矢川原の家づくり~こだわり~

 人生をもっと楽しく、快適に住まうために…
            矢川原の「家づくりへのこだわり」

A-1こんにちは、矢川原 代表の田中 尚です。
この度は、当社ホームページをご覧いただき、まことにありがとうございます。

私たち矢川原は、川越市の山田地区を中心とした地域で、半世紀にわたり木の家をつくり続けてまいりました。
このページでは“矢川原の家づくりへのこだわり”と題して、私たちの住まいづくりや取り組みについてご紹介いたします。

 

1. 人生をもっと楽しむクラシカタ(暮らし方)

最終的に私たちがお客さまに提供できるのは「住まい」です。

ですが、お客さまが本当に求めている「住まい」とは、箱としての「家」ではなく、
「理想の暮らし」であることがほとんどです。

矢川原では、【造り上げた空間にお客さまがライフスタイルを合わせる】のではなく、
【お客さまのライフスタイルに合わせての家づくり】を実現しています。

023 (6)

せっかく作り上げる我が家。
ただ「生活をする」そのためだけではもったいない!
家族一人一人の「楽しい」を叶えて、もっと暮らしを楽しみませんか?

これからの人生をもっともっと楽しむために、どんな暮らしがしたいのか。
お客さま一人一人が、それぞれ「楽しい」と思う瞬間は違います。

あなたならではの、理想の【クラシカタ(暮らし方)】を教えてください。

矢川原の家づくりは、あなたのライフスタイルを見つめ直すところからはじまります。

 

【人生をもっと楽しむクラシカタ(暮らし方)】
  ▼詳しくはコチラ
農業_index_0

 

2. 本当に手に入れたい暮らしとは…“想いを聴く”

ご主人の夢・・・
奥さまの夢・・・
そして子供たちの夢・・・

新しい家に思いを馳せた時、ご家族それぞれに想い描く、希望や夢があるはずです。

「新しい家は出来たけど、こんなはずじゃなかった‥‥」
「もっと、子どもや妻の希望を聞いておけば良かった‥‥」

家づくりに携わる人間として、決してこのようにはなってほしくはありません。

矢川原では、あなたが本当に手に入れたい暮らしを正確に実現するために、
お客さまから【想いを聴く(ヒアリング)】、ということを特に大切にしています。

名称未設定

まずは、ご家族それぞれの新しい住まいに対する、想いや夢、希望を大いに語ってください。

時には両立できない願いもあります。
でもそんなそれぞれの想いを重ねながら、夢やこだわりを叶える家をカタチにするためにはどうしたらいいのか、一緒に考えましょう。

とことん親身になって相談に乗る、それが矢川原のスタイルです。

 

【本当に手に入れたい暮らしとは…想いを聴く】
  ▼詳しくはコチラ
農業_index_0

 

3. 末永く住み続ける“こだわりの家”

10年、20年先、その先もずっと、居心地がいいことはもちろん、 ホッとできる住まい。
画一化された家とは違う、自分(家族)たちの理想をかたちにした家。
健康を害することがなく、家族の身体にやさしい自然素材の家。

043 (3)これが矢川原が考える“いい家”のポイントです。
私たちは、それを【樹楽の家】と名付けました。

矢川原の家づくりに特別なルールはありません。
ですが、一つだけ言えることがあります。

「早い・安い・カンタン」といったような言葉とは無縁だということです。

こだわった自然素材を使用していることはもちろんですが、「どこにでもあるような家」を造るのではなく、末永く、心地良く暮らすことができる“こだわりの家づくり”を大切にしています。

「こうした方がお客さまにとってベストでは?」という場合には、あえて既製品を使用せずに、飾り棚一つでも職人が手加工して時間をかけることもあります。

決して派手でスタイリッシュではないかもしれませんが、「本当にいい家が欲しい!」という方には、私たちの想いに共感していただけると信じています。

矢川原は川越を中心とした地域の皆さまに【樹楽の家】をご提供します。
そんな私たちの家づくりを、是非とも知っていただければと思います。

 

【末永く住み続ける こだわりの家】
  ▼詳しくはコチラ
3

Top