曇り、といった天気でしたが、
日差しが思いのほか強く、日向にいると暑いぐらい(-_-;)

でも、家の中に入ると南北開口の窓から風が抜け、
気持ちいい~を通り越してやや肌寒いぐらい。
きっと真夏でも、涼しいのではないかと思います。

そう、今回のセミナーのテーマである、
「夏涼しく冬暖かい家」を実現したこのお住まいで、
実際に現場を見ながら勉強するこの機会。

お役に立てたようです!(^^)!

・断熱の事について勉強になりました。
・断熱性能の重要性が健康面に与える影響など勉強に
 なりました。
・窓枠の素材についても、違いがあることを知りました。
等のご感想を頂きました。

午前中はセミナーを聞く方がいらっしゃらなかったので、
監督の野島と、私を目の前に、
社長が一通りリハーサル、
緊張してやや堅い社長(笑)


午後の部では、お客様を目の前に、
緊張はしたようですが、
練習の成果か、
とても聞きやすく、わかりやすかったと思います。
社長お疲れさまでした!!

新築・建替えをされる前に、
「学んで得するセミナー」
ぜひ、次の機会に聞きに来てください。

 
今回の構造見学会に来て頂いたお客様に、
この場をお借りして、
ありがとうございました。
Nさま邸の完成見学会でまたお会いできることを、
心よりお待ちしていおります。

トイレの詰まり

前回ブログでは、
ゴールデンウィーク満喫報告をしましたが、
実はGW初日アクシデント発生。
焦りました 。

我が家の2階のトイレ、流れがおかしい。
流れが悪いなー、やや紙詰まりぎみなのかなぁ?
と思いながら使っていると、どんどん悪化。
全く流れず状態。

使用禁止の貼り紙をして、
その状況を息子たちにも話すと・・・、
原因発覚!!
検尿用のカップを誤って、流してしまった。
「言うの忘れてたー」というではありませんか。

GWでお休みだったらどうしようと思いながら、
水道屋さんに(遠山設備さん)助けてコールしました。
次の日、予定していた現場がキャンセルになったからと、
すぐ来て頂け助かりましたが、
カップを詰まらせてしまったなんて聞いてなかったので、
ただの紙詰まり程度だと思い、
ラバーカップで何度も処理してしまった私。
遠山さんからは、こういう場合はラバーカップで処理することで、
逆に詰まったカップが奥にいってしまう可能性があるから、と言われました。
遠山設備さん、余計なことして、お手間お掛けして本当にすみません。

一家に一本、ラバーカップの常備をお薦めはしますが、
①まずは、家族に何か流してしまった等の心当たりがないかを聞く、
②心当たりがなければ、ラバーカップで処理
   (ちょっとした詰まりなら割と簡単に解消します)
     OR
②心当たりがあれば、即水道屋に連絡。
慌てず状況確認をして、それから対処して下さい。

もちろん何かを誤って流してしまった時は、
まずは家族に伝えることが一番。
そして、流した物の大きさにもよりますが、
可能であればトイレの使用を禁止して、
専門業者である水道屋さんをお願いすると良いと思います。
気が付かずに使い続けてしまった状態のトイレの紙詰まりの撤去は、
汚物の処理があり、より大変な作業になってしまいます。
今回の我が家のようにならないように、
状況確認の上、お困り時はご連絡下さい。

10連休満喫しました(*^-^*)

  

日帰り弾丸ツアー!!
一度は行ってみたいと思っていた上高地。
左から、かっぱ橋・明神池・野生の猿の写真
天気はいまいちでしたが、景色は最高でした(*^-^*)
早朝に出発したおかげで行きは4時間半と順調でしたが、
滞在時間約5時間ぐらいなのに、
帰りの所要時間も約6時間。
魔の事故渋滞で腰痛が再発((;´д`)トホホ


前半はほかにウエスタ川越で開催されている、
『カレーなる闘い』に行ったり(秋に出店予定のため下見です。)
実家でバーベキューをしたり。

 


後半は、最近テニスを習い始めた娘の練習がてら、
吉見運動公園に家族でテニス。
結構さまになっていますが、
服装は兄のおさがりで、まるでサッカー少年(笑)

それから、
安比奈親水公園で友達とやる、
毎年恒例のバーベキューは今年も豪華。
肉はもちろんですが、
カキやエビなどの海産系がすごい!!
前日釣りに行った仲間が、
鯛を焼いてくれたり、カサゴを素揚げにしてくれたり、
とにかく美味しくて、大満足でした。

  

GW前半の上高地で、高速道路激混みに懲りたはずなのに、
都内なら空いているはず、
とお台場にも行ってきました。
天気は上々ドライブ日和。
左からベイブリッジ・ガンダム・プリンフェスの様子。
ガンダムのファンにはたまらないだろう、と思います。
肉フェスも開催されていましたが、
プリンフェス!?(笑)なんて初めて~びっくり!!
どこの店舗も大行列でした。

結局GW、1日おきぐらい出かけていたような。
楽しかったけど、ちょっとお疲れです。
主人も子供たちもやや5月病ですねー。
でも気持を切り替えて、
お仕事頑張ってます。

頑張ったー(笑)

今年4月に高校生になった息子。
なかなか新しい友達になじめず、
最初の一週間は「ぼっち」だったようで。
心配したって仕方ないと思いつつ、
心配で心配で・・・。

そんな母が出来ることは毎日のお弁当作りを頑張ることぐらい。

お弁当を食べる時ぐらい、ホッとできるように。
そこに愛情込めるしかない!!

お弁当作りが大嫌いな私でしたが、
毎日せっせこ作ったお弁当たち。
私自身も頑張った証ですね(笑)





  

あと1日、4月のお弁当作りも終わり。
思っていたよりは、
お弁当作りも楽しいかも♪

主人が朝、わざと私の側で、
「俺も愛妻弁当食べたいなぁー」としつこいのですが、
もう少し慣れたら、たまには作ってあげてもいいかな。

息子もやっとお昼を一緒に食べる友達ができたようで一安心。
これから3年間、まだまだ始まったばかりの、
私のお弁当作りの日々。
楽しみながら、頑張って行きたいと思います!!

「怒り」をコントロールする。

「怒り」という感情の暴走を「理性」でコントロールするのが、
アンガーマネージメントです。

昨日は夕方から新橋で開催された、
アンガーコントロール入門講座を受けに行ってきました。

もちろん「怒り」も大事な感情。
「インサイドヘッド」という映画でも言っていましたよね。
ヨロコビ、カナシミ、イカリ、ビビリ、ムカムカ
という頭の中の5つの気持ちはすべて、
いらない気持ちは一つもなくみんな大事です!!って。

そう、「怒り」は自分の身を守るために必要な、
大事な感情の一つではあるのですが、
「怒り」を爆発させて、良いことなんて残念ながらありません。
だからこそ、コントロールする。

私が昨日学んだことで大事なことをまとめると、
①怒りは身を守るための感情
②怒りは2次感情であって、1次感情(恐怖・見捨てられ感・劣等感など)
 は別にある。
③怒りは自分を攻撃する。
④理性を使って感情の暴走は抑えられる。
⑤怒りの特徴として、家族にぶつけやすく、価値観のズレで起こりやすい。
⑥マイルールを知る(自分がどんなことに怒りを感じているかを確認する)
⑦同じ出来事でも、価値観が違うと怒りの度合いが違う。
⑧自分の怒り方タイプを知る。
 A 瞬間湯沸かし器
 B いつもぷんぷん
 C ずっとネチネチ
 D 一人でモンモン

そしてこのような「怒り」をどうコントロールするかは⑧のタイプ別で違います。

Aの方 1)怒りの出来事に反射しない。
  簡単なのは、怒りを感じそうになったら1分間に4~6回深呼吸。
  他にはコーピングマントラといって、自分専用の落ちつく呪文を考え唱える。
    2)怒りの日記+点数をつける
    どんな出来事で怒りを感じたか、その時思ったこと、
    相手にしてほしかったこと、怒りの点数。

Bの方 1)これだけは許せない、怒る内容をあらかじめ決めて置く。
    2)一次感情に目を向ける、気付く。

Cの方 1)記憶の「知覚性・選択制・変容性」を理解する。
    2)「レッテル貼り」を止める
        自分はその人の本質が見えているか、考えてみる。

Dの方 1)怒りを上手に伝えるコツを使う
        怒るとつい言ってしまう言葉を、You(あなた)ではなく
        I(私)に置き替える。~してほしい 
    2)自尊感情を高める。
        今までどんなことを成し遂げたか
        今までどんな試練を乗り越えたか
        人から言われて嬉しかったことは何か
     以上のことを、考えてみる。
        
どれも意識し、練習が必要なようですが、
やってみる価値はある思います。

事実の把握と整理として、自分の抱える怒りが、自分の努力で変えられるものか、
変えられないものかを分類し、変えられないものは事実を受け入れ、改善策を考える。とても効果的なのは自分が尊敬する人が、その立場ならどう行動するかを思い
浮かべて振る舞うとBESTです。 

今回は全く建築とは関係ない口座でしたが、
生きていく上では学んで損なし。
楽しかったです。
この情報が誰かの役にたてたら嬉しいです(*^-^*)

桜舞い散る、4月。

今日は風が凄いですね。
せっかくの桜も、かなり散ってしまいそう。
でも朝から、その桜吹雪が綺麗だなぁーと浸ってしまいました。

つい先日8日に高校の入学式があり、
今年はちょうど桜が満開、
インスタ映えするな、と思っていたら、
あいにくの天気で(曇りのち雨)残念。
でも、次男が無事高校生になりホッとしました。

大変なのは、これから3年間のお弁当作りの日々。
朝が苦手な私としてはキツイ~ですが、
まだ慣れない環境で疲れて帰ってくる息子を見ると、
お昼に温かくて(保温弁当箱買っちゃいました)、
美味しいお昼を食べてほしいなーと、
毎日献立を考え、頑張って作ってます。

本当は高校でもサッカー続けてほしいと願っていましたが、
見学に行ったら楽しかった、とのことで、
ギター部に入るそうで、
朝練もないし、そういう意味で助かるかも。

とにかく早く気の合う友達が出来て、
充実した高校生活を送ってほしい、
母としてはそれだけですね。