俺のバイク部屋

「俺のバイク部屋」

 愛車と過ごす自分だけのこだわりの空間。

002  *写真はイメージです。(撮影協力:Sさま)


「自転車は欲しいけど、保管場所がなぁ・・・
 
ヘタに外に出しとくと妻に怒られちゃうし・・・」

「かっこいいんだからゆっくり家でも眺められたらなぁ・・・」

gatag-00012114

 

こんにちは、矢川原の代表の田中です。
近年、バイク(自転車)愛好家が急速に増えていますよね。

さて、冒頭にあったお悩みや願いごと・・・
バイク(自転車)愛好家の増加とともに、増えているようです。

 

例えば、家族に気兼ねなくトレーニングが
できるインドアスペース。

011

あるいは、思いっきりカスタムを楽しんだり、
ただただ愛車を眺めながら、
好きな音楽を聴いて酒を飲む。

017008

そんな自転車乗りの夢を叶えるこだわりの
空間があれば最高ですよね。

 

そんな夢を叶えるために、新たな発想が生まれました。

それが「俺のバイク部屋」です。

 

 コンセプトは、 「俺のバイク部屋」

「俺のバイク部屋」看板屋さん

「俺のバイク部屋」の準備も大詰め。
3月のオープンに向けて、正直かなりバタバタしているところです(~_~;)

今日の朝イチの仕事は「看板屋さん」。

IMG_4637

TOKIGAWA BASE内の「俺のバイク部屋」の
ブースの中に取り付ける看板を作成。

貼りつける文字は事前に用意しておいたので、
1時間半くらいで作業終了。

とりあえず看板についてはこれで私の仕事は終わったので、
あとはこれを実際に取り付けたらどうなるか?・・・ですね(^^ゞ
私も仕上がりが楽しみです。

来週の月曜日はTOKIGAWA BASEに行って、
用意したディスプレイ用の小物を飾ったりする予定です。

さて、あとはチラシが間に合うか・・・
まだまだ大変だ(+_+)

「俺のバイク部屋」三日目。

ときがわ町の「TOKIGAWA BASE」にて
一昨日にスタートした「俺のバイク部屋」。

今日の投稿は、その三日目の様子です。

1455786450309

壁は立ち上がり、本日は無垢板部分のワックスがけ。
これで、工事自体はほとんど終了(笑)

ブース前に無垢の一枚板のテーブルを置いたら、雰囲気がグッとよくなりましたよ!

1455786470469

看板&ディスプレイ担当の吉田(私の姉)と共に現調です。
看板をイメージしながらの採寸です。

ロードバイクが壁にかかり、小物を並べたらカッコよくなりそう~!

これから看板制作なので、工事はいったんここまで。
また、ご報告させていただきま~す。

「俺のバイク部屋」ついに始動!!

少し前にブログでご紹介した「俺のバイク部屋」企画。

「自慢の愛車をずっと眺めていたい!」
「自慢の愛車を心置きなくカスタムしたい!」
「大会に向けて、家族に気兼ねなくトレーニングできる場所が欲しい!」

そんなサイクリストたちのために、
「自分だけのバイク部屋を作りませんか?」
・・・と問いかける企画です。

場所は、ときがわ町にあるサイクリストのための休憩所として、
知名度急上昇中の「TOKIGAWA BASE」。

そこに自分だけのこだわりを詰め込んだバイク部屋を実現するための
特設展示ブースを設けることになり、それが昨日ついにスタートしました!

1455712631919

BASE前に矢川原のトラックを停めて、作業中です。

145571262152814557126505011455712607981

スタートしました!と意気込んでみても、
工事は壁を立ち上げて、作業デスクを造るだけの割と簡単作業(笑)

外でパネルを組んで、内部で立ち上げるだけなので、
一日でここまで進んでしまいました!

やっぱり主役のロードバイクを飾らないと、
良くわからないですね(汗)

これから小物を揃えて、雰囲気を出していきたいと思います。

こちらの「TOKIGAWA BASE」を紹介しているフェイスブックに
この様子がアップされると、早速「いいね!」が入り、
「工事の様子を見ました!」や「楽しみです!」と言ったコメントが入っています。

さすが、皆さんチェックが早い!
期待に応えるべく頑張らねば!

大工さんの仕事は、本日の二日目で終了。

明日はその出来栄えを確認しに、
看板担当の吉田(下の姉貴)を連れて現場を見に行きます。

どんな仕上がりか楽しみです。

その様子は、またアップいたしますので楽しみにしていて下さいね。

Top